□BACK TO HOMEPAGE

 

 

□ 抜 粋 宗 教 掲 示 板 2

 

□ 抜 粋 反 苑 掲 示 板

 

□ 真 光 脱 退 体 験 談

 


 

940 :神も仏も名無しさん:2007/11/12(月) 18:21:03 ID:8UASU6Hx

以前付き合っていた彼に、 「お山に行こう。一泊してお寺を参拝するだけ。朝日がとってもきれいだよ。」
と誘われて七面山に行ったことがあります。 行く前と帰ってきた時に、広い道場みたいなところで礼拝みたいなことして。
新興宗教だなんて知らなかったので、南無妙法蓮華経っていうのもとても驚きました。
その時、白い着物やたすき、数珠を用意してもらってたのですが、これって、私の意思に関係なく入信させられちゃったってことですか?
その彼とは今でも一応、友達関係なんですが、上の方に書いてあった

希心会の「てんぶら導き」ってやつだったら、まだ信者ってことになってるんですか?

  

253 :神も仏も名無しさん:2007/11/19(月) 17:28:09 ID:ANaCRdhM

佼成会員が複数人で毎月訪問してきては家に上がって下手なお経を唱えます。
うっとおしくて困ってるのですが近所の人達なので面と向かって断れません。
断れば村八分にされてしまいます。いったいどうすれば良いんでしょうか?本当に悩んでいます。

しかも退会届を出して他の宗教を信仰している事を伝えてもしつこく勧誘してきます。
夜中に電話をしてきたりもします。家族が電話に出ると無言で切られます。
支部長に相談したら青少年は夜中でも電話するのは普通だと言われました。本当に悩んでいます。

特に嫌なのは「佼成会を信仰しないと幸せになれない」と言われる事です。
表向きでは他宗派と宗教協力しなければならないと教えてるくせに 現場の幹部がそんな事を言ってくるのですから幻滅しました。

これが宗教被害というものなのでしょうか。

 

536 名前: 名無しさん 投稿日:2007/10/01 09:01

とにかく金を身から離すことは執着を離すことと言われ、

とにかく思い切って教団に布施したら結果的に何倍にもなって返って来ると徹底して指導された。
でも、うまくいかない例も冷静にみると有りますよね、徹底指導したその指導者は知らんふり、そして糞味噌に吊るし上げして・・
そいつは今は功績認められ局員してます

 

207 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 23:50:33 ID:DL1pesdh

うちは父の入院中に、母の同級生(っていっても今つきあいはない)が家にきたよ。
真如苑を信仰するといろいろ不思議なことが起こるって、

過去に、医者では治らないって言われた病気が信仰によって治ったとか、あなたには今救いが必要とか言われたって。
やんわり断わってたら、旦那さんが亡くなってもいいのかって言われて、 母は泣いて怒ってたよ

どこで耳にしたのか知らないけど人の弱みにつけこんで最低だよ。

 

881 :神も仏も名無しさん:2007/06/16(土) 01:35:05 ID:mZkifARR

奇跡などという物は原因と結果の因果関係は全く不明である。
真光に救いを求めていたからといってその実1年前に飲んだ薬が効いただけなのかも知れないのである。
しかし宗教は「神様のお陰です」と断言する。 こうして喜び勇んで寄付金を払い教団の奴隷として働く信者が誕生するのである。

まぁ言わば全ての事象は神のお陰と言うべき物である。
宗教とはその事象に法則性を無理やり後付した物である。しかも教団にとって都合の良いように。
法則性は後付なので神など拝もうと拝むまいと同じ事は起きる。
それは或いは神の成す業かもしれないが宗教はその果を 教団のものにすりかえる。

 

301 :神も仏も名無しさん:2007/10/03(水) 00:27:06 ID:Q7LHBhPX

導きが1番神様が喜ぶ!なんて信者達に言うなんて商売上手だね。
グッズ販売、因縁話で脅して毎月祈願を受けさせる。毎月二日に教会に来ない人は信者と認めない!
まめな参拝が大切だ。とか言って「霊波」漬けで世間知らずを作り、信者が裁判沙汰になっても知らんぷり〜のポイッ。

 

523 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 23:18:16 ID:nMnjCMkS

うちの実家が禅宗の寺だけど、日蓮系統はいいイメージないね。
前に立正佼成会に本堂を貸してくれって頼まれたことあって、貸したけど、

断りもなしに玄関でタバコすぱすぱ吸うわ、本堂で身内同士モメ始めるわであんまり良いイメージはない。
態度もデカイと言うか、見下された感じでものを言われた時には少しカチッときた。

 

822 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 11:35:08 ID:C2qstKqG

私も仏教を本格的に学びたくて熱心に活動をしていた時はそうでした。
「10人以上新たに入会させないと教師を取得出来ないぞ!!」と青年部長に言われ続け毎日毎日仕事の後は教会に泊まり込み

勧誘活動ばかりしていました。
「勧誘される人の気持ちなんか考えなくても良い!!」とも言われましたし、「強引に勧誘してくるのが佼成会だ!!」

とも言われました。
教団内で地位を上げるには、多くの人を勧誘して入会させるしかないシステムだったわけです。
しかも勧誘する手口はマルチ商法と同じで、教会で宴会を開きマインドをコントロールするわけです。
そして伝統仏教の行を体験する行事では、その行が終わり佼成会員だけの宴会の時に、

伝統仏教団体と和尚さんにお世話になっておきながら「伝統仏教では救われない!!」と堂々と青年部員に説く始末です。
まったく卑怯そのものです。
こんなカルト教団は倒産した方が世の中の為だと、確信しました。

 

426 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 01:12:11 ID:LBadJyOX

私がおばちゃんから聞いた苑の話で胡散臭いと思ったのは・・・
阪神大震災のときに、信者が電話で苑の事務所に念を送ってもらい、家の延焼が防げたという話です。

この話を聞いたときの感想は、
自分だけ助かればいいのか?苑にはいってないと助からないのか?という疑問です。
宗教家は誰でも困った人には手を差し伸べる的なイメージがあったので、
けっこう下世話だな、と思いました。

 

538 :490:2007/12/02(日) 13:59:59 ID:UhKUZZsz

何が先祖の因縁だ。
そういうふうに、言いがかりをつけて金儲けしてるだけじゃないか。 家庭崩壊までしてまでするようなものか?
離婚を決めたときに、向こうの親に思いきりいってやった。
でも帰ってきた言葉は先祖の因縁が浄化されていないからだと  バカじゃないか、なにが因縁だよ。
てめえの娘の贅沢のおかげで自己破産寸前まで追いやられたのも因縁のせいか?ちなみに俺の月収は60万前後
ボーナスは2.5ヶ月分、それなのに自己破産寸前までなってしまった。
贅沢もしていない自家用車は軽自動車、嫁はコンパクトカー
くだらん霊法会での買い物で無駄遣いしやがって、 そのせいで金がなくなったのに気付よな。
まるで俺が無駄遣いしてるようにいいやがって。 月の小遣いは5千円だぞ。 やってられるかってんだ

祖父母と母の命日を聞かれたので教えちゃいました。(父は健在です) とても気持ち悪いです。

 

45 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 17:13:07 ID:eTCYNWMt

霊法会で修行すると、漏れなく「自分は仏教が理解できてる」という壮絶な勘違い状態に陥る
自分達が使っているのが、実は単なる「霊法会用語」であって、仏教用語とは全く違う概念で用いている事に気付かない

傍から見てると道化芝居な喜劇だが、本人達が永久に気付かないのは正に悲劇

 

ちなみに特殊用語を多々用いるのはカルトの条件の一つに数えられている
この辺とかも読んでみると良い  http://ww4.et.tiki.ne.jp/~sophia/pb/cult/cult2.html

 

988 神も仏も名無しさん2008/05/03() 21:31:40 ID:pWgFMfME

兄が帰省してくると、勧誘してくる・・。 兄は40代。私は30代でいまだ二人とも独身です。
兄は、先祖の因縁で私の縁がないから一生結婚できない、でも苑に入れば、運命が変わるからといって勧誘してきます。
結婚できない私はかわいそうだから、勧めているのだそうです。
でも、私は自分のことをかわいそうなんて思ったことは一度もないですし、例え縁がなくて一生結婚できないとしても、
新興宗教に入信するより、人生ましだと思っています。
はっきり言って迷惑だし、大きなお世話なのですが。 こういうの親切の押し売りっていうんじゃないでしょうか。
そう言っても、まったく聞く耳もちません。 そういうわりに、兄はもう10年以上入信していて、自分自身も独身のまんまです。
先に自分が結婚してその宗教の正しさを証明してみせろと言っても、その時は黙ったまんまです。
テレビみることしか楽しみがないそうです。苑以外の友達はいなさそうです。顔つきもなんだか変わってしまって、
はっきり言って気持ち悪いです。
家に帰ってきてほしくないのですが、両親がそこまで拒否しないため、私はこれ以上どうしようもありません。
私から見ると、宗教に入信している兄のほうがすごく不幸に見えます。 もうどうしようもないのでしょうか・・。

 

621 :神も仏も名無しさん:2007/08/08(水) 10:40:35 ID:qDk0L5dt

4年付き合ってる彼女がこの宗教に入ってることを先日知りました。
正直、カルトだと思ったんで別れたほうがいいのでしょうか? でも、何で4年間で一度も入信勧められなかったんだろう・・・?
そんなに危ない宗教ではないのかな?

 

622 :神も仏も名無しさん:2007/08/08(水) 18:02:33 ID:rKMEch2D

4年も気づかなかったくらいなら、二つの意味で望みがあるかもしれません。

毎月決まった日曜日は用事があるって言ってませんでした? 年に1度か2度、決まった時期に泊まりでどこかに行くってことはなかったですか?

,覆った。
単なる幽霊会員の可能性あり。 家族がやってて仕方ないけど、教団に違和感を感じてたり、あまり信じてない。
まだ望みはあるんではないでしょうか?

△△辰拭
彼女の国家観、歴史観、教育観、政治的見解について話したことはありますか? それらに違和感を感じませんでしたか?
感じたことがないなら、あなたはこの教団で上手くやって行けるでしょう。

624 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 10:46:27 ID:3Rs2P2ix

カルトを実際の反社会的行為という面で捉えるなら、オウム云々の心配はしなくていいと思います。
ただ信仰心、教団への従属という面で捉えるなら、日本の新新宗教はどこも似たりよったりです。
特に、263さんの彼女さんとその家族の従属度は非常に高いようです。4年という歳月がそれを物語っています。
あなた自身が教団内に入り、疑問を持たずにやっていけるかどうかが問題のすべてでしょう。 月1の集会に連れて行ってもらうのは一番です。

私の個人的な感触ですが、ここの方々の持つ「嘘」に対する意識に世間とのズレを感じます。
例えば4年間信仰を伝えない、隠すのも、ある意味消極的な「嘘」だと思います。

 

626 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 15:40:31 ID:lZ5iGrDC

意見ありがとうございます。 624さんの言うとおり、俺も心が狭いので理解できません。
俺の場合、偶然彼女が宗教に入ってるのを知ったわけで、直接聞いたわけではないんですよ
そこで、そんな得体のしれないもん辞めろと言えば

「佛所は私の生活みたいなもの、辞めるのは死ねと同じ事、人として当たり前の事をしているだけ」という答え

正直、相当引きました。でも、そんなに良いものと思ってるならもっと早く俺に勧めるはずだし・・・。
625さんの言うとおり、相当マインドコントロールされてるんでしょうね。
今は、だまされたつもりで入信し、やばい宗教ならば彼女から身を引きます。

ぶっちゃけ、マインドコントロールってされちゃったほうが楽ですね・・・

 

102 :神も仏も名無しさん2007/08/25(土) 08:15:13 ID:8K+bGm8y

母がどっぷりはまっています。親です。
下の信者から電話が早朝深夜関係無しにかかってきます。 相手に注意するように言っても改善されません。
母はおそらく自分はいいこちゃんでいたいために 相手には注意していないと思います。

しょうがないので深夜にかかってきた相手に
早朝深夜の電話は御遠慮下さい、と私が言い、翌朝母にそのことを言うと、狂ったように怒り&泣きはじめました。

20年以上歩んで来てその程度ですか、、、

 

573 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 23:32:28 ID:F89J6kk1

友人から、霊とか因縁とか持ち出されて、勧誘された。
このスレみて、やっぱりヤバイ宗教だとわかり友人とは距離を置こうと思う。

断りにくくて、友人だから興味ないけど一度くらい付き合ってあげてもいいかと思ったけど、近づくのはやめとこ。

 

991 神も仏も名無しさん2008/05/04() 00:16:36 ID:lkq3aNH3

人をだまして 我が身 だまさる

 

629 :神も仏も名無しさん:2007/08/12(日) 21:35:33 ID:j/8fmdL0

>いざ入信してしまえば退会手続きも面倒ですし、信仰してないのに会費を肩代わりされて数に入れられるのも

私は他のカルトの経験者ですが まったく瓜二つですねここと。
ねずみ講なので 無断入信が横行しています。 辞めると因縁が噴出すと脅されたりね。
門の前まで来てから「入信しないと中に入れない」と言われたり。

 

637 :神も仏も名無しさん:2007/08/21(火) 23:56:41 ID:M4zZ5A+O

>しかし、「辞める」という定義がはっきりしていなく、数珠・タスキ・お経の本を預かりました。

それ トリック ですよ。
宗教の修羅場は凄まじい。 たぶん再発覚は数年後子供ができてからかもな。
離婚できなくなってから開き直るんだぜ。よくあることさ。 そして内緒で子供を集会に連れて行く。
それは教団が 意図的に計画したシナリオなんだぜ。

 

640 :624:2007/08/23(木) 07:13:39 ID:Mohlse8O

>634
私の場合、あれだけ言い張ってた、あなたにとってのブッショは、お経は何だったのか?
を問い詰めてみたところ、新たな展開がありました。  また嘘の積み重ねでした。。。

前に
>私の個人的な感触ですが、ここの方々の持つ「嘘」に対する意識に世間とのズレを感じます
と書きました。
仏教用語に「方便」という言葉がありますが、宗派によって意味が異なるようです。 法華経を信仰する人びとにとっての「方便」とは、
「法華経において方便は、仏が衆生に真実を明かすまでの一時的な手段」だそうです。by wiki
後々、理解してもらえるから、信仰の入り始め、きっかけの部分での嘘は許される。みたいな感覚でしょうが、
私にとってそういった嘘と発覚の繰り返しは、精神の消耗と諦めへと繋がって行きました。

 

515 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 23:03:07 ID:rHYBxIf0

>会費月300円だよ。なにがネズミ講だよw
え? 300円だとネズミ講ではないのですか。では何円からだとそうなのですか?

345 :神も仏も名無しさん:2007/08/16(木) 13:35:00 ID:eqCWbbMe

するもしないも個人の自由ですね。

決めるのは本人です。強制はありません。 会費だけで歩む人もいますよ。

 

383 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 11:15:32 ID:Bz1GAO/J

強制するとしたら違法ですしね。
マインドコントロールには強制は無いです。それくらいは知ってますよね?
だいたい強制するカルトというものが在るのですかね。
どこに???

>勧誘の仕方が下手じゃん。デ―ト商法でも最初は、目的隠すぞ!! >ア―レフでもヨガ教室からなんだしさ。

破壊的カルトの不透明勧誘は常ですね。 芸能人にも会えるよ。と言われます。

そして門の前まで来た段階で「これ(入信用紙)書いて。いや形式的なものだから」

本当のところは  芸能人に会える。→月500円で入信。→年数十万円支払う。→さらに勧誘献金献身
に精を出す。→マインドコントロール中毒に。→カルトメンバー完成。


となります。 そもそも教団が献金を勧めていますから 組織精進にお金がかかるのは 当たり前です。

そして そのような集金システムを決めるのは教祖一家です。
決めるのは本人ではありません。

 

105 :神も仏も名無しさん:2007/08/16(木) 09:23:26 ID:32uVxZxI

103さん  私は小学校よりさせていただいてましたが、

随分、短気ですぐ手が出る性格でしたが、この教えに触れたことで根性の切り替えができましたね。
神仏を崇敬させていただける土台はつくらせていただけたでしょうし寿命ものびたかもしれません。

 

108 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 00:19:37 ID:Zuz7QbCK

>短気ですぐ手が出る性格でしたが、この教えに触れたことで根性の切り替えができましたね。

これはカルトではよくある現象ですね。
キリスト教でも「神の従順な僕となること」が美徳とされますが
そのように、とげを抜き従順に変えることが コントロールする側にとっての旨みを 生成するわけです。

>導きで会員を増やすことが一番の供養だと言われました。
>知り合いは職場で実践していて、得意先でも導きの話しばかりしていてクビになりましたが
>支部長からは褒められていました。
>つまり、御法を一番に考えて行動すれば必ず結果がついてくると言うのです。
>正直、真面目なかたで、50過ぎなのですが独身なんです。
>先祖供養をやられてるのに子孫が出来るチャンスも与えられないのが不憫です。

真面目な奴ほど騙される。 というのはあの有名な「マインドコントロールの恐怖」のキャッチコピーですが
>御法を一番に考えて行動すれば必ず結果がついてくる
というのはどうも真実ですね。 結果、会社を首になったりしちゃいます。

 

633 :名無しさん@3周年 :04/05/21 09:48 ID:o7RIV/K+

この経親、うちの父親が亡くなった時は、
「あなたのお父さんは、ろくでもないこの世に生きている価値のない人だから死んでよかったのよ。よかったわね」
と、平然と言いました。
これが、まともな人間の発言でしょうか? これが、最高の教えの指導的立場の人間の発言でしょうか?

経親、現在は癌で入退院だそうですが
「おばちゃんには、正しい教えを伝える使命があるのよ。そのために、仏様は、おばちゃんに命を与えてくださっているのよ」
と言っているそうです。

 

465 :神も仏も名無しさん:2007/08/04(土) 07:14:53 ID:FTNI8v6u

現存していない会員の幽霊会費を毎月3万強
先輩支部長から先祖の格が落ちるからとか霊界に罪を作ると言われ・・・・・
寄付賽銭は一切無いとのうたい文句でしたが実際には災害義援金や身延の一部改修など

1口いくらで支部長は現実に強制だし 選挙の票集め、ポスター、署名
身延や伊勢参拝の人選で毎年もめて人数出さないと何があるか恐ろしいので
自腹で払い代わりに他の人にいってもらう 家庭は金銭火の車・・・・・・・・

宗教って何? 先祖供養の名のもとに全てが詐欺られているよ

 

49 :名無しさん@1周年 :01/11/04 13:07

宗教界の人間ほどカルトの実態に疎いという現実。
サイエントロジーから枝分かれしたアバターだって、韓国の坊さんは絶賛している。
和尚(ラジニーシ)がアメリカで逮捕されたとき、抗議声明を出したのは、日本の禅宗の坊さんだった。

それに、展示会では彼らも、怪しまれないように、細心の注意を払っている。
でも、ちょっと足を踏み込んで、「奥の院」がかすかに遠くに見えてくるようになった段階で、

しまった! と気づくんだ。 サイエントロジーは実際そうだった。


ある段階を過ぎると、SFまがいのおどろおどろしい世界に誘われることになる・・・。

 

 ○ サイエントロジーの目標 ○
  狂気もなく、犯罪者もなく、戦争もない そこでは能力のあるものが栄え
  正直な者が権利を有することができ、人間が自由に高い境地に
  至ることができる文明。 これがサイエントロジーの目標です。  L.ロン ハバード

522 :神も仏も名無しさん:2008/04/09(水) 23:02:25 ID:UfYGoy17

庭野日腔がドイツ統一させたって言うネタはガセですかw

94 ::2007/08/14(火) 10:01:33 ID:yyJi1NWR

奇跡信仰♪  こういう奇跡宗教って一回だけ奇跡を見せる
で 怖くて辞めれない
もっと信仰すれば良くなる  信仰がたりないから奇跡が起きない とか訳分からない価値観が芽生える ・・・ 
ちゃんと地道に努力しようよ

家庭不和 旦那の酒乱浮気借金リストラ 子との不仲
奇跡宗教じゃ表面は良くなっても他に問題起きちゃう 奇跡宗教は根本的解決示してくれないからね
ただ臭いもの蓋をして他に寄せるだけ 結局皺寄せきて他の問題起こす
更に信仰深めるの繰り返し 。。。w

272 :神も仏も名無しさん:2007/08/19(日) 10:31:27 ID:gO9vb0/u

私の母は、父の愛人狂い、家庭内暴力、家庭に生活費をいっさい入れないという問題を抱え、霊法会へ
入会しました。しかし、霊法会で20年以上も先輩信者から精神的虐待を受けました。そして、
大国商事の商品を買えば「徳を積む」という霊感商法の鴨にされ、

私や親戚たちに高価な宝石や毛皮を次々に買わせ、さんざん迷惑を掛けました。しかし、母は迷惑を掛けたと言う自覚が皆無です。
母は、すっかり麻薬中毒者のようになりました。お金がない、ないといいながら、少ないお金を右から左へ大国商事に
払い、徳を積むと信じて宝石を買い続けています。自分は健康だから、恩師様が守ってくれていると
信じてきましたが、ついに癌になってしまいました。でも母は、相変わらず

「本当ならももっと酷かったのに、この程度ですんだ。 大難を少難、少難を無難」と言ってます。

母は、命が尽きるまで霊法会という麻薬漬けになったままでしょう。
霊法会は本当にずる賢く、「家族の問題ですから当会は関係ありません」と切り捨てるだけです。
これ以上、母のような犠牲者がでないことを強く望みます。

 

283 :神も仏も名無しさん:2007/08/20(月) 21:54:00 ID:aVZezxJ4

母は今まで、

「私の周りでは大病した人がたくさんいるのに、私は病気をしたことがないから恩師様が守ってくれている」

とずっと言ってきましたが、遂に癌になりました。

しかし母はすっかり霊法会にマインド・コントロールされ、
「この程度の病気で済んだのは、恩師様が守ってくれたから」という考えになっています。

母は、亡くなるまで大国商事で買う必要のない宝石、健康食品を買い続け、
「痛みを少しでも和らげることができるのは、徳を積んだおかげ。来世も霊法会とご縁を持ちたい」

と言うのです。

霊法会は利用できる鴨が死ぬまで徹底的に利用し、しこたま儲けてほくそ笑むだけです。

母が路頭に迷わないように、母へお金を渡す家族たちの言うことはいっさい聞かないです。
恩師様は一信者の母の存在すら知らないし、当然ですが母へお金をいっさい渡さないですし、母が亡くなっても痛くも痒くもないのに。
信者の命が尽きるまで徹底的に暴利を貪る霊法会の恐ろしい手口に、絶対引っかからないでください!

