丸   毛   家   屋   敷   

【全 景】
別   名
所 在 地大分県臼杵市臼杵
築城年月不明
築 城 者丸毛氏
主要城主丸毛氏
城郭様式
遺   構井戸・館

丸毛家屋敷は臼杵藩200石の中級武士である丸毛氏の館です

丸家氏は明智光秀の家臣であった斉藤氏の一族であったが、山崎の戦いで明智方に味方し敗れたため長く放浪していた

寛永5年(1628年)丸毛弥市右衛門忠勝の代に忠勝の外祖母が稲葉一鉄の娘であったため3代藩主稲葉一通に召抱えられた

考察・感想
江戸時代後期の建築様式が残されています
なんと 入場料が無料です
駐車場
専用無料駐車場有
目標物
丸毛家屋敷
門です 井戸です

ホーム   バック