借金制度をつくってほしい。

困ったことは議会で話し合う。
まちのルールを自分たちできめるのは、
責任があるからワクワクする。

「はじめて」がいっぱい。


子どもたち聞くと ミニ★大阪はこんなまちらしいです。

はたらいてつかれたのが
おもしろかった。

みんなの「声」で変化する
   完成していないまち

  新聞社 子ども記者の新聞より 】

知っていることを教えて
あげたら尊敬された。

稼いだスター(ミニ★通貨)でモノがかえる。
紙(スター)でホンモノが買える!
    (すげ〜!)

いつもは子どもだけど、
このまちではおとな。
自分ができることがたくさん
あるからいい。

仕事を選んだり、お金の使い方を
考えたり。ここでは、全部を自分で
「決める」うれしさがある。

なりたい自分になるまち

来年も 絶対、絶対きたいまち!

お兄ちゃん お姉ちゃんと
ともだちになれるから嬉しい!

やりたくない仕事でも、誰もいないとまちが
まわらないかな〜と思ったから
「まぁ いっか」とそこにいてみた。

なんか「自分がいなあかんな〜」って思う。

困ったことは議会で話し合う。
まちのルールを自分たちで決めるのは、
責任があるからワクワクする。

おとなへ:
ありがとう。
でも自分でできます。
ぎりぎりまで 自分たちで
やってみたいです。