 

436 :神も仏も名無しさん:2007/08/18(土) 21:18:44 ID:J4wMMDRg

>カネのある人だけ来てくれればいいと
これは違いますね。金がなくても人を連れてくればよい。が正解。 とにかく貢献することが大事なのです。

勧誘>献金>献身 の順で尊いのだそうです。
私はそんな手口が嫌なので辞めましたが みなさんはどんどん頑張ってくださいね。

 

440 :神も仏も名無しさん:2007/08/18(土) 21:49:17 ID:bVPqb6q1

>勧誘>献金>献身 の順で尊いのだそうです。

もちろん、そうでしょう。
献身だけでは、人件費の削減にしかならない。 献金だけでは、収入にはなるが、その信者の持分以上出ない。
勧誘は、新しい鴨(子鴨)を連れてくる事ができる。新しい鴨(子鴨)は献身も献金もするし、

なんといっても、その次の新しい鴨(孫鴨)に繋がりますものね。

勧誘が一番尊い。

 

767 :名無しさん@3周年 :04/04/13 19:09

ちょっとした付き合いで山中湖だったか河口湖だかの真如苑に連れていかれた事がある。
俺はまあ宗教って興味ないからどうでもよかったんだけど。
勧誘おばちゃん曰く、霊能者だかなんだかに見てもらうのにたったの500円しかかからないと。
うちは他所と違ってお金目的じゃないから、全然お金なんかかからないからと必死に語っていた。
ではこの広大な土地と立派な建物の購入資金はどうしたのかと。
壁をみれば○○様 100万とか200万とか張り出して競争させてるじゃん。
「私はガンが治りました!」「私は白血病が治りました!」なんて話を聞かされて、あ〜はいはいよかったねw

 

897 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 10:33:30 ID:z7DxfF/l

母親が私が小さい頃からエホバの証人で、本当にきちがいで話が通じない。
実の娘が心からそう思うんだから、世間じゃとても痛い人だろう。
そんな人が家族で実母と思うと、恥ずかしいやら情けないやらでこっちも発狂したくなる。

うちの家族のマシな点は、母のエホバ話を鼻で笑いバカにする父というまともな存在が居て、私達子供を守ってくれたこと。
それでも、物の判断のつかない頃から「世界の終わりが来るよ」等と子供に吹き込む母のせいで、無駄に怯えて生きていた。

世の中の事、自然災害、政治問題、なんでもハルマゲドンに結びつける。
矛盾を指摘したら、死物狂いで聖書の一節を出して反論するけど、まじ一回分厚い聖書で頭殴ってやりたい位、恥ずかしい母親だ。
ひとりでハルマゲドン起こして勝手に楽園逝ってこいと思う。 その前に精神病院だろうけど、医者もお手上げだろうな。

 

43 名前: 名無しさん 投稿日:2007/08/03 22:53

会社の先輩に勧誘受けたなぁ。あのノストラダムスの大予言が流行ってた頃だから昔の話だが・・・

もちろん断ったけどね。

その先輩、その後すぐ会社やめてさぁ。今は何してんのやら。だってよ〜、あの時の勧誘がさぁ

「霊友に入会した者だけ、1999年の悪魔の大王から逃れ生き延びることが出来る」って、真顔で言うんだよ。

引くよね(笑

 

926 :神も仏も名無しさん:2007/07/21(土) 16:38:26 ID:4JcsTP1M

だいぶ前、電車の中で女の子が二人話し合っていた。
両方かわいかったから何気なく聞いてたら、片方が必死に仏教を勧めてた。
A「最近の悲惨な事件とかどう思う?」
B「テレビないからわかんない」
A「○○課のCさんはS価学会だけど、あの教えは悪の教えなの。世の中の不幸な事件は全部あの学会が引き起こしてるんだよ!」
B「ふーん。Aちゃん、確率統計得意?」
A「一度セミナーに来てみなよ。考え変わるよ!幸せになりたいでしょ?」
B「行かな〜い。今のままで幸せだし」
A「じゃあどんなときに幸せだって思ってるの?!」
B「う〜ん、洗濯物のポケットの中から500円玉が出てきた時!」
A「…仏様はね…」
B「Aちゃんさぁ、就業規則読んだことある?」

Bの勝ちだと思った。

 

[223]さや 07/08/18 07:59 D-eIrk/

今はインチキ、嘘のたぐいすぐ暴かれさらされるからな 信者以外の人がひかれる教え 自分で望んで入りたいと思う教え

組織自体を見直すことから再生が始まると思う

 

[224]キンチョール 07/08/18 21:36 fK.oUgFHbS

組織自体を見直す?  その詐欺手口を?

詐欺師が努めるのは 詐欺をやめることではなく  ばれない詐欺のために 嘘で塗り固めることですから

することといえば 詐欺をさらなる詐欺として見直すだけですね。

 

657 :神も仏も名無しさん:2007/08/21(火) 14:01:46 ID:CFMrayrm

当方24歳の女。婚約した彼の家が佼成会。
基本的に勧誘したり、集まりに誘ったり(強制したり)しないのでチョト安心していたんだけど…

顔合わせの打ち合わせ中に 「新居にはお札(?)を置いて、お水かお茶をあげてね」
と言われた。結婚したら、相手の家の宗教を出来得る限り尊重するのも必要だと思うので、ここまではキニシナイ。

でも、「毎月100円の会費(?)を払って欲しい。冊子が届くから」 って、私達も佼成会員になるってこと?
私も彼も宗教は嫌い。だから彼も活動してないし、会員にもなってない。
佼成会が、ではなく、新興宗教全般が嫌い。
他人が信仰するのは構わない。それがその人の救いになるならね。
でも、その教えに全く興味がなくて、個人的には疑問さえ感じている人間を結婚という事実で会員にする事に意味はあんのかなぁ…。

100円払うと会員扱いになるんでしょうか。会員として名前が残るのも、そういう扱いをされるのも嫌。

 

678 :神も仏も名無しさん:2007/08/21(火) 23:07:27 ID:M4zZ5A+O

>方位とかいい日とか、想ってくれるのは有り難いですが…。

これは「言い成りにしたい」のです。
自分たちが教団の言い成りだから 他人も自分がされているように支配したい。
無視しましょう。 そしてあとから 言い成りにならないから ああなったこうなったと 言い掛かりをつけてきますが
そんなカルトのたわ言は 放置しましょう。

 

相手のためと自分でも思い込むが 実は支配したいだけ。 言い成りにならないと逆切れする。 それを「偽善」という。
その自分の汚れに気付くのが「仏教」なはずなのだが。

 

802 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 02:40:47 ID:C2qstKqG

「1、集金 2、新たなメンバーの勧誘 3、グループの維持」結局、これがカルト教団 立正佼成会の目的です。

まったく汚らわしい。

 

824 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 11:54:06 ID:Dh2AyAeW

まずカルト構成員は 純粋な方が多いです。
ただ組織内には当然のことながら「歪み」があります。そしてそれは表面的な歪みではなく
根本の詐欺性ですが 本当に純粋ならそこから目を逸らさないで 盲信しないで
組織に疑問を持ったり本来仏教を調べたりしていくはずですが オカルト没頭は楽しいのでそんなマニアだと
盲信し 組織の鴨となって行くのです。 自分が信じたいから 調べず聞かず目覚めない。
信じたいのは勝手ですが 言い訳したり 嘘を言って勧誘したりは 困りますよ信者さん。

 

102 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 01:02:09 ID:8nd2xsth

私はカルトに自分が染まっていたと思う者です。
2年前、2ちゃんで自分の所属する団体を非難する者相手に、何申すと熱弁を振るっていた。1年前、そんなこと続けていく内、
自分の中で、その団体が正か誤かわからなくなり、軽いノイローゼ状態になった。

その時、正の方が優勢だったけど、ノイローゼが強くなり、一旦、団体を離れ、情報シャットアウトした。

ソフトカルトで、やめるのはたやすい。最近、カルトに関する本を1日で読み干した。面白かった。
その団体の、洗脳手口が自分の中で、どんどん思い当たるのだから。
あれも、これも。自分が団体離れても、最近まで洗脳状態にあるというのもわかり、唖然としている。

まだ、団体の教義は頭の中に出てくるし。 でも、それに気付いたということは、解けてきているのでしょう。
また、本を読んで宗教というものに対して、考えが変わってしまった。
あの宗教、あの団体の教えと全部わかれていた。でも、今はどんな教えであれ、自分が吟味してよしとしたものしか受け付けない
という心構えができた。だから、私はきっと死ぬまで、自分は何教なんて語らないだろう。

ただ、自分が良しとした思想、哲学はもち、自分で作り上げていく宗教になるような気がする。
カルトはいつのまにか、その団体の営利目的のため、嘘の教義を教えられ、盲目のロボットになることが怖いんだ。
盲目のロボットにならないよう人間は、上にあげた「吟味する」という教育が小さい頃から必要だし、皆、その習慣をもつべきだ。
2ちゃんの心と宗教は、カルトに尽きると思う。 いい機能してるよ。

 

663 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 15:29:47 ID:oIeunPGv

親を敬い仏を崇め自分のわるい癖を直すすばらしい教えだと常に言っている両親が
ケンカが絶えずどちらも反省など絶対にしない夫婦ですが、そんな両親が毎月僕の机の上に会報を無造作に置いてあります。

これを読んで僕が信仰を自然にすると思っているのか不思議でなりません

 

24 :神も仏も名無しさん:2007/06/23(土) 21:15:52 ID:nsaEeRYu

私は霊友会3世です。
まず,仏教とは何か?を知るためにキリスト教・イスラム教のことについて 知りたいと思っています。 何冊か本を読んで,
今,私が感じることは比較することはとっても重要である。ということです。
そして,信じることを再認識する。(今行っていることが正しいと仮定できるならば) まだその境地まで至っていませんけど・・・
霊友会が正しいとはいいませんが, この本が私のお勧めです。

小室直樹著 「日本人のための宗教言論」徳間書店  日本人の無信仰ぶりがよくわかります。

 

57 :神も仏も名無しさん:2007/08/09(木) 20:59:27 ID:/aesB/i3

最初は本当に穏やかな、和気あいあいとした雰囲気があったと思います。
先祖を敬うことは、自分に対する感謝になりますから、とても素晴らしい事だとは思いませんか?
お経も、これで供養されていると信じて詠むお経は、格別だと思いますよ。
要は自分自身なんですよね。 ただ、小賢しいことがあるのも事実だ。 それが悲しく映るんですよ。
正しいと思うことは正々堂々とやりたいものです。 それに不安を持つやり方が悲しいのです。

 

385 :神も仏も名無しさん:2007/09/03(月) 19:25:56 ID:clXDVOp7

「カモは毎分生まれてくる。」 フィニアス・テイラー・バーナム

「『ダマされやすさ』は冷静な分別が "願望" に打ち負かされると、心のなかに蔓延するものだ。

だから自分の心のなかの "願望" を冷静に見つめる勇気が、ダマされないためのワクチンになる。」
『オカルト探偵ニッケル氏の不思議事件簿』より ジョー・ニッケル

「気分さえよければ真実かどうかなど気にしないというのは、

金さえ手に入れば汚い金でもかまわないというのと同じくらい倫理的にたちが悪い。」

エドマンド・ウェイ・ティール

 

「人は思い込みにより事実を正確に捉えていないことがある」 ギロビッチ博士

 

49 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 23:15:28 ID:9iK2LANe

一つ、私が言えるのは、伝統仏教であろうと、新興宗教であろうと、

真剣に己事究明し仏法を極める者も居れば、そうでない者も居るという事だ。

何が正しくて、何が悪いのではない。全ては、自分自身の思考なのだ。思考が、己の人生を創るのだ。

 

49 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 23:15:28 ID:9iK2LANe

一つ、私が言えるのは、伝統仏教であろうと、新興宗教であろうと、

真剣に己事究明し仏法を極める者も居れば、そうでない者も居るという事だ。

ただ 詐欺宗教には根本的歪みがあるので 詐欺宗教篤信者には 真摯な者は存在し得ない。

よって 真摯な者から辞めていく。 それが詐欺宗教。

 

何が正しくて、何が悪いのか。 詐欺商法が悪いのであって それを暴くのが尊いのだ。

 

316 名前: 名無しさん 投稿日:2007/09/25(火) 00:47

教団事件はべつにどうでもいいよ。だって問題はその手口だからさ。
ネットには嘘もあるけど 入信して確かめれば分かることだし。 仏教かどうかだって時間はかかるけど勉強すれば分かる。
ただしそうさせないような手口があり そして入信して実践する前にまず調べることが大事だね。
マインドコントロールされて金魚になってからそれを知っても もう遅いから。

 

140 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 04:26:06 ID:y1Xy9rPJ

でも会費1000円の宗教って激安良心的だとおもうけど…。
たかが1000円じゃ金儲けにもなんないでしょ。

 

社会保険庁の問題もどうかしてもらえませんか? カルトより始末が悪いですからね。
カルトは、まだ自分の責任を問えますが、年金は別ですよね。 あれこそカルトより憎むべき行為ではないですか?
嘘に塗り固められているのはカルトではなく社会保険庁や市役所始め行政です。

143 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 22:53:59 ID:j35wLvzS

>たかが1000円じゃ金儲けにもなんないでしょ。
ならば 入会させたことにして 何人分も払わせればいい。

>嘘に塗り固められているのはカルトではなく社会保険庁や市役所始め行政です。
救われる!と言っている時点で
行政よりカルトのほうが「落差」が大きいようですよ。 まさか詐欺システムだったとはね。 気付いてないのは信者だけ。

 

103 :神も仏も名無しさん:2007/09/11(火) 23:31:01 ID:4KvbZE4x

カルトとは、悪意を持った詐欺師が神や仏あるいは仏陀やキリストの名を騙り
悩めるものを脅しと甘いご利益で洗脳して、 骨の髄まで搾り取る行為そのものを言います。

勿論世の中には他にも投資詐欺や結婚詐欺や商品詐欺等、
さまざまな詐欺がありますが、
それらの詐欺に比べても宗教詐欺(カルト)が最も悪質だと言えましょう。
なぜなら彼等カルト宗教詐欺師たちは、尊き神仏の名を騙りイエスや仏陀を踏みにじっているからです。

これほど罪深い悪業はないでしょう・・・。

 

163 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 23:09:21 ID:LLD6izuo

自分の心の中をしっかりと見極めて、その上でカルトにマインドコントロールをされたくないなら、はっきりと断ればいい。

それが出来ないと言うなら、その責任は勧誘してきた方ではなく、盲信したい自分にあると自覚すべきだな。
勧誘する方も必死でポイントを上げようとしているのだから、
いくら、救われるだの金持ちになるだの言われようが、その勧誘者もカルトの犠牲者なのだ、
と認識できれば、どうすべきかは言わずもがな。

結局勧誘される方は、だいたい、人間関係を盾に、断れないような状況を作ることが多いが
うやむやに言葉を濁すくらいじゃ勧誘者も可哀相。
そもそも架空のご利益信仰など求めるほど暇ではないですから無視しますが
それに被せるように、いただけるだの救われるだのしつこく言ってくるのが意味不明。

あわよくば信仰によるご利益が頂けるなら、って言う下心がある者はそのまま騙されればいいし
中途半端にずるずると関わった末に、何もよい事がなかったからって、騙されたの何のって言い出すのは笑える。
霊感商法なんてのは、別に霊友に限らずとも巷に溢れている。 その現実から目を逸らすのは本人の無知とご都合主義。

どうせ書き込むなら教義の矛盾とかカルトの常套手段を書けばいいのにそれを眼を逸らして調べず
カルトの美味しい言葉の中に自分の都合の良い幻想を勝手に抱いて、
どんなに組織の歪みが現れ出ても、いつまでも、教祖が生きてたら・・・などと組織の根本詐欺を知り得ない
子供じみた馬鹿が多すぎるように思う。

 

483 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 03:14:32 ID:/P7/3rdm

はじめまして。 入会して1年近く経ちます。
2年前に結婚を機に引越しをして、周りに知り合いがいない私に声をかけてくれたのが、大家さんの娘さんです。といっても50代ですが。。。
持病は持っていたものの、回復に向かってる状況だったし、特に大きい悩みもなく過ごしていたのですが
『何か起こる前に』『何か感じた』と言って誘われました。
私は父が亡くなっているので、先祖供養と言われ、それは大事だなと思い、押されると断りずらい性格もあり『はい。』

と返事をしてしてしまいました。
けど、主人は無宗教だし、むしろ反対派なので秘密に。 それから1年近く経ちますが、続いたのは2〜3日。
放っておくのも良くないと思い、お水は変えたりしてました。 けど、正直ちょっと後悔してたのです。
やっぱり私には向いてない・・。
『ご主人にも話せるといいね』と言われてましたが、私がこんな気持ちでは話せる訳もなく・・
このまま隠してるのも気が引けるし、誘ってくださった方にも失礼だし、辞めようと思ってます。
やっぱり、自分には必要だ!と思わないとダメだなと今更ですが。 すいません、誰にも相談出来ずに、ついここに書き込んでしまいました。

とゆうか、『宗教じゃないよ』と言われましたが、宗教ですか??

 

484 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 03:49:26 ID:ZjcGerpK

真っ赤かな宗教ですよ。
この手の組織はねずみ講ですから あなたもその駒としてカウントされたのです。
いろんな宗教被害はあなたもご存知と思いますが
たとえば 言うとおりにしないと罰が当たるように言われると思いますが 霊感商法の脅しですから 気にしないように。
(ちなみにここの大元の教祖は コカイン所持やら脱税やらで逮捕されてます

485 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 04:24:07 ID:48WggujZ

うすうすは感づいてましたが、いや、確実にそうだなとは思ってました。
>言うとおりにしないと罰が当たるように言われると思いますが  霊感商法の脅しですから 気にしないように。

↑『辞めたら不幸になるよ』って言われたらどうしようと不安でした。
 (そうゆう事言われるとちょっと恐くて・・)    気にしないようにします!

 

490 :神も仏も名無しさん:2007/09/16(日) 03:44:22 ID:tKunbUNN

姉の攻撃に苦しんでいます。 佛所護念会に入信して以来、姉夫婦は私と私の家族を攻撃してきます。
お釈迦様と、日蓮を後ろ盾に怖いもの知らずです。

佛所護念会の幹部に相談に行きました。
そうすると、実家に口出しをする事は一切してはならない事だと言われ、
それを守らない姉夫婦を破門できないかと問いつめましたが、信心してても様々な人がいるし、
法に触れる事がないかぎり、そんな事は出来ないと言われました。

私の家は、母の介護で揉めていました。
私の家族は母を十二分に慈しんでいましたが、母はそでは物足りない人です。
姉は、子供の頃から好き勝手、語り尽くせない悪行を続け、今では私の先祖の土地の一部に家を建て平穏そうです。
姉は、以前の悪行を佛所護念会に入信して表面上はしなくりました。
私は、様々な修羅場を潜った姉からすればボンボンでアマチャンらしいい。

姉夫婦は、私が単身赴任で留守をしている時、母からの攻撃材料を入手しては、妻のみでなく我が子にまで攻撃してました。
お前らが、おばあちゃんをこんな体にしたんだ。 母はホクソエミ姉夫婦はいたり顔です。
私の息子はその時のストレスで脳腫瘍になりました。詳しい事は息子に伝わる事を恐れて言えません。本当の末期です。
書きこむのも、もしかしたら息子に伝わるかもしれないと思いながら、どうしよもない気持です。
私は、毎日、お堂を廻っています。

494 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 08:52:38 ID:GMcV2vUg

徳の高い会員さんたちにオクジ上げていただいたらどうでしょう? それか、頼れば会長先生がいい病院紹介してくれるみたいですよ

一応病気が治るとかは言ってはいけないことになっていますが (言ってはいけないのであって、治らないのではない)
自分の悪い癖を直して家族で信仰したら、健康が回復した。苦しみ少なく安らかに逝った。
会長先生、青年部長様ありがとうございます。

体験談報告会では、よく聴く話ですよ。

 

495 :490-491:2007/09/18(火) 12:55:09 ID:T3L22hFm

>自分の悪い癖を直して家族で信仰したら、健康が回復した。苦しみ少なく安らかに逝った。
では、何ですか?
極悪非道の姉夫婦より我々家族が悪い癖を持ってるって事ですか?
親に心配かけまいと、いつも笑っている息子が悪い物を持ってるって事ですか?

佛所護念の信者である、極悪非道の姉夫婦を更生させてからだったら信用もします。

496 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 14:03:57 ID:NgOhP+2D

490-491さん

>自分の悪い癖を直して家族で信仰したら、健康が回復した。苦しみ少なく安らかに逝った。
>会長先生、青年部長様ありがとうございます。 体験談報告会では、よく聴く話ですよ。
>>では、何ですか? 極悪非道の姉夫婦より我々家族が悪い癖を持ってるって事ですか?

そう。おかしいですよね。
カルトメンバーの心理とは ご利益が欲しいので大教団に寄り縋りたい 従属したい
懺悔する自分は尊いと思いたい そして 釈迦や日蓮を後ろ盾に他を見下したい
そんな人たちですから ほんとうなら弱い者を守ったりするのが仏道なはずですが 実際は偽善者なのです。

>本当の友人というか仲間は宗教の中にしかいないのかも。 >実家に口出しをする事は一切してはならない事だと言われ
これも カルトでは普通のことです。

>法に触れる事がないかぎり、そんな事は出来ないと言われました。
カルトの言い訳ですね。
法に触れようが触れまいが 悪いことを悪いこととして対処するのが仏道です!
ですから >佛所護念会の幹部に相談に行きました
ここからして 間違っているのです。 こんな教団がすることといったら 言い訳だけなのです。

>自分の悪い癖を直して家族で信仰したら、健康が回復した。苦しみ少なく安らかに逝った。
>会長先生、青年部長様ありがとうございます。 体験談報告会では、よく聴く話ですよ。
これもカルトではよく言われる台詞。
カルトというのは入信者より脱退者の方が多い。 通常その歪みや異常性に気付きすぐにやめてしまう
者が多い。何かをもらった者はやめない場合が多いから
みなもらえているような錯覚がある。 しかしじつはその確率は世間と比べてどうか?
組織は統計は出さない。

258 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 12:03:42 ID:rApogJZ4

数年前にいとこが家族や親戚の反対を押し切って顕正会に入会しました。
それ以来「顕正会を信仰しないと地球が滅びる」とかニュースで報道されていた震災で亡くなった人を

「あの人は顕正会に反対してたから死んだんだよ」とか
意味のわからない事ばかり言う様になっています。 これもマインドコントロールなんでしょうか?

 

792 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 23:35:00 ID:ej9w8zQw

崇教真光ホームページの欺瞞

質問7   教団活動のために、家庭のことがおろそかになるのではないですか?
A:教団活動のために、家庭のことをおろそかにしている人がいたとすれば、それは誤った神向(しんこう:信仰)をしている人です。

真光にいた人ならすぐに判りますね。(笑
例えば本山の清掃ご奉仕。バスの中で一言。 「子供の運動会なのですがそちらは主人に任せて参加させていただきました♪」
さて、反応はどうだったのでしょう? 答えは万来の拍手♪
「子供がかわいそう。母親なのですから子供が第一でしょ!」 なぁ〜んて反応はあるわけがありません。

「家庭を放ったまま、仕事も休業のままでご奉仕に出ても、それは正しい神向とは言えません。
神様はお喜びにはなりません。ご主人がキチンとお仕事をしなければ、生活が安定しなくなるのと同じように、
主婦が家庭のことをキチンとしなければ、家の中は乱れてきます。家庭の一人一人が、それぞれの任務を全(まっと)うしなければ、
家庭は崩壊してしまうのです。」(崇教真光ホームページより)

そのとおりなのです。真光信者の家庭は崩壊している、あるいはし始めている家庭がほとんどなのです。

家庭が第一などとは入信前の甘い囁き。入信したが最後何事も御神行優先を強要されるのです。

 

126 :神も仏も名無しさん:2007/09/23(日) 21:43:51 ID:SKFlSmLF


>みんな、仏になれるのです。
>正しい理解は、みんな仏になれる可能性を持っているということだ。
>偽仏に向かっていようが、佼成会員であろうがなかろうが、
>それこそ、「みんな、いつかは仏になれるんだよ!!」 >悉有仏性だからね。
>佼成会をカルトと呼ぼうが呼ぶまいが、佼成会が本尊と定める >久遠実成釈迦牟尼如来は、そういっておられる。

はいそれは誤りです。 すなわち仏に向かうというのは 仏像を拝むことでもなく 先祖供養することでもなく
信じることでもなく 読経することでもなく 勧誘や献金や献身することでももちろんなく 祈ることでもない。
よって佼成会員が向かう方向は 仏ではないので 彼らは未来永劫仏になることはない。

むしろ脱会者の中に 仏に向かう者が居る可能性がある。 創価や佼成会員は仏になれない。
なぜならば 向かう方向が異なるからだ。   佼成会をカルトと呼ぼうが呼ぶまいが、仏教とはとても呼べない。

 

157 :神も仏も名無しさん:2007/09/24(月) 22:38:10 ID:rHYBxIf0

>どこの社会でもそうだけど、真如苑にもいろんな人が居ます・・・

これは違いますね。 社会とは 生活のために働く、志が必ずしも一致しない者たちの集合なわけだが
宗教組織の場合は思想集団なので
いろんな人とはいってもおおむねその思想や活動に同調している者たち の集まりである。
そんな同じ思想を持った彼らが引き起こすトラブルが 何故か画一化している。
これは教えそのものが生む歪みに起因するが
それを 真如苑にもいろんな人が居ます・・・ などととぼけているんだか本当に分かっていないんだか
知るところではないが どちらにしてもろくなものでない。

 

278 :神も仏も名無しさん:2007/09/27(木) 21:27:07 ID:/ilPDjV4

俺、面白い話を聞いたんでカキコしに来たんだ。それ忘れてたわ。
俺の組長は、費用を全部出してくれるいい人なんだよ。 で、組長の奥さんも熱心な信者で良く二人で奉仕に行ってる。

ところが、真実が白日のもとに暴露されたんだ。
組長のうちに遊びに行ったら、奴は急用が出来たとかで数時間も遅れると連絡があったんだって。
それで奥さんと二人で飲んでたんだよ。そうしたら奥さんが
「わたし霊波之光なんか本当は大嫌いなのよ」と言い出したから超驚いたぜ。
「主人が信者になれって言うから嫌ですと言ったら毎日のように殴る蹴るされて本当に恐かったの。
毎日だから体中あざだらけで、このままでは殺されると思って信者になったのよ。
でも良かった。今は主人が殴ろうとすると御守護神様が見てますよと言えば殴らないし」とか言ってた。
人って分からないものだな。話聞いて背筋が寒くなったよ。

穏やかな善人という感じの組長はとんでもない暴力夫だし、熱心な信者を演じてる奥さんも恐い。
まあ、奥さんは許せるけど組長は許せん。なんか人間不信になりそう。

 

287 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:41:59 ID:Ka3LJapr

初めての勧誘はそんなものだろう。俺も霊波の素晴らしさを少しずつ語れと言われてるし。
何回も少しずつ話しているうちに相手がその気になる。人間は長い間には色んな不幸に見舞われるんだ。
本人や家族が病気になったとか、絶対合格だと思った試験に何故か不合格とか、恋人に振られたとか・・・。
誰にでも理不尽なことが起きるよな。

普段から霊波の話を刷り込まれてる人は、これは先祖の因縁ではとか、低級霊とか、くだらないことを考えるんだよ。
そして精神的に弱ってるときに

「ここの神様に救ってもらえますから一緒に行きましょう」なんて言われると、コロッと騙される。

そして1年か2年は一生懸命やった。お金も時間も沢山使った。無償奉仕もずいぶんやった。
そこで疑問が出てくる。「何故、俺だけ助け救いが無いのだ」と。←★実際には信者全員に救いはない

奇跡の話はすべて捏造なんだよ。俺、本人に直に会ったことあるから良〜く知ってる。
で、「なんで助け救いが無いんでしょう」と教会で、あるいは班長などに相談すると、
あーでもない、こーでもない、・・・と、いろいろと理屈をつけられる。

そこで、また頑張ろうという気になる。そして、「自分が騙されていたことに本当に気付く」まで
平均で4年ぐらい。

その4年間が霊波にとっては、儲かって笑いが止まらない『かきいれ時』なんだ。
鴨がネギを背負ってやってくる。金を使って、その上で寄付までして、無料奉仕までして行く。

『奴隷から金までもらえる』んだから、こんないい商売はないぜ。 ←★新興宗教は、マインドコントロール商法

 

288 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 13:51:26 ID:Ka3LJapr

表紙が銀色の『秘密のマニュアル』を持ってたぜ(ゴミで捨てた)。
「秘密」、「極秘」、「門外不出」、「家族にも見せるな」、「内容を話すな」・・・何、これ?

「まず、ある家族に目をつけたら、その家族の中の女の人を狙いなさい。
昔から女の人は『女は頭で考えず、子宮で考える』などと言われています。
ですから、女の人は神様の素晴らしさを直感的に分かるのです。・・・←★さすが、スケコマシの荷台様(笑)

まず、女の人一人を信者にします。そのあと、その人から家族を説得してもらうのです。
そのときには貴方もフォローしましょう。やがて家族全員が信者になれば、貴方は一つの家族を
救ったのです。なんと素晴らしいことでしょう」・・・←★臆面もなく良く言えるぜ。

 

289 :神も仏も名無しさん:2007/10/01(月) 18:26:36 ID:y6b1brAT

 

昨日の夕方、報道特集ってニュース番組でアーレフ(オウム)を取り上げられていたんだけど、
その中で信者に対して幹部が「アーレフとか宗教の名前、話をせずに騙して教団施設に連れて来い。」
と言っている話を聞いて、霊波と同じだ!と笑ってしまった。
霊波信者も「桜が綺麗な所があるから、お花見をしに行こう!」
とか言って連れて行くね。オウムと同じく
騙してでも連れて来い!って教えてる。布教の為の嘘はどんどんつけ!と幹部は言ってて怖い。

 

294 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 18:21:34 ID:k784eyn6

>>291
2年ぐらい前、組長と繁華街に遊びに行ったんだよ。アメリカ人の金髪の18歳のメチャ可愛い子が
まな板ショーをやってるって聞いたんで、そのストリップ劇場に行ったんだけど、組長の野郎、
店の前でおじけづきやがって、どうしても嫌だと言うから仕方なく帰ってきた。

・・・はずなんだけど、組長が、「申し訳ない、おごりますから知り合いのスナックに寄ってください」と言うんで
寄ってみたら、そこのママさんと妹が二人で経営してる店で、二人とも霊波の信者なんだってよ。
あの野郎仕組んだなと思ったね。で、妹のほうは組長をやってるそうだ。もちろん別の組だよ。

妹が、俺たちの席に来て、「最初は姉が信者だったのね。それで、こんな新興宗教は、とんでもない。
何とかして辞めさせなければと思って、野田の本山に乗り込んだのよ。それで話をしているうちに、
あちこち案内してもらって、心が洗われるような気がして、涙が止めどなく溢れてきたの。
それで、すっかり気に入って、その場で信者になったのよ。ミイラ取りがミイラになっちゃったの、アハハ」

なんていうヨタ話をしやがった。すべて組長とグルなんだよ。だって俺だって熱心な信者だったときは、
散々やったのだ(笑)。

シナリオを書く→偶然を装う→その人が絶賛する→第三者が言うからその気になる。
そのパターンだな。俺が完全に辞めちゃうんじゃないかと心配した組長の陰謀だよ。間違いない。

 

697 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 01:05:47 ID:aR5ztguy

この会の霊力は台風をも動かしちゃうんだぞと

信者さんは言いますが  それた先の地域は どうなっちゃうんですかね。

これぞまさに 偽善な霊力てものですか。

 

698 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 08:18:14 ID:V7CrMvic

>>697
バカ!方便だよ

 

699 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 11:53:27 ID:68W+df/b

台風だけじゃありません

桜島の噴火も止めますた

 

700 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 12:51:10 ID:MT1KjbeB

ただし批判や暴露は止められない教団だよな。

しかも桜島噴火を止めたのは俺だよ。

 

701 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 13:39:28 ID:kisCBziI

>>700
いや、止めたの俺だけど

702 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 14:01:23 ID:MT1KjbeB

いや 俺ですよ。

 

703 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 14:44:42 ID:kisCBziI

いやいや、俺だって!俺!!

 

704 :神も仏も名無しさん:2007/10/02(火) 15:47:15 ID:8++sNwXQ

俺なんか今 富士山噴火を止めてるからね。

 

900 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 21:40:01 ID:Ofrpskuz

僕が、崇教真光を脱会した理由は・・・・・・

僕が警察に誤認逮捕され不起訴になりました。 そして、潔白が証明されたから、道場へお清めしにいったら

幹部から「もう道場へ来ないで欲しい」。と言われた。

つまりは崇教真光は、犯罪者扱い(誤認逮捕=警察の失態)を受けた組み手には、冷淡になると言う事が分かりました。

事実誤認を証明されても、喜んで迎えてくれなかた崇教真光

 

601 名前: 名無しさん 投稿日:2007/10/07 09:44

大金をはたいて、ご先祖さまはソッとしておいてほしいかも知れない「因縁という商品」を買うところが「真如苑」。
接心で示されるその「因縁」とやらも「色情因縁」「事故因縁」「挫折因縁」〜等、

どの家にも代をさかのぼれば、必ずと言ってもいいほどある。
「今」を懸命に生き、自分のできることをさせてもらう。

「地域で、自分の得意な趣味をみんなに教えてあげる」「児童の登下校時に、危険にさらされないように見守ってあげる」〜
こういうことを言うと(前、実際に経親に言ったことがある)

苑の人は必ず「そういうボランティアなんか、人として当然でしょ?」

では、苑の教徒はこういう見返りを求めない本当の意味の「他が為のボランティア」をしたことがありますか?

・・・と言いたい。

私の経験からしても「不幸な人・困っている人」は皆お救けの対象。「他が為」など、この教団ではあり得ない。

全てが自分の「霊位」を上げる為。

経親の「趣味も執着のひとつ、そんなものに使うお金があれば歓喜にまわしなさい」の言葉についにキレた。
「人としての感性、個性」までも破壊する悪の集団、真如苑。

 

660 :神も仏も名無しさん:2007/10/18(木) 23:49:58 ID:MedDggtx

顕正会は感心しません。勝手に入信になってたのはどーゆー事なのでしょう(怒)

 

880 :875:2007/10/19(金) 00:30:20 ID:AFkckkKI

私は、うちの菩提寺(伝統的な鎌倉仏教です)のあり方にも疑問をもっていて、坊さんとも話しましたが、満足の行く答はありませんでした。

日頃「お釈迦さまの弟子」と言いながら、釈迦の教えにないことをやる。

1、位牌:元は儒教の神位で依り代の役目。輪廻するなら依り代は不要のはず。
2、戒名:日頃お経の一つも上げたことがない檀家が、戒名を受け、 葬式仏教で檀家のことも知らない住職が金額に応じてつける。
     中国では戒名などない。
3、偽経:お盆の根拠となっている盂蘭盆経など、梵語の原典がない経に基いて、説教を垂れる。
4、拝観料:多くの有名寺院で拝観料を払わなくては境内に入って拝むことも出来ない。
    金銭面を言うのなら、なぜ神社は拝観料をとらないのか。 本当に魅力ある教えなら、拝観料など取らなくても寄進があるはず。
    拝観料や人為的な保護策(行政からの補助金)がなくては成立しない寺院なら 社会的な使命は終っているのではないか。

などを訊いてみましたが、
「日本の仏教は、インド仏教や小乗仏教、中国の仏教とも異なる独自の発達をしているから」と言われました。
都合の良いところだけ「お釈迦さまの弟子」で、都合の悪いところは「日本の仏教は独特」と言って逃げるところなど、不信感でいっぱいです。

それに対して、希心会は若い人も多く、会費も安い(月50円でしたっけ)のに 活発に活動しているという印象はありました。
知人は、希心会と出合ったのも縁だと言うので、ちょっと興味があります。
ただ、私は自分でやることにはしっかりと納得して取り組みたいので、いろいろ教えて下さい。

哲学的には中国哲学(儒、道こだわらず)の良いとこ取りですが家は鎌倉仏教です。

 

881 :神も仏も名無しさん:2007/10/19(金) 03:42:43 ID:oRsrqjpC

>日頃「お釈迦さまの弟子」と言いながら、釈迦の教えにないことをやる。
www
ほんとにそうですよね。 お坊さんにも「生活」がありますから。
でも、中には正直に 「これでは本当の仏教とは言えないんだけど」と前置きして
「釈迦の言いたかったこと」を正直に説いてくれる坊さんもいますよ。 それが本当の仏弟子ではないですか。

>知人は、希心会と出合ったのも縁だと言うので
一生のうち 良い人悪い人に幾度となく会いますが 希心会と出会ったのは 良縁ですかね悪縁ですかね。
この会は、伝統仏教よりも仏教に近いのか あるいはさらに遠いのか。
たとえ遠くても 真実の利他的組織ならそれでいいと思いますが。さて。

 

[97]咲香 05/09/15 14:47 r6sK3bavFM

私も信じていましたよ。真剣に人を幸せにしたいと。願ってやっていましたよ。でもそれはマインドコントロールされていたなと。
疑問に思い始めたのは色々つじつまが合わないんです。
人を導いてその人を救ってあげましょう!と言っている割には信者になった人だけに親切にしていること。
私の友人には鬱病の子が多いんですけれど、指導者の言った言葉は
「鬱の子は経本読めないから。よくならないね。かわいそうに。」
なんだそれ?私の友だちに、きっとよくなるからと説得させといて見捨てるの?読めなきゃ見捨てるのか?
入信しなかった子には、かわいそうにあの子は離婚するね。そうならない為にもなんとしてでも入信してもらいましょう。頑張りなさい。
入信が決まった子には、顔色が良くなっただの、もう安心だの、ほめちぎる。
霊界や因縁確かにあるとは思いますよ。でも生きている人間がなによりも強いんです。強く生きなきゃいけないんです。
お経読んでいて色々な霊現象ありましたよ。
指導者はご先祖が来ていて聴きにきていらしゃるんですよ。ありがたいね。と言うんです。

霊は訴えることが出来ないから病気にしたり姿を変えて私たちにこういう風に辛いから成仏させてくれとうったえているんですよ。と。
実際に色々なことが起こるのでそうなんだ。と本物なんだと思ってしまったんです。
そうじゃなくて、ああこの人は宗教に真剣だからこの人間に憑けば救われるといらない者まで呼び込んでしまうだけなんです。
そのいらない霊を導きによって霊のおすそわけしているんです。
だから人を導いたときに身体がスッキリしたような気分になるだけなんです!
読まない!とかたく誓ってからは嘘のように身体が楽になりました。肩こりも今のところありません。
私もよくは解からないけれども、正しい先祖供養は他にあると思います。
先祖を敬い、感謝して墓参りをすること。それが本来あるべき行為なのではないですか?
先祖供養という名をかざして心を壊していく怖い団体だと私は思います。
RINさんも言葉は悪い気がしますが、団体に対する怒りの”あらわれ”だと思います。目を覚ましてほしいのは桜さんあなたですよ。

 

780 :766:2007/10/19(金) 17:19:51 ID:vxowzrHR

何をもって創価以上、以下とするか。 動員できる規模の面では悲しいかな、創価以下。
私が創価以上と言ったのは、教団の政治団体度。(規模じゃないよ) 教団が、どれだけ信者の政治的趣向を規定しているか。

ブッショでは選挙のことを「時の仕事」と呼んで、勧誘並みに宗教活動として捉えてるよね。
どこからお金が出てるか知らないけど、選挙前には電話回線が引かれてきて、
おばさん信者さんたちによる、信者、非信者への電話攻勢が始まる。
世間的には政治的行為なんだけど、ブッショの中では宗教行為でもある。

私が怖いな(カルト的だな)〜と感じるのはここの部分で、
個人の自由に属する世間一般の人の政治的趣向は、変化し得るし、異なる意見とも話し合い可能なわけ。原則的にはね。
だけどそれが教団が規定する宗教行為になった途端、理屈じゃない不変の、他者との対話不能なものになってしまう。
宗教には理屈じゃない部分があるから、宗教行為と政治的行為の境界を曖昧にされるのは危ない。と個人的に思う。
そんで、ブッショは創価以上に、教団が信者の政治的趣向を規定する傾向が強い。ように私には見える。

 

[316]やっと目が醒めました! 07/10/27 02:07 4o7T3FhfFa

花山霊廟→柏原墓地→冥徳墳墓・・・

毎回「これで先祖供養は完璧だ!」みたいな事を説いておきながら、次々と新手の商品を売りつける!
完全な悪徳商法、霊感商法以外なにものでもない・・・と今は判りますが、
信者時代は「せっかく最高の供養の機会を次々と進化させ、提供して頂いているのに、
自分に徳が無い為に受けられない・・・先祖とゲイカに申し訳ない」と本気で悩んでおりました。
買いたいものも買わず、最優先でご供養金に使っておりました。
御供養以外の出費に常に罪悪感を感じておりました。本当に滑稽なほどの洗脳ぶりです。
現信者のみなさん!他人事ではありません。まずお金をつぎ込むのだけでも即刻止めましょう!
冷静に教団を見ていると、お金だけが目当てである事が、ハッキリ判ってきます。経験者として、心から御忠告させて頂きます。

 

897 :元法座主:2007/10/27(土) 04:16:42 ID:UF8BMxV7

導きをドンドンする人は優遇され、出来ない人は、ののしられます。
希林さんの法座は過去 随分芸能人がお山の修行をしていますよ。
彼女は、とても頭のいい人で、その人にあった導きに合わています。 山は芸能人だからと、緩いんです。それに人を値踏みします。
戦力として使えない人、導きが出来ない人は、お払い箱です。

 

正しい信仰は神と個人の対話であり、神は本当に辛い人の元に来てくれます。 長い希心会生活で、希心会というカルトを通して勉強になりました。

おかげで、希心会から、カルト宗教の恐さを知りました。
50円の会費・先祖供養という甘い誘いは後の地獄への一歩です。

希心会を脱会した人達の多くが、さらなるカルト宗教に入信している事実を皆様はご存知でしょうか?

それでも希心会で幸せを感じるなら仕方ないと思います。
グレードが上がるほど、矛盾と疑問、不信感が増えますが、それも良い経験だと思います。
くれぐれも、長い法座主生活で人生狂わされた失敗を避けて下さいね。

 

494 名前: 名無しさん 投稿日:2007/10/13 23:12


信者さん、マインドコントロールされてますか?
これはじつはなかなか分からない。 自分では。 そこが洗脳と違う。身近な人が気付く場合が多い。

良い効果もありますよ。 ただ周りは迷惑ですけど。だから
みんなでマインドコントロールされれば いいんです。 丸く収まりますから。いちばん悲惨なのは 親戚中が信者の場合。 これは凄い。
これ実際にありますから。
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

国家もマインドコントロールしているじゃないか!と言う方も居ますが してましたね。 特に太平洋戦争において。今もしてますけど

「信じて実践(貢献)しないと恐ろしい霊的事象が降り掛かるぞ!!」
とは言いませんよね。

そこが霊感カルトとの違いかなあ。 しかも宗教カルトは税金がかからない。ウハウハです。ヤクザの稼ぎ額など比ではありません。

 

394 :神も仏も名無しさん:2007/10/28(日) 07:41:45 ID:KHuy9L/3

親戚一同皆信者で、言えなかったけど本気で二度と教会行きたくないから
さっき迎えに来た親戚に「今まで言わなかったけど、教会嫌いなんで二度と行きません」って言って断ってきた

なんか親戚と俺の縁が切れたみたいで、なんか涙目になった。でもこれで良かったと思う

 

395 :神も仏も名無しさん:2007/10/28(日) 09:01:11 ID:SVTpD8Ue

>394
その一歩が道となる。 大人どもはダメでも、 兄弟、いとこにも同じ考えのヤツがいるはず。  超がんばれ

 

516 名前: 名無しさん 投稿日:2007/10/19 18:54

インターネット上で雑誌やインターネットはみんな嘘だ と言った信者さんが居ましたが
それ自体が嘘だとすれば 雑誌やインターネットはみんな真実だ ということになりますね。

そして515 の書き込みも嘘かもしれませんね。 裏が取れていないですから。
ネット上の情報に
佼成会や思親会は「因縁で脅す」というのがありましたが
裏は取れていないですが これ嘘ですかね。 読み手の皆さんが 判断してくださいね。

ちなみに 雑誌は嘘800だ と創価メンバーもよく言っていますが
どちらかといえば真実が多い気がしますね。
このまえ雑誌をみて、ある温泉に行ってきましたよ。 本当にその温泉はありましたし 実際極楽でしたし。

 

229 :まみ:2007/10/27(土) 23:22:59 ID:FoimVQ7m

会費の立替えで悩んでいます

231 :まみ:2007/10/29(月) 19:16:00 ID:4UOPqOuT

会員さんを落とし次のお導きも出来ずひと月に15000円。 直談判したがまだ少ない方だとか,お給料が減るよとか言われました。
もう10年以上なのでかなりの額に・・・家族に内緒だしパート代で賄っています。
ご法は良いことですが この負担はなぜなのか疑問です。 もっともお導き出来ない私こそが問題なのでしょうが・・・

 

232 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 19:48:17 ID:7raydnAl

>もっともお導き出来ない私こそが問題なのでしょうが・・・
分かっているならもっと勧誘すればいいじゃないですか。 もう200万円ほど払ったのですね。 400万を目指して頑張りましょう。

233 :まみ:2007/10/29(月) 20:52:49 ID:4UOPqOuT

400万なんて御免コウムリ! このサイト読んでもう一回宗教と自分を考えます ガツンと言ってくれてサンキューです

909 :884:2007/10/31(水) 22:29:46 ID:HfuUJ8x7

同じように悩んでるのですね。 私も来週土日下山参拝に行くのがすごく嫌です。 本当に完全に縁を切りたいです。
私の場合は、母が同僚に勧誘されて一緒に入信させられたのですが、

私が去年体調を崩し仕事を退職せざるを得なかったときにつけ込んで勧誘したのだと思います。
なので、導き親の関心は私の方にあるので面倒です。 また母もちょっと親切にされただけで、

私の抱えている悩みまで勝手に会の人に相談し、人に知られたくない秘密まで知られて、
本当に腹が立つことばかりです。

 

938 :神も仏も名無しさん:2007/11/09(金) 22:35:16 ID:2/BokCv5

確かにプライバシーの観念が致命的に欠落していますよね。

以前私の法座の法座主が、自分の会社に入社した、自閉症の子供を持つ女性を導いたんですが、
その女性は子供の事をなるべく他人には知られないように生活していたのに、
法座主は法座会でその女性が参加していないのをいい事に、大勢の前でいきなり全部ぶちまけてしまい、
何をトチ狂ったのか、誤った知識で「知恵遅れ」と差別用語を繰り返し、なぜか得意絶頂のご様子でした。。。
その女性は後からその事を知って随分傷ついたようでしたが、結局はその後仕事も辞めて姿を消しました。
私はなんて非常識な集まりなんだろうとは思いつつ、勇気が無くて黙っていたのですが、
その同じ会社の従業員で信者でもある男の子が、「さすがにあれはマズイだろう」と、
自分の導き親に漏らしたそうです。
もちろんそんな情報は法座主にも筒抜けで、それからというものその男の子は事あるごとに法座主から目の敵にされるようになり、
それでも数か月は耐えていたようですが、やはり仕事を辞めていなくなってしまいました。

仕事上の人間関係も大切ですし、生活してゆくためには疎かには出来ないのは当たり前ですけど、
仕事を犠牲にしてでも希心会から去っていった彼らが、私にはとても羨ましく思える時があります。

 

933 :931:2007/11/08(木) 22:39:04 ID:EzzFrnOy


28品の癩病の話は、839が言ってるけど、
「若復見受持。是経典者。出其過悪。若実若不実。此人現世。得白癩病。
若有軽笑之者。当世世。牙歯疎欠。醜脣平鼻。手脚繚戻。眼目角?。 身体臭穢。悪瘡膿血。水腹短気。諸悪重病。」(鳩摩羅什訳)
のこと。 解り易く言うと、
「この経典(法華経)を持っている人の悪い点を指摘すると、それが事実でも嘘でも
言った人は現世でハンセン病になる。もし、法華経を軽んじたり笑ったりすると歯がすいたり、
三口や豚鼻になったり、手足がよじれたように曲ったり、眼がただれて潰れたり、
体が臭くなったり、悪いできものや血膿が出たり、腹に水が溜まったり、いろんな悪い病気になる」
というもの。
この文言を根拠に、ハンセン病患者や身体障害者は前世の行いが悪かったから、とか、
法華経を信仰しないから、信仰が足りないからといって、差別をされたり、脅されてきたということ。
因果応報、六道輪廻の教えが道徳的な戒めとなっているならば、まぁそれなりの倫理上の役割も果していただろうけど、
実際は(希心会や顕正会がいい例)「先祖の悪因縁」とか何とかと理屈をつけて勧誘の道具にしているの。
日蓮は、他の仏教宗派を全て邪教だといって、禅宗を信じてると跡継ぎが出来ずに家が絶える、
念仏なんて唱えてても浄土に行かれず地獄に落ちるとかいって、当時の人々を脅したの。
実際に、日蓮宗の寺でも被差別民(いわゆるエタ、非人)に差別戒名をつけたりして 差別をしていた歴史的な事実があるのです。

 

934 :931:2007/11/08(木) 22:51:58 ID:EzzFrnOy

実際に希心会でも身体障害の子供がいる親や、家族で病人が出ると信仰が足りないとか、
お山に行けば良くなるとかいって勧誘してるでしょ。 品物こそ売りつけないかもしれないけど、

この霊水を飲めば治るとか、多宝塔(壷)を買えば幸せになれるとか言ってるどっかの宗教と理屈はおんなじ。
うちの嫁が希心会やってる友人に引っかかって総戒名貰ってきたから、
俺はそいつにこのことを言ってやったら「でも、でも」しか言えずに泣きやがった。
自分の言葉じゃ何にも言えないで、教団に言われたこと繰り返すだけ。
完全に思考停止して洗脳されてる。

936 :元法座主:2007/11/09(金) 20:24:40 ID:ugPhjjsh

ああ、ここで希心会を正しく語って下さる方達がいるって良い事です。
導きをせっせとやり、行にも熱心に出て御山の修行へも信者を沢山連れて上り、

長年必死にやってきた結果が家庭崩壊と過労からくる大病でした。 それでも修行が足りない、導きが足りない・・なんですよ。
希心会の中身を ここの集団健康度チェックで調べるとカルトであることがはっきりわかります。
http://www.jscpr.org/

↑ を参考にしてみて下さい。
希心会は、単なるカルト宗教なので、聖職者はいません。 つまり秘守義務がないために、人の重要な内密な話は全て外に話されます。
名前や支部名まで言われ、へたすると説法会でも派遣の信者がしゃべります。
希心会においては、秘密は一切守られないものと思って下さい。

私が熱心に行じていたのに脱会できたのは、脱カルト活動している専門家のおかげでした。

オウムや統一協会など様々なカルトからの脱会を行っている専門機関からの救いがあったからです。

何しろ私の導き親は、脱会などしたら大変なことになると思っていました。
脱会して随分経ちますが、未だに内部でのことは、しょっちゅう夢にみます。
長く深く関わり過ぎたせいです。

マインドコントロールされてきたので、ずっと脱カルト専門のカウンセリングを受け、

心療内科で治療を受けて 希心会から受けた大きな心の傷を治しています。 入信期間が長かったせいで、深い部分で、まだ恐怖心が残っています。

どうぞ これを読んだ皆様 被害者が増えないようにして下さい。脱会後、崩壊した家庭は戻り、生活も再建しています。

 

654 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 01:18:55 ID:dVcWSnAV

うちの母親が熱心な信者なんだが、法座長の言うことは何でも聞くが、 自分の家族の言うことはさっぱり聞かない。
普段家からは出たがらないが、山には勇んで行く。
こういう行動ばかりなので、家族からは、「先祖供養より、生きてる家族の事を考えろ」 とツッコミいれられてもわかってない。

この間、私が旅行で飛行機にのると言ったら「お経巻とたすきはもって行きなさい!
飛行機が揺れる時は「12番」を唱えると揺れがおさまるから!」 というような珍妙発言の数々。

この宗教団体がわるいとか別に思ってないけど、
648の
>自分のすべき事を導き親に決めて貰って、その結果が良ければ信心して良かったと
>幸福感にひたれるし、結果が悪ければ『因縁』『魔』などのせいだから >あなたは悪くないよと導き親に慰めてもらえるし。
に納得しちゃった。。。

他にやる事ない人がやれば、やりがいのある活動内容なんじゃない? 私も山に行くために学校休ませられて、先生に超怪しまれたりして大変だった。
春の時だったから、入学して数日後に「法事です」なんて。。。
学校とか仕事に穴開けてまでやらせるな。山なら土日に日程組んで、希望者だけ参加とかなら理解できるが。

教会の礼拝だって日曜だぞ、普通。

655 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 16:10:19 ID:cd3pMGL5

珍妙発言、すごくありますね。 熱心というか、もう生活の全てが希心会・法華経で染まっている人は。

自分も導き親に「探し物があるときは○○番を唱えると出てくるよ」とか、数々の珍妙発言を聞きました。
でもその人、数珠とたすきと経巻を失くしていましたけどね・・・
「あーもうこりゃ何を話してもダメだな・・・」と感じ、日増しに距離をあけて付きあうようになりました。

仕事や学校まで休ませて「神様との制約人数達成」とか意味が分からん。 「神様と約束した日」とかも意味が分からん。

道中や頂上に登って感じるのは「人多すぎ」ってこと。
布団は取り合いだし、女性はいつもトイレ待たされて可哀想。御山は旅行じゃなく「修行」なのは分かるけど、あまりにも現実離れな局面に遭遇する。

17 :元法座主:2007/11/24(土) 03:41:58 ID:hjg5o4uE

希心会は、親を選べないのをご存知ないのですか? 悪い人格の親を選んで入信する人なんていませんよ。
最初は何も知らされていないことが多いのです。
親の親に言っても無駄です。支部長に言っても無駄でしたよ。
もっと冷静になって被害者の立場になる優しさは、カルト宗教のせいでもう奪われてしまわれたのですか?

 

95 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 17:34:34 ID:lsoWHC6R

私は、祖母がガンになって「余命いくばくもない」と言われたとき、
ある新興宗教を紹介され、毎月休暇をとって通いました。 でも、全然効果がなく、祖母は半年ほどで亡くなりました。
その後の身内からのバッシングは凄かったです。バカ呼ばわりされて。。。
おかげさまで、信仰を深めるどころか新興宗教なんかクソクラエです。

 

873 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 14:45:10 ID:4Y7XPazK

○護○会の信者って、自分自身や先祖、親の為なら平気で他人を傷つけます。

自分たちの幸せを優先して他人を不幸のどん底に落としいれる。 そんな人たちなのに表面では、「お導き」と称して一般の人を巻き込むんですね。

 

974 名前: 名無しさん 投稿日:2007/11/23 02:28

世間の普通の優しい人は「顔で笑って心で泣いている」。嘘つきな真如苑JOY人は、他人の不幸を見て「顔で泣いて心で笑っている」

嫌いな自分の経の子が大乗を相承したと言っては嫉妬をし、その経の子が次の会座の申請の為の書類に
経親の印鑑をお願いしても、イチャモンをつけて押さない。完全に人格障害の経親。現在霊能発動の修行中。
腐りきった真如苑。こんな人間を経親として君臨させておくトップはさらに腐っている。
真如苑がこの地球上から一日も早く消え去ることを心から望む。

 

975 名前: 名無しさん 投稿日:2007/11/23 18:46

嫉妬や僻みというのは、心をカラカラに渇かすものであると思う。
私の知人は嫉妬が高じて、少しでも自分が羨ましく思う人に対し、聞き苦しい話をよく聞かせてきた。
私には信仰があるので、その人の気持ち(他人を嫉む心)が少しでも鎮まることを願ってきたが、相変わらずだった。

そういう知人に「あなたを思っている」と言われたとき、いい加減にしてほしい、と心底思った。

その出会いから学ぶものがあったとしたら、「嫉みや嫉妬は悲しみでしかない」ということだ。

 

635 :上司:2007/11/29(木) 00:51:28 ID:SYZy+XZv

私の会社の部下(女性)が信者なのですが、苑の話を頻繁にされます。
そんな彼女も30を過ぎ、結婚相手を求めているようで、先日その候補二人のうち、どちらが良いかを上位の方?へ相談したそうです。
その結果、一人(A君)はOKでもう一人(B君)は絶対駄目とのこと。
ですが、彼女は相談する前に既にB君に恋愛感情があったらしく、
その意見を素直に受け入れられない気持ちと、苑の教えに背けないという
思いに葛藤しているようで、かれこれ数週間悩んでいます。 (B君を選ぶとこの先、困難が待ち受けているらしいです。)
私はそんな相談をされても信者ではありませんので、簡単にB君を選ぶように進めると、彼女は「教えを裏切れない」と怒ります。
正直、どっちでもいいんで早く決めて仕事に集中してほしいんですけど。
真如苑のことを私は全く知りませんが、結婚相手とかも決めてもらうのでしょうか?
いずれにしても、こんな彼女を何とかしたいので、良いアドバイスありませんでしょうか。 よろしくお願いします。

 

636 :神も仏も名無しさん:2007/11/29(木) 01:25:58 ID:aJ3UVlRl

635 :上司 さん
組織が結婚相手を決める… それってどこかで聞いたことありませんか。 そう。統一教会です。
組織の言い成りになり その相手と結婚する、あるいは重大な岐路を決める、
これは「人生の根幹からのマインドコントロール」です。
たとえ教え、あるいは信者に疑問を持ち辞めても、コントロールの結果としての
「組織が決めた結婚」は消えません。  普通はすぐに別れられるほどの 金銭的余裕もないでしょう。
その 会社の部下(女性)さんは まったくマインドコントロールに気付いていないようなので
そんなことを言っても理解できないでしょうが、水面下に、そんな恐ろしい罠を仕掛けている偽善組織。それが真如苑です。

>いずれにしても、こんな彼女を何とかしたいので、良いアドバイスありませんでしょうか。
自分で決めるか 組織の言い成りになるか、
いずれにしろ二者択一ですから サイコロでも渡せばすぐ決まるんじゃないでしょうか。

彼女は霊能者に「B君を選ぶと、この先困難が待ち受けている」と言われたとのことですが
それで悩むような程度の恋愛感情なのでしょうし。

 

577 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 06:52:44 ID:H10fiBR4

人の親切教えに引き込む術と知れば

その根底の脅しを知るべし

親切な人が追い詰められた目をして教えに勧誘。批判すれば豹変。 教えに人間性が崩されているのがよくわかる。

 

529 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 17:10:15 ID:omLnZkTx

会費は月100円ですが、会費以外に定期的な「お布施」が必要になります。
支部や教会や本部に行く度に、お布施袋に名前を書いて1000円ほど入れ、喜捨箱に投入します。
その他にも道場建設費用の寄付や、施設管理費の寄付や、法要や行事の参加費、定期的な先祖供養のお布施等、けっこうお金がかかります。
最低でも年間12万円〜は必要と、考えておいた方が良いでしょう。全て含めると年間約100万円ぐらいですね。

 

793 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 02:56:53 ID:Dml1pxNA

まだ、インターネットなど普及していなかったから、情報は無いし。
信・行・解と言われるままに、接心で示されるままに3つの歩みを実践してきたが、ずっと心に引っかかるものがあったなあ。

インターネットが普及したおかげで色々情報が得られるようになり、
勿論擁護氏のいうガセもあるし信憑性の高い情報もある。 自分で取捨選択することによって、心に引っかかる部分が取れましたよ。

今は、出発点から情報が溢れていますから、とても恵まれていますよね。

 

889 :884:2007/10/21(日) 20:24:57 ID:IDlREfli

勧誘のときは他の新興宗教も同じかも知れませんが、「絶対山に行かないといけない」という話はしません。
最初は「お経だけ上げてればいい」そして次は「山に登りなさい。」そのあとはきっと「お導き」(信者の勧誘)の話になるのでしょうね。
南無妙法蓮華経のお題目も胡散臭いと思っていたのですが、

春に母がもらってきた写真にデカデカと日蓮の絵が写っていたときは愕然としました。

山に参加している信者たちは常連のようで、まるで仲良し会のようでした。

他の寝ている人に迷惑がかからないよう、というか仏ゴコロは微塵も感じません。
それでも、信者の人たちの姿は「自分たちは先祖供養している」という大きなプライドがぷんぷんし、

まるで新約聖書に出てくるパリサイ人のように思えました。

それでも、入信して9ヶ月になってもますます希心会がどんなところかわからなくて、

ネットでこちらや他の掲示板も見て、距離を置きたいと思うようになりました。 知らないということは本当に怖いですね。

65 名前: 名無しさん 投稿日:2007/12/07 03:48

真如苑で歩んでいたころは(結構熱心でした)「目の幅プラス10センチくらいの幅」でしか世の中を見ていなかった気がします。

「真如苑的思考」=「今、目の前で起きている出来事はすべて因縁が成せる仕業」
上っ面だけの美辞麗句。

「和合」「感謝」「まこと」「土台」「足許のお仕え」「他が為に」・・・いかにそれらの言葉が「心を伴わないもの」だったか。

そういう言葉を恥ずかしげもなく使っていた自分が逆に恥ずかしい。
「不和」「ねたみ」「偽善」「傲慢」「上から目線」「自分第一」・・・そういう自分だったことに気づかせてくれた

掲示板に、感謝です。

 

877 :神も仏も名無しさん:2007/12/06(木) 09:45:15 ID:eBjb7hm6

会員の方、教団で正式に決められている辞め方を教えてください。 籍も抜いて、すっきり縁を切りたいと思っています。
導きの親に内容証明を送りつけようと思っていますが、その場しのぎの嘘ばかりつく人なので。。。

 

220 :神も仏も名無しさん:2007/12/11(火) 14:12:37 ID:Kiusb9Ce

>天皇陛下って必要ですか?>人間はすべて平等なんだよ >だから天皇という地位が存在すること自体が間違い

人間はすべて不平等なんだよ
だから天皇という地位が存在すること自体があたりまえ。 権力者が神と自称しただけのお話。

>天皇家も大して贅沢な暮らしはしてないからいんじゃない?
してます。

 

826 :神も仏も名無しさん:2007/12/11(火) 06:56:35 ID:ffQbrA5A

K玉が部会でオウムを批判していた台詞を思い出したよ。
「閉鎖された空間の中で、到底世間の常識からは受け入れられない服装を身に付け、修行ばっかりやってて社会常識を知らないからいざ脱会してもスムースには社会になじんでいけない」って。

でも考えてみればS会だって程度の大小はあれ、辞めた後の社会復帰は簡単ではない気がする。

漏れはまぁ短くてよかった。 今では、あれは、まぁしょうがなかったと思える話だ。
漏れの人生は、まだ終わったわけじゃない。 まだまだ楽しめるし、やるべきことがあると思っている。

社会復帰なんて、全く簡単じゃねーぞ。 まぁ個人差はあるかもしれんが。
S会の毒を抜くのに数年、世間に戻るのに数年、世間と足並みをそろえるまでに数年はかかるんじゃねーの?

一応、漏れは、足並みはかなり揃えられてきている。ヤッタネ!

一番悲惨なのは、間違いない。子牛だ。 彼ら、無意味な行為で、生涯を費やしている。
唯一の慰めは、彼らの心の支えが、空虚だってことを、まだ本人達が気づいていないことくらいだ。
彼らは社会復帰も不可能。S会が潰れたら逃げ場はない。 どうするんだろう? すさまじい地獄が待っているぞ?

 

21 :神も仏も名無しさん:2007/12/12(水) 16:43:44 ID:bnL9DR5s

俺、誰にも言ってない子供の頃からの心の奥にある悩み、本当はこれを解決したかったんだけど、
接心で一度もそこの悩みには触れられたことなかった。導親だって経親だって人だから
上求菩提と言ってもなんでもは言えないしな。だから接心で誰にも言ってない
自分の中で一番ネックになってる悩みは示されるかなと思ってたけど一度もなし。
正味7年以上はやったとおもう。  結局は誰にでもあるような心の状態を言って、接心は心の中を見通せるなんて やってるだけだな。

 

909 :神も仏も名無しさん:2007/12/13(木) 18:03:57 ID:70GUevyM

http://shinrankai.hp.infoseek.co.jp/index_pkr.html


このサイトには、作成者の執念というか、怨念というか、そんなものを感じる。
それは、根っからの熱狂的な○○信奉者であった証明でもあろう。

ぼく自身、s怪歴はきわめて長い。
ネット上で、○○の 著作の感銘を受けた部分のほとんどがパクリであるというのを知ったときには、
なんとなく感じていたとはいえ、少なからずショックを受けた。
だからこそ、サイト作成者が「○○の本当の真実」に、気付いたときの、衝撃は想像に難くない。

これは恋愛にたとえると分かりやすいかもしれない。

そんな娘じゃない。そんなに悪い娘じゃない。まさか・・でも・・。
ところが調べてみれば調べるほど、想像していた以上に悪い女なのだ。 気付いてくれ。君はそんな娘じゃないだろう。
しかし、それでもなお、平然と嘘をつき続け、男を騙しつづける女。
といったところか。相手への、思いが強ければ強いほど、その思いが裏切られたときの衝撃は大きい。

そんな思いが、このサイトを作成させたのであろうか。

 

37 :神も仏も名無しさん:2007/12/15(土) 01:29:51 ID:kk6JvgeL

科学とそれ以外の違いは、ポエムでないか、あるかである。 愚かにも、ポエムに現実に当てはめようとする試みを、宗教という。

 

49 :神も仏も名無しさん:2007/12/16(日) 23:11:32 ID:v3NdJSLe

日々殺生して生き延びるのが人間だから 嘘でも信じ広めるくらいは朝飯前

 

50 :神も仏も名無しさん:2007/12/17(月) 01:19:48 ID:pgNvpe9e

49 良い事言った! おまえ男だ!

 

156 :神も仏も名無しさん:2007/12/16(日) 01:03:45 ID:dCduv7qe

神は何故地球を創り賜うたか?

 

宇宙が地球を創り 地球が人を造り 人が神を作った。 神に愛は無く法則があるのみ。 故に善人が救われない。悪人は笑う。

 

157 :宮本伝太夫 ◆Bmen.GrGzA :2007/12/16(日) 05:11:36 ID:7+8wdr+u

>>156
ニヒルな考え方ですね 善人が救われなくて悪人が笑う世の中なのは 世の中を悪人が支配しているからです。
宇宙をお創りになられたのは神様。
人が誕生するよりも昔からcumi(神)様は存在していました。 神様という概念を人が作ったわけではありません。

 

158 :宮本伝太夫 ◆Bmen.GrGzA :2007/12/16(日) 05:35:20 ID:7+8wdr+u

cumi(神)様が望んでおられる世界は争いの無い世界、裁きのない世界、平和な世界 そして優しさにあふれた世界。
すべての命あるものは人から進化しました。 人間も人から進化しました。 すべての命あるものの元は人です。

 

165 :阿呆菜:2007/12/17(月) 14:23:37 ID:CQtMmRIL


すべての命あるものは宇宙の子です。 我々もゴキブリや白蟻と兄弟です。アメーバ状の原始生命から人も生まれました。
昔は科学も未発達ですから 祈ることしかできなかった。
何に? 神が居れば便利ですから創りましょう。 そして神に祈りましょう。
しかし神はただでは救ってくれません。元々人が作った捏造品ですから
じつは宇宙法則があるのみ。  弱い者が喰われる。 それが宇宙法則ですので 頭の良い悪人が笑います。

弱者はただただ 祈るのみ。 ただただ祈りましょう。お疲れ様です。

 

584 :神も仏も名無しさん:2007/12/18(火) 03:26:34 ID:vIHvfUxK

宗教は死後のためなどではなく、今のためにあります。
本当の宗教とは、人を分裂させるものではなく、再一致させるものです。
本当の宗教とは、意味のないまじないや占いではなく、明確な認識に基づくものです。
本当の宗教とは、思弁の体系ではなく、平和のための行動です。

585 :神も仏も名無しさん:2007/12/18(火) 03:44:32 ID:52XC82KX

という584はある意味正しい。が。それは理想。理想と現実をごっちゃにしないように。実際は、金儲けの手段
として 宗教は邪悪なものとしてある。 奇麗事ばかり言って。
個人の概念としてなら 良い場合もあるが、 それがやはり組織によって 金儲けに利用されてしまう。 だから、個人教を持ちなさい。

 

478 :神も仏も名無しさん :2007/12/24(月) 16:12:38 ID:pGuHRZF1

他の宗教よりもボッタクリして無い…。明朗会計だ。毎月うける御祈願にしても賛助会に入れば、祈願代は半額だよ〜。
よその団体よりずっと安いよ!!   って言っている信者もいるね。 オメデタイ…

 

750 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 17:17:17 ID:RvXkrOxT

創価学会員さんにも立正佼成会員さんにも霊友会員さんにも親切にして頂きました。

ただ残念だったのは何れの会員さんも自分の教団にしつこく勧誘する事です。

 

753 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 17:30:19 ID:GTpVQ+8K

断っても来るな、ここのババア達。  人の嫌がることを続けるのが教えらしい、この宗教は。 開祖だか理事だか知らないけど、ウチに連れて来いよ!庭野シネ

 

754 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:06:35 ID:RvXkrOxT

「断られても断られても訪問し続けなさい(°∀°)」と、アホな指導を受けているそうですね。最低ですね。

 

756 :神も仏も名無しさん:2008/01/12(土) 21:23:56 ID:WtNaWxah

89歳のうちのばばぁ まーだ南無南無してる。 しかも「寒い」言って仏前でお参りしないし・・・要は庭野教祖崇拝です。
マインドコントロール状態が半世紀も続くと気持ち悪いね。

ばばぁ、みのもんた&細木数子大好き!!お布施も一千万位使ってる。近所の火事の時も南無南無で消えると思ってたし・・
ばばぁの娘(叔母)2人も一家でしてるし・・・
あんな宗教、(ってか新興宗教)ただの自己満足&金集めだと思います。
○○寺(曹洞宗)だけで充分ですよ、家はばばぁが死んだら仏壇のとこにある変な社と額2枚を速攻で処分するけど。。

 

775 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 16:43:49 ID:n98Xw/E7

ある立正佼成会員が言っていた。
「あいつは立正佼成会に来ていないから誠実じゃない。」と。 アホかと思った。
誠実な人なら立正佼成会になんか行かない。 立正佼成会になんか行かないで仕事を真面目にやってる人の方が遥かに誠実だ。

 

776 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 16:48:26 ID:n98Xw/E7

立正佼成会員は自分自身の不幸を忘れる為に他人にばかり目を向けている。そんな愚かな事はしないで自分自身を客観的に見つめろ。

 

782 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 22:46:47 ID:vcyMSeWG

>立正佼成会員って立正佼成会にしか親しい友人がいないんですか?

それは 休日をカルトに専心させられる仕組みにより 今までの人間関係を変えられてしまうから
ですよ。 そして次会うときには勧誘者になってしまっているわけです。

 

691 :地獄の道化師:2008/01/13(日) 21:11:41 ID:NYcA490/

「お寺」へ行って「和尚さん」のお話を聞いてみない?

ついていったら、雑居ビルの部屋に入れられて、6人ぐらいのおば様続に世間話、

その後、苑の話になって最後は勧誘されるという「霊感マルチ」お決まりのパターンだった。

釈迦から正法を下ろされたなら、なぜ「真如苑」と名を隠して勧誘(お助け)するのだろうか?

 

31 :神も仏も名無しさん:2008/01/13(日) 11:59:39 ID:TrhfFp3l

母が30年くらい会員をしています。 すでに数百万円この会のためにつぎこんでいます。
もちろん母はまったく仕事をしていません。
母がしつこく勧誘したために、隣近所からは変人扱い、親類からは絶縁されています。
事あるたびに「嫁が悪い、嫁の責任」だと言うので、 兄嫁と妹が母を嫌って音信不通の状態が続いています。
しかしながら母は「家族が健康なのは私が朝起き会を頑張ったから」と本気で思っています。
これが会員の実態です。熱心になればなるほど、お金と人間関係を失います。 絶対に入信しないで下さい。信じれば必ず不幸になります。

 

794 :神も仏も名無しさん:2008/01/14(月) 10:40:08 ID:2JqFEU1c

某占い師を見ても解るように、人の相談に乗るビジネスが一番儲かるんですよ。立正佼成会は、人を救うビジネスです。

 

402 名前: 名無しさん 投稿日:2008/01/14 20:39

学会の名はもうすでに日本中に広まってますが、真如苑はまだまだ知名度が低いです。
日本の10大新宗教の中には入りましたが。知られていない分、逆に悪徳な部分も多いと思います。
すべて自己責任ですから、歩んでいた15年〜16年はもうどうしようもありません。

●毎月の特別大歓喜委員2万×家族3人分=6万(今は誓約はなくなりましたが)・年に:72万円/●帰苑の為の交通費4500円×月約5〜6回=2万5千円前後 ・年に30〜31万円/●年6〜7回って来る経親経由の施餓鬼・護摩等=年に14〜15万円/立川に本会座に行く時はバス利用でも最低1回2万円〜3万円
●帰苑のたびの施餓鬼・護摩=年に2〜3万円/斉燈護摩,斉摂護摩等・年に7〜8万円/●毎月の接心(相談も含む)×15回程度=約2万円/●その他諸々:年に約5〜6万円 たまに大護摩(以前は20万円)をしなさいと言われてしていましたので、年に約150〜200万円。辞めた今、もうスッテンテン。
でも心も同じく軽やか。

403 名前: 名無しさん 投稿日:2008/01/14 21:13

15〜16年も歩んでいて気付いたあなたは本当に偉い! いろんな葛藤があったでしょう。
失ったもの(財産)は大きいでしょうが、これからの本当の人間らしい生活に比べたらちっぽけなものと思って頑張って下さい。
家族や周りの人達との絆を大事にして下さいね。

 

404 名前: 名無しさん 投稿日:2008/01/15 00:00

辞めた人には近づかないように、と言うカンコウ令がしかれたみたいに経の人から誰一人として連絡はありません。
まあその方が気楽でいいですが。真如苑という偽装密教教団の本質を、辞めてまで見せてもらった気がします。
私には「無条件」は無理でした。「疑問を持つことは教えを汚すこと」・・・この言葉が常に私を苦しめていました。

最後に私の背中を押してくれたのは、早くに亡くなった父だったような気がします。私は勉強が嫌いでしたが、

常に父は「疑問から新しいものが見つかる。どんどん疑問を持ちなさい。そして一生の趣味も持ちなさい。」

と言っていました。
私が出席した最後の経親宅の集会で「これからはお隣りの国、韓国の歴史を知るためにも韓国語を勉強します。」と経親に言いました。
父から「これからは国際化の時代。母国語の日本語以外にも会話程度ができる語学を身に付けなさい。」と言われていました。
経親は「趣味も執着の1つ。趣味に費やすお金があるのならお歓喜に回しなさい。」
そして「モーッ、止めてくれる?!韓国って聞いただけでムシズが走るわ!」と切り捨てました。

この5〜6年村山購入の件も含め、この教団が明らかに宗教とは無縁の方を向いて走り出しているのを感じていましたが
誰にも言えずにいました。
やはり最後は肉親です。亡くなっていてもやはり父のお陰で、このオゾマシイ教団から抜け出すことができました。

719 :神も仏も名無しさん:2008/01/15(火) 07:13:02 ID:xolCgkdv

自分だけの経験かもしれないが、他にもいるかな。。。 ここの信者は「真如苑の名前を出さないで誘う」のはなぜ?
今まで草加や0友会などの信者から誘われたが、「学会にいってみない」「0友会の集まりがある」と具体名を出した。
もちろんその気がないので、お断りしたが。
会社の人から「立川にある寺に行かないか」と誘われた。 鎌倉や奈良でもないし有名な寺あったか?と思っていたら、
別の人から「寺=真如苑=新興宗教。興味あるならいっておいで」と言われた。
登記上は寺らしいけど、はっきり団体名を名乗ればいいのに。 他の信者には悪いけど、それだけで不信感。誘った人には断ります。
一応団体について、サイトをいくつか検索してみました。 とりあえず事前に調べたが、気が進まないので断ります。

 

373 :神も仏も名無しさん:2008/03/23(日) 00:08:46 ID:xKb5g6s7

今日、両親が立正佼成会の人たちと先祖供養をするので来て欲しいと言われ
行きました。 

私は両親がいろんな宗教に入っては辞めを繰り返したため、宗教アレルギーなのですが
他人の先祖なのに、心をこめてお経を唱えてもらったことに感動し、お経がこころに染み渡っていく感覚がしました
仏壇のろうそくが、時々激しく燃え上がってたのも不思議でした

不謹慎だったかもしれませんが、同じ仏教だからいいかなと思い、チベットの人々のためにも祈りました
今後、毛布を送る等のボランティアだったら参加したいと思いました

 

375 :神も仏も名無しさん:2008/03/23(日) 22:14:02 ID:LDcH5l42

>今後、毛布を送る等のボランティアだったら参加したいと思いました

そうですね〜。悪質カルトは慈善事業するからね。あなたのような人を騙すために。

 

 

 

 


 

□ 抜 粋 反 苑 掲 示 板

 

[871] 無断入信 Name:テリア Date:2008/03/26(水) 21:58

家の家族がS親、M親により、無断で入信させられています。M親の智流学院の為にです。

このサイト、苑関係者も観てますよね?このような場合、どう処理すればいいのですか?ちなみに僕自身の除籍手続きはS親と話し合わなければ出来ないそうです。S親は話し合いの場を作るといいながら二ヶ月間連絡なしです。

 

[387] 私の母親が隠れて入信していました。 Name:無宗教 Date:2008/01/10(木) 09:47

ウチの母親が「真如苑」なる宗教団体に入っている事が判明しました。母親曰く4年前に入ったそうです。

 

母親(60歳)なのですが、私(男30歳)とは車で10分位の距離に離れて暮らしており母親は現在独身で一人暮らしです。たまに実家へ帰ったときに「今日はお寺へ行って勉強しに行ってた」と言うのは今まで2回位聞いておりましたが 私自身では「どこかの寺院でも行って座禅をして説法を聞いて帰ってきたのかな?」位にしか思っていませんでした。

ところが、知人から「あなたのお母さん真如苑に行ってるの!?」とビックリされて、ネット上で真如苑に関する記事を何時間も調べて唖然としました。

そして今日、母親に真如苑に関する記事をプリントアウトしたものと私が知りえた情報を母親に伝えたところ、

初めのうちは大人しく聞いておりましたが、教義の内容に触れると急に逆上して「オマエは分かってない!!どんなに素晴らしいかを!」と説き明かしてくる始末です・・・。「宗派を問わず高層が勉強しに来ている」「どんな伝来宗教よりも上の存在だ」とか散々です。あとはどうやら密教らしく具体的な内容を教えてくれません。私はその場を切り抜く為に「分かった、じゃあ一般的に考えて俺が初詣に行ってお賽銭を投げてお祈りしてお守りやお札を買ってくる年中行事の感じでとらえておけばいいんだね?」と言ったら「それでいい。」みたいな返答で逃げ帰ってきました。普通の人なら誰が聞いてもドン引きするような内容です。カルト状態に入っています。

 

[291]私を救ったスジ親の名言 白うさぎ◆Kb.xq3r8Mk 2006/08/19 17:24 

それまで、どっぷりだった私が、苑に対して、スジ親に対して疑問を感じ始めたきっかけとなった言葉です。スジ親は私が入信して4年目くらいに研修スジ親になりました。最初は、必死で所属にも頭を下げ一生懸命「経」をまとめて行こうという姿勢が見られたので、私も喜んで協力していましたが、ある時「私の言葉は教主さまの言葉だと思って聞くのよ。私は教主さまと太いパイプで繋がって直接お力いただいているのだから・・。」と言ったのです。その時、始めて違和感を感じました。スジ親になるというこは、こんな風に慢心するのか!と思いました。それ以前にもまして、上からものを言うような姿勢が増えました。

 

決定的だったのは、ある導き親会での、所属の教化についての際に言われた言葉です。ちょうど、経の法友の接心の霊言に「馬鹿になってお仕えしなさい」というキーワードがあって、その解説だったと思います。

スジ親は、「所属が歩めるように、ただひたすら、あなたにお徳があるから、教えにご縁をいただけたのよ、お救けしたいと思う方はいっぱいいらしても、皆さんお徳がないから入信できないのよ。ご先祖さまにお徳があって、それをいただかれたから、真如苑に入信できたのよ。とまず、誉めまくって持ち上げるのがコツ。

なかなか、帰苑できない所属が帰苑できたら、まあ日々感謝で過ごされてお徳が積まれたから、今日お寺に来れたのよ、と誉めていく。どんなに、ひどい言葉を言われても、それはさっさと忘れて、何事もなかったかのような顔をして、にこにこしてしっぽを振って擦り寄っていって、教えのお話を少しだけさせていただく。そう、この教えをお伝えするには、とぼけたり、演技したりも必要になるのよ!馬鹿になってとは、そういう意味よ。だいたい、いっぱい叩かれたのに、しっぽ振って擦り寄れるのは、馬鹿でないとできないでしょ!」とそう言ったのです。

私のノートには、『とぼける』としっかり書いてあります。

確かに、スジ親は、私に陰では、「あの人にこんなひどい事言われて、眠れなかった」と愚痴を言うのに、本人の前では、にこにこ腰を低くして何事もなかったように相手を誉めまくっていました。

 

[1198]思考停止 noah◆fb7o0kUIGk 2006/10/29 02:00 

彼女との話で苑の話題になると、壁にぶち当たります。 思考停止の壁です。

彼女は教義・システムの矛盾に正面から向き合う事ができません。

 

「それは世間法的な物の見方であって・・・」 「実践してみて初めてわかることがある」

「大アジャリであられた教主さまが開いた教えなのだから・・・」

「わからないのは私がまだ至らないからで・・・」 「今は即答できないからスジ親さんに聞いてみる」

「結ばれていない人から見ればそのように見えるのだろう、とは思う。けど・・・」

 

世間一般の価値観から乖離してしまっていることに、なぜ本人は気づかないのでしょう。

教義・組織に対して疑いの気持ちを持たない様に訓練されているとしか思えない。

 

このように途方に暮れたのはもう何度目でしょうか。 説得と言う形ではどうにもならないことは分かりすぎるほど分かっているのですが。

いろいろな本を勧めたり、ザ!の掲示板なども見るように促しましたが、効果ありません。教えに関しては、与えられた情報を自分で吟味し、その中から自分で答えを導き出すということが彼女はできないのです。まさに思考停止状態です。

 

彼女自らが「おかしい」と気づいてくれるように、何ができるでしょうか?

 

[1426]Re:導き子さん 立川人◆k234nUhzqo 2007/02/27 19:44 

妻を脱苑に向け説得している中気づいた事ですが、信者の話す言葉はある同じ言葉(フレーズ)を使うんだと感じました。

このHPやザ・真如苑などを見ると妻が使った言葉と同じ言葉を話してる内容の書き込みを見ることが出来ます。

発覚直後は苑の話や批判に関しては無言かぼそぼそ話すのに対し、全て自分の意思で決めた、とか秘密にするように言われたんじゃないとか苑は悪くない全て自分の責任ということの話になると物凄くはっきりしゃべるのに驚きました。

それは苑のマインドコントロールによって言わされてるんだと話して聞かせていたんですが、

いざ自分が所属に脱苑の話をしたときに所属が自分とまったく同じ言葉を話すのを聞いて驚き、妻はマインドコントロールを実感したようです。

 

[1452]Re:真如苑信者です。 まみりん 2007/03/17 22:08 

苑の教えというのはなんとでも言い訳できるものなのです。

例えば、苑に入信して、早朝奉仕をして、毎日読経をして、お救けをして、お歓喜もがんばって・・・・例え、このうちの一つだけをがんばったとしても、何らかの生活の変化があったはずなのです。

 私は特に読経が好きでした。苑に入信したころには、5分も正座ができなかった私なのに、今は30分だって平気です。それだけでも、私の生活に変化があったことを物語っています。

 しかし、私の家庭が崩壊し、生活にいろいろな不安要素が出てくると、「接心の通り歩んでいないからよ。」「教えをなんだと思ってるの!? 御利益信仰じゃないのよ!」と言われます。散々、「言われた通り行ってないからよ」「あなたの因縁が悪いのよ」「徳切れよ」と言われましたが、苑に通った地点ですでに日常生活は変化しています。むしろ、言われた通りに【何か】を行っていると考えた方が正解でしょう。行っていないはずはないのです。なのに、M親やS親は悪いところを必死に指摘して、運勢が良くならない口実を作ろうとしているのです。

S親にはっきりと言いました。「悪いけど、言われたように行っているわよ。行っていないはずはないでしょう???」と。

 

[271] RE:マインドコントロールのレベルについて Name:M Date:2007/12/17(月) 11:46

こんにちは

他の宗教も五十歩百歩だとは思いますが、真如苑のMCの根幹は教主一家がすべての中心になることです。

教主の息子が作ったと言われる真如霊界を真面目に信じる事自体、私には理解できません。

信者の最終的な願いは(建前も含むかもしれませんが)自身の死後、真如霊界で「教主一家にお仕えする」事なんですよね。

 

そういう所が私には生理的嫌悪感に繋がってます。

 

毎年、寒修行という催しがありますが、そこで願を立てるのですが 今年は「55000人」です。

それがどんな意味なのかお分かりになりますか?

55000人勧誘するということです。 己の修行というのは建前で、勧誘イベントなんですよ。

 

[816] RE:兄夫婦の離婚問題 Name:だから Date:2008/03/17(月) 22:00

はじめまして。

私は苑信者と結婚し、去年離婚したものです。尚子様の心情、痛い程わかります。お兄様と全く同じような生活を私は3年余り送りました。心は荒れ果て、嘘と隠し事の連続に、相手への愛情など微塵もなくなりました。

私もどうしてもと請われ入信しましたが、楽しいはずもなく、地味なお年寄り達がカルト教義を敬う新興宗教そのものだと思いました。家事にも不満を覚えるはずです。彼女らは無宗教の人達よりも仕事率が劣りますから。

私には子供がおりますが、もしいないのであれば急ぎ離婚の手続きを進めるべきだと思います。調停にかければ時間はかかるでしょうが、1年も経てば大体決着は着くでしょうし、苑信者は気持ちの切り替えが早いため、負担に思えば意外に早く終わると思います。家庭裁判所は女性に有利な場所ですが、宗教がらみの離婚は昨今とても多く、心の中では宗教のもたらす実害を認識しているはずです。

それから忠告ですが、真如苑どっぷり信者達を甘く見ると痛い目にあいます。普通の人がやらない、言わないようなことを平気で行いますし、一方的に相手が悪い、と間違った思い込みも出来るのです。裁判所内で嘘もつくでしょう。でも決して負けないでください。

会話の中では優しさにつけこみ責めてくるでしょうが、話が平行線を辿る様でも同じことを繰り返し話していいと思います。宗教家は特有の話術を使いますが、打ち勝つ方法は必ずあるのです。

相手の見た目等に惑わされず、離婚成立まで頑張って下さい。それから、もしもチャンスがあるならば相手の携帯電話を覗き見ることをお勧めします。夫婦間ではよくあることですので。ちなみにこんな内容が書かれていると思います。

『会座の取り組みはどうするの?15日母さんの都合もあるしあなたに合わせるから、それと母さん今日笠法さまにお誓いしましたから、後にはもうひかれません。2年以内にかならず霊能者になる、おつかえをさせていただきます。とね、いまの大変さを乗り切るにはもうこれしかないでしょうー命かけました出来ない時は命持っていかることになりました、仏さまとの約束だからその時は後の事よろしくお願いいたします』

 

本物のコピー文です。馬鹿ですよね

私の体験談などお役に立つかと思いますが、思い出し書き込むのに大変時間が掛かります。

今度は苑から送られるメールマガジンを載せてみます。とにかく勧誘、献金(接心やもろもろ)しろのオンパレードですよ。

トップの女性(金髪)からの勧誘支持も電話で直接あるそうです。とにかくデタラメな世界ですね。

 

[198] RE:はじめまして Name:一本葦 Date:2007/10/24(水) 21:25

私の娘が、ちょうどyouさんと同じ立場でした。彼とは友人の紹介で知り合ったのですが、彼の母親がやはり熱心な真如苑信者で、そのことを全く知らされずに結婚しました。結婚してから、なかなか子供が出来ないということで、願いの通じるお寺があるからといわれて連れて行かれたのが真如苑だったのです。その後彼が一緒に行ってくれるようになったのですが、実は関係のないような顔をしていた彼は、真如苑の青年部の部長をやった人物でした。母親は彼が生まれる前からの信者で、彼は真如苑を空気のようにして育ったのでした。それなのに結婚前ばかりか結婚してからも隠し続け、自分の母親が(私の)娘を「願いの通じるお寺がある」などと言って真如苑に連れ出すときにも自分は関係ないような顔をしていたのです。

 

娘の場合は、その後子供に恵まれたことや、生まれた子の誕生日が教祖真乗の誕生日と同じだったなど、偶然なのですが特別な状況があり、娘もお礼がしたいとのことで深く考えることもなく言われるままに入信し、彼の母親に連れられて真如苑に通うようになりました。当然、真如苑一色の環境ですから、娘が白いままでいられるはずはありません。

 

彼が宗教のことを隠していたことについて、私が彼の父親に不満を述べ、父親も信者ではないかとただしたところ、急に、それまでの父親からは考えられないやくざのような態度で「ひとが何の宗教をやろうがお前にとやかく言われる筋合いはねぇ。」(多分計算された策略だったのだと思います)と言って開き直り、以後私は娘とも連絡が取れなく(電話、メール拒否、手紙は無視)なりました。娘も彼の転勤で引っ越しをして、今は私からは所在不明です(役所では今は親にも住民票を出してくれません。)私は孫にももう3年近くも会えません。それで平気でいられるほど、娘も変わってしまっているようです。

 

真如苑の信者は、本当のことを隠す、嘘をつくなど、全く悪いとは考えないようです。

youさんの彼氏さんは、お母さんが熱心な信者であれば、間違いなく信者です。普通の青年なら、母親が新興宗教にのめり込むのに平気でいられるはずはありません。

 

youさんが真如苑に疑問を持つならば、それを第一に大切にするべきだと思います。彼にはっきりと真如苑にはもう行かないと宣言するべきだと思います。真如苑信者は本心を隠すことを教えられています。むしろ苑のために嘘をつくことは美徳であるかのごとく考えています。

 

彼氏さんがそのような母親の元で育って、簡単に真如苑の信仰を捨てられるとは考えられません。まず絶対に無理と考えた方がいいと思います。

 

youさんには、別の、もっと正常なもっと幸せな人生があると思います。今の感情で長い人生を誤って欲しくないと思います。辛いことかも知れませんが、冷静にご自分の幸せな将来を考えてください。

 

娘のような例は、別に珍しいことではないと思います。彼氏さんとの人生を選び平穏な家庭を築こうとするならなら、youさんご自身も熱心な信者にならざるをえないと思います。そして多分今大事に思っておられるご自分のお母様を勧誘したり、それがかなわなければ平気で捨てることが出来るようになってしまうのではないかと思います。霊能位にある者が公然と「親を捨てられなければ本当の信仰ではない」などと言い放つところです。実態は宗教などといえるものではありません。人間を非人間に変えてしまう恐ろしいところです。

 

一人たりともお救けはしないことです。他人に不幸を及ぼすだけでなく、youさんが抜けたくなっても、しがらみで抜けられなくなります。

 

youさんのお母様と彼氏さんのお母さんを接触させることも危険だと思います。信者は、そしてその背後にある強大な組織が、鵜の目鷹の目でお救け相手(カモ)を探しているのです。油断は禁物です。

本当に悪辣な組織です。youさんは、実は、いま大変危険な状態にあると思います。

 

[202] RE:はじめまして Name:一千台 Date:2007/10/25(木) 20:19

 一本葦様のご体験、そして今の状態涙ながらに読ませていただきました。私のところも結婚以来20年も家内に嘘をつき続けられ、私の見えないところでコソコソと勧誘教化を続け、それに疑問を持つ複数の従業員を神経症に陥れ、子供を情緒不安定にしてしまった家内の問題を抱えています。

 私に嘘をつくためにまだ小学生だった子供に脅しをかけ、苑に連れて行った事を話さないようにさせていた母親の実態を、従業員から聞き、また私に見せる家内の言動と、苑に引き込むために従業員に見せていた言動のギャップに、従業員たちにも強制じゃないと言いつつ別の言葉で脅しをかけられ入信させられていたことに唖然としてしまいました。

 そのうえ、なんと苑の最終目的が今まで築き上げた私の社会的信用を取り込み、親から受け継いだ資産をものにすることであったとは(帰苑しようとする際の家内にイヤミを言って喧嘩になったときに言った「財産なんか大事にしようと思うより、もっと大切な物があるでしょう」と、何の脈絡もないところから急にお金の話になったところで気づきました。上からそのように言われているのでしょう。)

 心優しい人たち、困った人たちをだまし、心を奪うマインドコントロールをかけ、人を多く集め、お金を巻き上げようとしていることが如実に見えます。自分たちの利益のみを考え、個人の感情、親子や夫婦の情は己が目的のためなら躊躇無く踏みにじる、おっしゃるとおり本当に悪辣な組織です。

 

you様 別スレの方にも書きましたが。まだ結婚前なら真如苑関係の方とは分かれられた方が良いかも知れません。結婚後子供が出来た後ではもっとひどい事になってしまします。子供のことを考えると、今のあなたに彼さんと分かれることは、本当に辛い話なのですが、これから長いあなたの人生のためにはまだ傷が浅くてすむのでは無いかと思うのです。大事な家族ができ、社会とのつながりが出来たときには、それを壊すのは並大抵のエネルギーではすまなくなります。私は結婚前から知っていた真如苑を軽く見過ぎていました、つきあい始めに反対した後、家内は信心するそぶりを全く見せなくなったため、やめたものだと思っていました。そして、結婚したいと思ったころにはそのことを忘れてしまっていました。しかし今になって、その判断が大きな間違いであったことを嫌と言うほど思い知らされました。カルト系新興宗教の信者であることが判明したなら決して近づかないこと。youさん、自ら分かって私たちのような不幸の方向へ進まないで下さい。

 

[245] RE:彼女が信者 Name:一千台 Date:2007/11/21(水) 19:39

私は結婚して水晶婚ほどの年月ですが、ウソをつき通されました。 つきあい出すとき、結婚を決めるとき、今にして思うと微妙な間がありました。

その間があって急につき合おう、結婚しようってなったことを思い出します。これは「接心」を待つ間だったんですね。

そして、その時に将来一緒に苑へ行って幸せになる未来が見えるなどと口走っていたのを聞きました。接心で言われたことなんでしょう。

私自身心理学の応用で商品を売る勉強等をしていましたのでその当時からそのテクニックを使いやらずボッタクリで高額の金銭を手に入れる新興宗教システムを嫌悪しておりましたため、

「私は絶対行くわけはない、それより新興はろくでもないからやめろ」と話していたのを覚えています。

 

その後、おりに触れ新興のテクニックの話をしていたので 家内は信心していることは、表面では絶対見せずに子供もでき今までの時を過ごしたのです。

信心のそぶりが見えなかったのでてっきり忠告に従いやめたものだと思っていました。

今まで、私は幸せでした、本当に親切で面倒見の良い家族のために尽くし近所にも気配りできる良い妻でした。

ところが、別スレお読みになったと思いますが、多くの他人をも傷つけた大変な状況になってしまっていたのです。

 

家内のため心身症を発症した者たちから見た家内は、私から見えていた家内とは、全く別人格、我が儘で傲慢、

無理に入信しなくて良いと言いつつ実際は立場の弱い従業員に他の道を与えない状態だったそうです。

その恐怖から逃れるため彼らは嫌々入信したのですが、入信後は内容がよりひどくなり、生活や金銭の不満などくどくどと

苑の教えにからめ(つまり私が信心しないため全て上手くゆかないと)仕事に関係のない話を日々聞かされ続けたと言うことでした。

そうしてそれが、私にばれないように指示し続けていたそうです。

 

生活の糧が必要な者は簡単に辞めるとも言えずついにその状況に体と心が悲鳴を上げ(実際は脳の一部組織に変調がおこった結果)

従業員は順にPTSD状態となり倒れて行きました。

その後、そのことを私に話してくれたとき従業員はずっと「悪いのは私です奥さんではありません」と各々が訴え続けていました。

まるで、本当のレイプ被害者のようでした。苑は魂のレイプと言われていますがその状態をマザマザと見る思いでした。

 

苑信者を結婚し妻に迎えると言うことがどんなことか私は思い知らされました。そして、マインドコントロールの恐ろしさを見せつけられました。また苑が最終的に何を狙っているかも。

 

雅さん親御さんに会われるそうですが、徐々に抜き差しならない状態になることを相手(苑)は待っています。

そこまで行けると言うことは接心でGOが出ているのでしょう。 苑はあなたを取り込もうとしている可能性があります。

ご両親が信者であろうと無かろうとそのまま進むと将来このようにあなたの人生を破壊するような事態に陥る可能性も覚えていてください。

もしご両親が信者ならもっとひどいことになるかも知れません。(一度反対したことがあるなら、隠していることは十分にあり得ます。)

それでもそれを受け止め彼女と一緒にいたいと思うならさといもさんのおっしゃるように何年も話し合いを続けるのも良いでしょう。

 

1〜2度しかもイヤイヤ帰苑させられた者でさえこのような恐怖を持っていました。

しっかりとした信者の彼女さんは、この何倍も強烈な恐怖を植え付けられています。

その恐怖のため、また方便も良いことと言われており、良いこととしてウソをつきます。そこから抜け出すことは簡単なことではないように思えます。

 

そして貴方が思う彼女の魅力は、もしかしたら苑に作られた部分を苑の指示する女性十七訓や無財の七施を守るところを

あなたが好きになっているだけかも知れません。過去の私がそうであったように。

 

これは残酷なようですが女性は世の中に沢山います。貴方自身にも人生があるのです。組織にもてあそばれる道をわざわざ選ばなくても良いかもしれないのです。今なら。

 

[275] RE:東京 Name:一千台 Date:2007/12/17(月) 20:38

今、生活の最小単位、家族内に信者がいると家族でどこかへ行って楽しもうという気分になりません。

日々が、心理戦、精神的なバトルです。

しかしホンの半年くらい前までは、その相手を最大に信頼し、家族や店のほとんどの事項を任せていたその相手、それまで愛していた家族の中の妻に対して。

その問題が表出する直前まで夏休みの長期の家族旅行や、休日ごとに、温泉へ行ったりドライブしたり

私自身は本当にいい家族だと思い、本当に幸せでした。

 

敵は卑劣、「親子一体、教え沿い周囲との融和」の苑からの指令に基づき現在も子供に異様な優しさをふりまいています。

近所の人や、お客様にも異様に親切で、フレンドリー、

その時、私にはそれをにらみつけるしかできない本当に自分自身が一闡提になったようです。

しかし、私に対しては会話はありません。しようとも思わなくなりました。

 

そして、分かった時にはじめ何度も子供にはそのことは話さないように、教えないように頼んでいるのですが、

信者に約束はあり得ないようです。

約束を破りウソをつき、私の目の届かない、時間帯を上手く選び子供をしかりつけ、朝夕のおつとめを強制させています。

そして絶対私には言わないようにと怒りながら念をおして。

 

その上、以前まだ私が幸せに思っていた時期にも影では信仰をしない私に対し

無理矢理入信させ今は心身症に陥った従業員たちの前で 私のあること無いことの悪口雑言を毎日話していたそうです。

本当に彼らは、聞くのが辛かったそうです。そして、脅しをかけた上でその言動と真反対の教えをしゃべるそうで

そして私の前での従順な行動、まるで、三重人格の狂人の様相だったようです。

 

今は何を書いても、このようになってしまいます。信者ではないのに頭の中は苑のことばかり。

 

本当に真如苑は卑劣な破壊的カルト教団です。そして気がつけば今私の周囲は信者だらけ

具体的個人的な話は特定される可能性があり、どこに住む、どこに行ったなどが分かる話はなかなか出来ませんが、こちらこそよろしくお願いいたします。

こちらの対策は亀の歩みゆっくりしか進められませんが強い精神力を持ちエネルギーをためことに当たろうと思っています。

 

[966] RE:真如苑って・・・ Name:キオク Date:2008/04/05(土) 02:01

この掲示板で2度目の書き込みです。姑が勝手に私の夫である長男家族を入信させ、歩んでいなかった5年を入れて、20年の真如苑生活に昨年の今頃終止符を打った者です。

あなたの友達と同じように、私も大切な友人には「昨日苑に行ってたからごめん。携帯の電源を切ってたの。」その程度の話でした。

実態は2つの専門奉仕をかけ持ち。部会代表の奉仕委員。毎月苑に使うお金は約10〜12万円。20年間で苑に使ったお金は3千万。

 

あなたには分からない言葉かもしれませんが、「大乗相承」「教師」「得度を目前」にして苑を去りました。

「苑の中では良い人・菩薩を演じ、家に帰ると修羅のような人間」に豹変。

「人を見たらお救け(おたすけ)の餌食にしようと擦り寄る人間」に成り下がっている自分。

 

ところが、どこかでこの教団を信じ切れないものがずっとありました。ですから大切な友人には一切勧めませんでした。

継主に向かって「けいしゅさま〜!」と泣き叫ぶ人を見て「馬鹿じゃないの?」と心で思っていました。何よりこの継主の無教養ぶりに辟易していました。

 

あなたの友達が、どういう訳で真如苑のことを詳しく言わないのかは分かりませんが、私の場合は上記のような理由でした。

 

●「善・悪」の件ですが

私の場合は20年の間にこの教団の「嘘」をすべて見抜いてしまったので、「善」はありません。「嘘」と分かっていながら精進していた私自身は、それ以上に嘘つきと言えます。「悪」のかたまりです。

 

「得度」を目前にして「今辞めないと、もう引き返せない」と思ったのは、若くして亡くなった私の父との約束が果たせてなかったからでした。救ってくれたのは、やはり血を分けた父親でした。

また脱苑の大きな理由の1つに、経親(すじおや)の言動があります。経親の言葉は今思い出しても胸が苦しくなります。1年経った今でもです。

 

伝統仏教と言いながら経の文言がコロコロ変わる。「絶対と言われる書き物」がいつの間にかうやむやになっている。まだまだ限りなくありますが、何もかも無茶苦茶です。もしこれが宗教教団ではなく、一般企業なら株主が黙っていませんよね。

 

真如苑は人間が決して足を踏み入れたらいけないところです。断言します。

 

[975] RE:真如苑って・・・ Name:一千台 Date:2008/04/05(土) 19:52

キオク様、ヨコレスすみません。

>「苑の中では良い人・菩薩を演じ、家に帰ると修羅のような人間」に豹変。

とありますが、真如教徒のかたはどういう気持ちでこのようになられるのでしょう。

 

我が家でも実際妻がそのようです。信心を深めるにつれ、家ではため息をつき自室で寝ていることが多く、異様に子供をしかりつけ、子供のちょっとしたわがままに反射的に怒鳴り、私の意見は全く聞かず、(晩ご飯何食べようまで)、当然苑の批判になると般若の目になり人をにらみつけ黙ります。

日がたつにつれ、家庭からどんどん笑顔が消えて行くのです。反面仲間の真如教徒と話すときは柔和な笑顔なのです。

 

内外時報3月号の表紙にも「融和、融合、和合」が「大般涅槃教」で強調されていると書いてありますが

信心すればするほどそこから離れていくようです。

理由としては、それは当然言葉だけの和合で、その実は教団が対象を取り込むことを目的とし行動させている

マインドコントロール(MC)の結果であるのは理解できるのですが

そのMC下でご本人はどういう気持ちでこの行動を行っていたのでしょう。MC下と言えど寂しく辛くはなかったのですか?

 

[977] RE:真如苑って・・・ Name:キオク Date:2008/04/05(土) 23:11

一千台さま。レスありがとうございます。

今普通の生活をしていて、経親の言動が蘇ってきて苦しくなることもありますが頻度は確実に減って来ているように思います。

 

今から書かせていただくことは一千台さまに対しての答えにはならないかもしれませんが、お許しください。

私は元々の性格が「好奇心のかたまり。疑問があれば解決するまでトコトン調べて納得しなければ前に進めない」んです。

それで常に経親とのトラブルを招いていました。

「又ひっかかってるの?あなたみたいな人は、ほんと因縁が深いのよね。ご主人を亡くしたことについてもあなたが反省しなくちゃいけないことがいっぱいあるでしょ?何度も相談に取り組みなさいよ〜」。

私は主人を食道癌で亡くしています。徐々に経親には何も言わなくなっていきました。逆に一日も早く霊能を開いて、この経親を見返してやる!などと狂気の沙汰のようなことを思っていました。

「人によらず法によれ」などと奇麗事を言いますが、現実は「事務局」→「連合部会」→「部会」→「経親」→「末端教徒」と、一部の隙間も無いくらい徹底して管理されています。

私事ですが、辞める前の8年間は実母の(車で往復600キロ)の遠距離介護も抱えていました。それと在宅とは言え、結構責任のある仕事を持っていました。そんな中での精進でした。

経親に言いたいことが山ほどあっても言えない。

母の介護についても「ただ聞いてくれるだけでいいから」と思っても、厳しい冷たいことを言われると思うと何も言えませんでした。「まだそんなこと言ってるの?お母さんについて接心はちゃんといただいてるの?」という言葉が返ってくると思うと、自分の中で溜め込んでいました。

経親に逆らうことなど、私が所属していた経ではあり得ませんでしたから。

どんなに心身が疲れているときでも「○○日のご奉仕出られるでしょ?」「はい。大丈夫です。」

精舎では満面に笑みを浮かべて教徒にお仕え。きっとその反動がストレスを招き、家ではとんでもないと言うより、そうでもしないと心身がパンクする寸前だったのだと思います。

 

家に帰ったら、食事の準備どころではありません。ご奉仕の日はいつも出来合いのもの。

 

本題のMCのことですが、不思議と精進している時は自分がMCをかけられていると言う

自覚はまったくないんですよね。

でも前レスでも同様のことを書きましたが、どこかで「自分は恥ずかしいことをしている。一般の友人たちは、私が寝込んでいると言えば玄関にソット食べ物を置いていってくれる。真如苑のことも何も言わずに見ていてくれる〜」・・・

結局母の介護のことで力になってくれたのは、苑以外の20年来の友人でした。

 

それでもです。苑以外の友人と旅行に行ったり、食事をしていると罪悪感に襲われるのです。どこからとなく「あなた、そんなところで何してるの?そんな暇があればお救けしなさいよ!」という言葉が聞こえてくるのです。大乗を相承して約10年が過ぎて、猛烈な発破をかけられていました。

 

母が3年前に亡くなり、もう何もかもやる気をなくしてしまいました。アレほど辛かった母の介護でしたが実際に母が居なくなると、喪失感と介護燃え尽き症候群のような感じで、もう生きていくのさえ嫌になっていました。

例のごとく経親は「もう介護がなくなったんだから、接心も普通のに戻しなさいよ。さっさとお母さんの除籍もしないと駄目よ。」

・・・ついに私の中にあったタガが切れ、不思議なくらいに目が覚めた感じがしました。

 

「辞めよう」と2年前に決心しました。それでも経親に言われれば集会・奉仕には出ていましたが「接心」は半年に1〜2回にしました。心に響かないことを言われるくらいなら受けない方がマシだと思ったからです。「会座は何ですか?」など、聞きたくありません。

 

1年前に辞める時、初めて経親に「真如苑は嫉妬と足の引っ張り合いですね。私の一存で私が自分で考え抜いた結論です。さようなら」

と言いました。

 

[983] RE:真如苑って・・・ Name:キオク Date:2008/04/08(火) 04:10

この教団で熱心に精進する人に共通する人間性は、「真面目」で「融通がきかないほど真っ直ぐ」〜等、

ある意味人間としては大切な部分を多く持った人が多いような気がします。

それだけに「マインドコントロールにもかかりやすく」「無条件にここの教団の、あり得ない教義教学を信じてしまう」

のかも知れないと思います。

 

私には2歳違いの息子が二人います。二人とも社会人になりました。長男と次男は正反対の性格です。

長男は何でも思うことを口に出し、回りからは結構ムードメーカーのように思われているみたいです。

次男は無口で、何を考えているか分からないようなところがあります。

長男はまだ学生の頃一度だけ悠音に帰苑したことがあります。節分会でした。 富田行きのバスを待つ長蛇の列で、供物の豆をポリポリ食べ始めました。

私がにらみ付けると「エエヤンか、もうここ外やんか。そんなウルサイこと言いなや。」 次男はトビトビでも何とか接心を受けていました。

 

昨年二人に「お母さん、苑辞めることにしたわ。」と言いました。

次男は「エッ、もしかして俺が真面目に行かへんから?日曜日やったら行ける時は行くで。」

長男は「やっと分かったん?ダマされてんのが。

まあウチはおやじがおらんから何かに頼ってるんやと思て今まで黙ってたけど、俺は一回行っただけでダマシやって分かったで。

いつも家に来てくれるお寺の坊さんとエライ違いやん、あの金髪のおばはん。なんなんアレ?」

私:「あんたは何でも分かるねんなあ。」(いやみです)

長男:「そうや、俺が神様やからな。信じられるのは自分やで。

俺はおやじがおらん分、人から馬鹿にされんとこと、自分なりに鍛えて来たからな。宗教みたいなもんに頼るのはアホやで。」

私:「アっそう。お母さんはアホやったんや。」(ひにくです)

長男:「まあ、エエんとちゃう?家が残っただけでも。これからなーんも考えんと、好きなことしいや。やりたいことがあるんやろ?」

 

奉仕や経親宅の集会の日は、ご飯もろくに作らない母親を責めることも無く私のやりたい放題を黙って見逃してくれていたと思うと、

この子達に対して本当に申し訳ない気持ちでした。(経親宅まで、車で片道1時間半かかります)

「○○と△△のこと、頼んだで。何もせんでいいから、二人にご飯だけはきちんと作ってやりや。」と言って帰らぬ人となった主人が見たら、

どう思うでしょう。

苑でのニセモノの懺悔ではなく、心の底からこの子たちに「ごめんね、今まで。」と謝りました。

 

[989] 私の友達の苦しみ! Name:みき Date:2008/04/08(火) 22:58

初めまして

私の知り合いから相談を受けこのサイトを知り投稿させて頂きました

 

私の友人にはお付き合いして三年の男性がいますその男性が信者さんで彼女を苦しめています 私の友人には昔から男運がなく暴力や女癖の悪い方ばかりで私もいい相手が現れて幸せになってくれればと思っていましたそんな彼女にもとても彼女の事を大切にしてくれるような男性に巡り会えたと報告を受け安心をしました。

 

それから数ヶ月後に悲しい報告を受けました…彼が真如苑の信者で親御さん共々熱心に歩まれているという事、私も宗教に関して詳しい訳ではなく彼女の言っている事が理解できませんでした

男性が真如苑の信者だと知ったのはお付き合いを始めて一年半たった頃だったそうで彼女は彼から一緒に来てほしい所があるからと誘われたそうで彼の親御さん共々立川へ向かったそうですそこで彼より、僕は将来君との結婚を真剣に考えているとプロポーズのような事を言われたそうです。

でも、結婚するには一緒に歩んでくれる人でないと困ると言われたそうです。彼の親御さんも相当熱心な方達のようで彼との結婚を考えているのなら歩んでくれないと無理だと言われたそうです!彼女の家は仏教で特に問題はなかったようなのですがお父さんが相当な頑固者らしく宗教をしてるような男だけはダメだと頑なに言われ育てきたそうです。彼女は私が真如苑で歩むと言う事は親を裏切る事に繋がると断ったそうです!!

 

すると彼の両親は一緒に歩んでくれない子はいらない!自分の親を裏切ってでも歩む覚悟がない人などいらいと言われたそうです!私は彼女よりその話を聞きハッキリ最低だと感じました!お付き合いを始める前に一言でも真如苑の存在を打ち明けてくれていれば彼女はあんな悲しい目にあわなかっあたのにと思いました、彼女いわく彼から それが苑の教えだと言われたそうです!

 

真如苑を一生懸命歩み頑張って幸せになろうとされている方も沢山いらっしゃると思いますがこれが正しいやり方なのでしょうか私達からすると詐欺です!ねずみ講よりもはるかに最低です!!

何故、彼女は幸せになれないんですか?

何故彼女の幸せは真如苑を基準に成り立つのですか?おかしくないですか?彼女の最後の幸せは真如苑により結ばれるはずの二人を引き離すんでしょうか!

彼女はあまりのショックに自殺未遂をしました!誰にも相談をできずに一人苦しみ私に相談をしてきたときの彼女はもぅボロボロでした。彼にも何度か親を説得してくれるよう頼んだそうです、ですが真如苑の事、親の事を口に出すと態度が変わり彼女が悪者になるようです!

 

人は苦しい時誰かにすがりたくなりますそれを助け新たな道を導き出すと言うのが真如苑の教えだと彼女は言います。

彼女が苦しんでいるのに自分達の考えをおし通し彼女が少しでも幸せになるように話を聞かずして真如苑の教えだと言う人達が信じられません

無宗教の人でないと結婚相手にはなれないそうですね新たに信者を増やす為ですよね! きちんとした宗教団体であればそんな教えはいらないはずです!

 

彼も彼女を想うのであれば彼女の為に犠牲にする事も必要ではないでしょうか?彼女は自分の命を犠牲にしてまで彼と一緒に幸せになりたかったと苦しんでいました!

 

彼女の悲しい過去を聞き真如苑に通えば楽になれると誘った彼も洗脳している真如苑の方々あなた達がしている事は正しいんでしょうか!人間産まれてから運命は決まってるんじゃないんですか?とくを積み「せっしん」を頂かないと幸せになれないのですか?

教えて下さい、人の為に何かするのであれば誰も亡くなったり苦しんだりしないのではないでしょうか。長々と書かせていただきましたが色々と投稿文を拝見して私の友達よりも悲しい思いをされてる方はたくさんいると思います 彼女が苦しんだ分私は彼女の為に何かできてよかったと思います。

 

[1006] 私の苦しみ… Name:通りすがりの不幸な女 Date:2008/04/10(木) 02:50

皆さんの投稿を拝見しとても驚きました。

特にみきさんの投稿は私が経験した事と同じすぎ涙がでました。私も思い切って書いてみようと思いました。

 

私の彼氏の家も一家で真如苑に通われています

私も始めは真如苑に通っている事を知らずに彼から打ち明けられたのはお付き合いしてからだいぶたってからでした 私の過去をすべて話しそれでも私と言う女を受け入れ好きになってくれたのは彼が初めてでした。

 

みきさんのお友達のように前の彼との間に暴力、女遊びとすごく悲しい裏切りかたをされました。

二度とあんな思いをするならばと男の人とお付き合いをする事が怖くてしかたがありませんでした

そんな私を受け止めてくれたのが今の彼だったのですが、真如苑と言う存在がこれから大変関わってくるなんて思いもしませんでした。

 

みきさんのお友達のように誘われ一度立川の真如苑に行ったのですがまず私が建物を見ただけで何とも言えない威圧感に襲われ心が苦しくなったのですここは私の来るべき場所ではないと彼には言えずその場は我慢をしたのですが早く帰りたくてしかたがなかった事を覚えています。

数日後彼に思い切って私にはやはり無理だと伝えました彼は凄く悲しそうな顔でわかった無理に来なくていいからと言ってくれました。これで関わらなくてすむとその時は思ったのですが…

 

私は彼の子供を身ごもり彼は喜んでくれ彼の家に挨拶と報告に行きました彼の親御さんから言われた言葉はみきさんのお友達と同じ言葉でした。

彼とお腹の中の子供の事を考え幸せになれるのならばと妥協しようと考えたのですが、真如苑に通わなければ幸せになれないのかと疑問に思いどうしても通えないですと彼の親御さんに伝えたのですが…彼の親御さんはあなたがどれだけ彼の事を信用してくれていないかよくわかったわと言われました。お腹の子供も諦めるよう言われました。彼が幸せになれないからだそうです。

 

私は親にも相談できず彼を信じていました。きっと彼だけは誰に何を言われようと産んでくれと言ってくれると。

けれど彼の口から出た言葉は 子供は諦めてくれと言う言葉でした。

私達が幸せになる為にはどうしても親からも祝福をされたいしどうしても真如苑に通う事が条件だと告げられました。

 

結局お腹の子供は流産してしまいました。

彼を責める前に私は真如苑をすごく憎んでいます私にも責任はあるとは思いますけれど私に与えた精神的なストレスはみきさんの友達が自殺しようと考える事のように計り知れないものでした。

子供に申し訳ないです。きっと彼の親御さんはこういう結果になり彼の事を考えよかったと思っていると思うと悔しいです。

 

[1027] RE:私の苦しみ… Name:キオク Date:2008/04/12(土) 03:03

ところで私は昨年の今頃、20年の真如苑生活に見切りをつけました。

正直なところ「この20年を無かったものにしたい、20年前の自分に戻りたい」という思いはありました。

でも反面、楽天的・ノーテンキ・目立ちたがり屋の私は、この20年を無駄にしない為に何かをしたい、とも思っていました。

ですから私の経験が、少しでも真如苑関連で悩んでおられる方が立ち止まって考えてみる機会になってくれれば、これほどうれしいことはありません。

 

他スレにも少し書いていますので、もし余裕があれば読んでいただけたらと思います。

苑では「結婚」に関して「夫婦は両輪」と言われます。「車でも片方のタイヤが無ければ動かないでしょう?」

という、いかにも理屈に合ったような綺麗事で、若い教徒は脅されます。

「接心」で「奥さんになる人、ご主人になる人を必ず歩ませてあげることがあなたの幸せに繋がるのですよ。」

という「霊言」をもらいます。教徒にとって「霊言」は絶対ですから「歩まない相手」は邪魔な存在にしかなりません。

 

次に書くのは私がいた経(すじ)の「経親」の娘さんのことです。

 

娘さんは大恋愛をし結婚を目前にした時に、経親であるお母さんが「鑑定接心」(相談の内容がYESかNOかの答えをもらいます)

を受け、霊言で「この結婚は駄目です。」と言われました。彼と引き裂かれた娘さんのその後がどうなったか想像がつくでしょう?

精神を病んでしまった娘さんが、社会復帰するのには相当な時間がかかりました。 母親である経親は笑いながら「知らんわ、あんな子。」です。

 

真如苑で修行するというのはこういうことなのです。

また1つ経親の修行を増やし、絶対にこの教団から離れられないようにする。そういう集団です。

 

[1028] RE:通りすがりの将来幸せさんへ Name:ひよこ NEW Date:2008/04/12(土) 17:47

盲信者の家族へ嫁ぐと・・・

 

※毎朝毎晩、仏壇の前で30分近く経をあげる事を強いられます。

※毎週1回、朝5時位から最寄の指定場所へ掃除に行かされます。

※最低月に一度、苑へ連れて行かれます(接心の日は必然的にトータル何時間も正座する事 になります。 

※毎月最低1回は、夜7時頃〜集会に連れて行かれます。

※苑を批判しようものなら徐々に、諸悪の根源とされる可能性があります。

これだけではありませんが、以上の事は最低限一生続くと思います。

 

[1065] 祖母が感染源 Name:薫 Date:2008/04/25(金) 01:17

現在、家族が真如苑に洗脳されていることを知ってショックを受けています。

というのも、私が就職をするため実家を出たのが約10年前で、そのころ祖母・祖父が真如苑の集会にお金を払って行っていることを知った私は

「集会に行ってもいいけど、必要以上にお金を取る宗教なんて信じちゃだめだよ」と言葉を残してきました。

 

今年に入って親族の多くが信者になりお守り?のようなものを買わされていることを知りました。

 

そもそもの始まりは、祖母が約10年前に職場で悩んでいた際、取引先の中年女性に誘われてしまったことが始まりです。

私もあの頃、数回集会?に行ったことがあり、駐車場に車を停めるのに毎回1000円を払っていた祖母の姿が今でも頭に焼き付いています。

 

また、数年前、仏壇の位牌がなぜか金ぴかの物に交換されていることを知り 母親に聞いたところ祖母が真如苑から購入を勧められ交換したということでした。

 

購入した金額は、10万円近いことだけ祖父から聞き出しました。普通、位牌は1万円前後だと聞いていたので驚きました。

 

数年前、親戚の従兄弟が事故に遭遇し大怪我をしました。

その従兄弟は、真如苑を信じず、定期的に金を回収しに来る真如苑の人間を追い払っていたりと反真如苑でした。

私の祖母は「○○は、いつも真如苑を馬鹿にしているからバチがあたったんだよ あんた(私)も馬鹿にしちゃだめだよ」

ショックでした。

やさしい祖母がこんな嫌みを言うなんて。 そもそも真如苑を信用していなければ罰が下るなんてどんな宗教なんでしょうか。

 

また、祖母の息子(私の父)が胃がんの手術を受け成功した時には、

「お母ちゃんが毎日拝んでたから○○(父)のがんどっかいっちゃっただろ」

何一つ曇りのない笑顔で話す祖母に恐怖さえ感じるようになったのがこの頃です。

 

事故・病気が助かるたびに、真如苑を称賛し、事故・病気が治らなければ真如苑に祈り続ける祖母。

 

それから数年…

真如苑を信じていなかった母・父・一部の親戚・祖母の周辺の人たちが真如苑の信者になっていることを知り、親戚で唯一、一般常識を持っていると思われる従妹の家族に連絡し相談しました。

従妹は心配してくれどんな集会を開いているのか見たいということになり祖母と実際に集会に行ってもらいました。

姉妹自身は一切お金を払わなかったみたいですが、駐車場代はやはり払っていたということでした。

集会に行っての感想を聞きましたが「私には無理」とやはり従妹も私と同じ意見で、「普通の人なら1回行ったらわかるでしょ」

従妹が祖母から聞いて一番驚いたのは、多いときで月に数十万納めていたという事実です。

また、詳しく教えてくれなかったといいますが、一千万以上使ったかもしれないという可能性も…

 

…その後も、従妹と祖母を脱会させるためにはどうしたらいいか相談しましたが、結局答えが見当たらず、

仕事柄マスコミ関係者が多いので有名なカウンセラー何人かに相談をしましたが、マインドコントロールもしくは洗脳されているため、

簡単には真如苑との関係を絶つことは難しいということでした。

 

昨年夏には、私の祖母が妻の家族に真如苑の信者になるように執拗に迫っていると妻から相談を受け、妻の家族には祖母のいる実家には行かないように、電話に出ないようにと妻に言ってあります。

 

表面上、他教団よりお金が掛からないことを謳っているようですが、

私の目で見ている限り、結構な額をお布施?または、物品を購入?して代金を支払っている祖母がいます。

祖母の部屋には、真如苑関係の印刷物やトップ?の写真が入った額縁が飾られています。

 

祖母の口癖は、真如苑を信じなければ幸せになれない。真如苑に入っていれば天国に行ける。馬鹿にしたら不幸になる。

 

世界で一番やさしいおばあちゃん。この真如苑のことを考えると残念でなりません。

 

今日、10年越しに長々書き綴ったのは、仕事関係で知り合った人が真如苑から莫大な額の金をもらって仕事を請け負っているからです。

「こんなおいしい仕事させてもらえるなんて真如苑を信じてる信者に感謝しなきゃな」

祖母がお布施と信じて支払っているお金が、打ち合わせだけのために豪華な昼食や飲み物代などに使われていると考えるだけで悔しくてたまりません。

 

現在祖母は、私の前で真如苑に関してなにも語りませんが、左腕にある真如苑の時計を見るたび悲しくなります。

友達を集会に送るためだけに買った真如苑信者ステッカーの貼られた車を見るたびに悲しくなります。

年金を真如苑につぎ込んでいることを知るたびに悲しくなります。

 

[948] 友人に誘われて… Name:リオ Date:2008/04/03(木) 00:10

私は幼い頃から経済的に苦しい状況にあり、学生時代から10年以上鬱を患っています。ある時、そんな話を友人に打ち明けたところ、「とても良いお寺がある。因縁切りのお寺で、あなたの悩みを解決出来るかもしれない。何故あなたがそのような因縁を持って生まれたか知ることが出来る」と真如苑への入信を勧められました。私は元々無宗教でなにかを信仰するなど無縁でしたが、もしかしたら現状を良く出来るのかもと思い友人の勧められるまま今年の1月に入信しました。友人の話では入信後すぐに相談出来るかのような説明でしたが、入信後、色々な条件をクリアしないといけないと知りました。なんとなく不信感を抱きながらも寒修行を全てこなし、短期間で接心を受けることが出来ました。初信3回の接心を終えましたが、霊能者の言うことはなんとも抽象的な答え。それでも初信3回を終えいよいよ相談接心が受けられるかと思いきや、友人から「あと2回向上接心を受けなければならない」と言われ、ますます不信感が湧いてきました。最初の説明とまるで話が違うのです。

今の私の正直な思いは脱苑したいということです。やはり私には信仰は必要ない、また何か良いことがあった時には「双親様のおかげ」悪いことがあった時には「精進が足りない」そんな考え方が私には向いていないと感じたのです。

問題は私の脱苑したいという決意をどう友人に話そうかということです。はっきりと言うべきか、それとも理由を付けて徐々に帰苑する回数を減らしてごまかすか…。

私が脱苑することによって友人との縁が切れてしまうとしたら、所詮その程度の仲だったのだと諦めようと考えています。ただ友人にどう話を切り出して良いものか悩んでいるのです。

 

[1074] RE:友人に誘われて… Name:一千台 Date:2008/04/26(土) 19:44

>リオ様  あなたの思うとおり 

>今思えば、純粋に私を心配して誘ってくれたのでしょう。そのとおりだと思います。しかしその純粋さは、すでに本来のその人の純粋を、真如苑が自らのために改変してしまった物。 苑へお救たすけ(勧誘)する行動を行った時点で、すでにその人はあなたがこんなにも悩むことを考えず独りよがりに、勧誘を良いことである、困っている人のためである、ひいては自分自身の因縁切りになるという捏造された考えを埋め込みコントロールされた結果なのです。

 

お友達の行動を端的に指示する苑歌(そのうた。短歌形式を取り、リズムにより教義を意識にすり込むためのアイテム。

日々のおつとめや無想接心、などと共に教徒自らがMCを進行させるための苑アイテム)があります。

「歓喜積み、お救けこそは積み磨き 奉仕は磨く徳と知れ人」

言わずと知れた歓喜は献金で、勧誘、無償奉仕を含めこの「3つの歩み」が、教団にのみ利する行動であり自分は搾取されているだけであるものを、「徳」と考えるようマインドコントロールしようとしていることが分かります。微に入り細に入りこのようなことが網の目のようにくり返されマインドが変更されてゆきます。

 

そして、お友達は素直にあなたが止めることを認めていますが、これは「たねまき」といって一度苑に触れさせ そこでしつこく粘らず離しておけば苑に対して悪い感情は持たず、そしてあなたは依存体質があり脈有りで10年後20年後 後々にあなたがその人生で今よりもどうしようもない困難な局面に陥ったとき(人生には必ず自分には何も非が無くともふりかかる、どうしようもない不条理な事が起こります。)、その時に再度苑をたよる可能性を将来に繋ぐ行為なのです。苑はウエットでからみつく手法をとります。侮らないようにして下さい。私はそれでうっかり家族をやられてしまったのですから。

 

あと、これは勧誘者の個人的な性格でそれが上手くできる人と、できない人に別れるようですが、上記計画の元、苑は一度は引き際を上手くするように指示しています。私のウオッチしている何人かの信者の中でもこのパターンをとれる者がいる例からのお話しです。

そして>元々その友人は熱心な信者ではないように感じました。 と感じさせるのも一つの手なのです。なお、これはそのお友達を悪く言っているのではなく、教団自身の手口を話しています。教団は、今引き込み利益を上げるなどという単純な考えの持ち主でなく、長い時間さえも武器にする、「たねまき」をあたかも国債や定期預金のように使い将来の利益に結びつける冷徹な計算を行っている集団であり、お友達はその行動があたかも自分で判断したと思わされて行っている行動であるというお話をしています。

 

リオ様、知識を持ってください。今止めればそれでおしまいでなく、苑はこういう事もやらせていると言うことも。そしてこれに打ち勝つのは知識です。エイズの防護と一緒です。知っていれば真如苑のような新興宗教は怖くありません。しかし私の家族のように一度感染するとそれを治癒させることは至難の業です。お友達とは仲良くされても問題は無いのですが、残念ながら悩み事とかは2度とお話しにならない方が良いと思います。ほんとうに寂しいことですが。

 

[1076] RE:友人に誘われて… Name:キオク Date:2008/04/27(日) 08:53

リオさん、脱苑にこぎつけられたということ、良かったですね。

「信仰の自由」は勿論ありますが、この教団に限ってはこの言葉は適用外です。「仏教」ではありませんからね。

 

私は1年前に20年の真如苑活動を辞めましたが、大切な友人には勧めたことはありません。

ほどほどの関係の人が「悪性の血液のガン」だということを知り、電話をして勧めたことはありました。

内心は「これで1人お救け人数が増える」というもので、相手のことを心底思ってのことではありません。

 

相手がこの教団のことを持ち出した時点で、ほぼ99%の人は自分の実績のことしか頭にありません。私がいい例です。

 

特に「会座」(最終的に霊能者になる為の、究極のMC会場)の切り替えの時や、智流院の入進卒行の時には

「直接導き子が○人」「お救け教徒(直接導き子が導いた人)が○人」〜と記入する欄がありますから皆必死です。

 

同居の家族を別の場所に住んでいることにして世帯数を増やしたり、

経親の導き子をうまく操作して、書類を提出する人の導き子にしてやったり・・・こんなことは朝飯前です。

 

経親宅の集会は施餓鬼・護摩の集金や実践表提出の操作に終始すると言っても過言ではありません。「和合」や「感謝」などは夢物語です。

 

ひよこさんのおっしゃっている

>それを認識している上層部の信者は、「因縁が清まる」という、よく判らない表現を使っているはずです。

そう言われれば、上層部は「悪因縁を絶つ」のような言い方をしていたかなと今思いだしました。

末端信徒は勧誘する時の常套句として、やはり「因縁の切れるいいお寺があるよ。」という言い方をしていましたね。

 

ここは「信徒の掘り起こし」ということをよく言います。

新しい人を勧誘するのも勿論ですが、「入信したまま歩んでいない人を歩ませてあげる」という、いかにもの美辞麗句を並べて発破をかけられます。

 

きちんと除籍届を提出して心身ともにすっきりさせて、一度しかない人生をリオさんらしく生き抜いてください。

 

[1069] RE:祖母が感染源 Name:一千台 Date:2008/04/25(金) 19:33

真如苑を含め盲信させるためのカルト型教義をもつ教団は、感染性が強く一度感染し発病してしまうと簡単には回復させることができません。まるである種のウイルス性疾患のようです。しかもそれを治癒させる専門医は日本にはほとんどいないようです。

真如苑は、一見表面的なソフトさに周囲の者は欺され、薫様のように、一般論を述べ軽く注意するだけで放置していると、感染者は隠れて、そして隠すようにし向けられマインドコントロールだけが進行してゆき、気がついた時にはその人本来の優しさは消え失せ、全ての事象をもう真如苑に注入された考えから離れて判断できないようなまでに変化させられ、対処のしようのない状態までに落とし込まれています。

 

私自身も、薫様と同様、過去あまりにもこの教団を軽く見過ぎていました。もう十何年も前まだ資料や情報が十分でなかったのですができるだけ調べ注意を感染初期の妻に話ましたが、感染者本人の様子を信じ軽く対処してしまいました。継続して注意はしていたのですが、幽霊信者型のキャリアー状態が長期間続き、妻を心底信頼していたために、感染後10年以上たった時家庭に問題が起こり、それをきっかけでの発病に気がつかずより対処がおくれました。妻が周囲の者へ感染を広げそのために神経症に陥ってしまった者が出て被害者に教えられ初めて妻の悪化に気がつく体たらくでした。それを悲しんでも、何度悔やんでも悔やみきれません。周りの私を信頼してくれる者たちが、なんの落ち度もないのに。他人を信じるいい人であったという理由だけで、心理的トラウマを受ける被害にあっていました。また、子供たちにも影響が出ています。

 

私もこの状態に対し本格的に対処しようとしたときには、家族、親戚、職場が完全に分裂破壊してしまうでしょう。日本の緩い基準では真如苑は法的には認められた宗教法人でしょうが、実質的には個人の人間関係を、家族関係を社会的立場を破壊し尽くす破壊的カルトそのものです。それを知ってかしらずか。そのように人々を欺き、周囲の者を悲しみのどん底に落とし集めた、潤沢な資金を振りかざし文化財落札のように国に対しても、また薫様のご報告のように民間に対しても、恩を売り組織防衛を行っています。

 

ただ、自らの目の前に起こっている問題に目を奪われ、理性ある者が自分自身を犠牲にし自分の家族を破壊して終わっても、教団の方はトカゲのしっぽ切りをするだけでその情報は教団内では隠蔽し、もしくは顔が見えないネット情報は嘘であると教徒らに通達し本体はダメージを受けません。ですから、やはり私たち同等の被害を受けた者が、その内容を集約し一つの力になっていかなければならないなと最近思います。薫様、もしマスコミ関係にお知り合いがおありならば、そのチャンネルを有効に利用し、時間をかけてでも一つの動きをつくれないものでしょうか。問題の声が大きくなって色々な所から聞こえるようになれば、こちらに集われる脱苑者の方々のように、内部にもその欺瞞性に気づく人たちが出てきて、ひいては家族の者たちも気づくときが来るかも知れないと思います。それまでは私たちはほんの小さな力しかありませんが、少しでも同様の被害を少なくするため、絶えずくり返し被害情報を流していきたいのです。

このようなご相談の場合いつも有効なお答えができなくて申し訳なく思いますが、自分自身も日々家族を思い苦しんでいる人間としてお話しいたしました。

 

[1090] RE:早く目を覚まして Name:キオク Date:2008/04/30(水) 23:18

「ほんとは母がすき」さん、こんばんは。思い切ってよく投稿して下さいました。

私も昨年、20年の真如苑の活動に終止符を打った者です。20年間に使ったお金は3千万。家だけは何とか残りました。

 

「ほんとは母がすき」さんも何回か苑に行かれたことがあるとのことで、この教団が

「伝統仏教」とはほど遠い「カルト」であるということは、明白な事実としてとらえていらっしゃると思います。

 

最終的に霊能者を目指して修行をしていきますが、教団の上層部はいとも簡単に

「全てを失うくらいの覚悟がなければ霊位向上はできない。霊能発動になれば特に家も財産も全て失う覚悟で臨まなければならない。」

などとウソブキます。

 

実際に私の知っている人で霊能を開いた人は、家から仕事(自営)から、すべて失っています。

完全にマインドコントロールされた状態ですから、世間の常識などまったく通じません。

 

「ほんとは母がすき」さんのお母さんが今どのような精進の中にあるのかは分かりませんが、

自己破産、家を失う、という回りから見ればちょっとやそっとの出来事ではないこともお母さんには「そのことに感謝」という風にとらえていると思います。

 

この教団では「世間の常識は真如苑の非常識」「世間の非常識は真如苑の常識」と

はっきり釘をさします。

 

「感謝」は「感謝」でも一般の常識とはまったく違う「感謝」です。

「すべて無くなったことに感謝をして、また教主さま、両童子さまを祈らせていただき精進しましょう。」などと言われます。

 

一番大切なものが何なのかを、お母さんには考える余地がなくなってしまっています。

これはあなたのお母さんだけではなく、この教団に長くいればほとんどの人が同じような思考回路になります。

 

目の前の事象(リブライ)は自分の不動心を試さんが為にみ仏さまが与えてくださった、尊い修行なんだ、と言う風にとらえます。

 

実際に面倒を見てあげている者は、たまったものじゃないですよね。

お母さんがこの教団に対して、ひとかけらでも「疑問」を感じて下さったらそこから少しずつでも斬りこんでいけるのですが。

 

いまの状況からですと、非常に難しいですね。でもあきらめないでほしいです。

この掲示板に書き込まれる方々の悲痛な叫びを教団幹部に届けたい気持ちです。

 

しかし残念なことに、苑の「総部会」では「ネットの書き込みは信用しないように」との指示が出ているようです。

 

私が昨年辞める時に、私の経親はありとあらゆる情報、手口で私の脱苑を止めようとしました。

私は1年間考えて出した結論でしたから、経親が何を言おうが揺らぎませんでしたが、

「因縁」という「おぞましい言葉」が、やはり多少は恐怖となっていたのは隠せません。

 

辞めても何も変わりません。それどころかお救けをしなくてよくなった分、ストレスも減り、友人関係もよくなりました。

 

まず、折につけお母さんに「苑の為にお金をどれくらいつぎこんでいるのか」を聞き出しましょう。

絶対に本当のことは言わないと思いますが、「ほんとは母がすき」さんたち兄弟が困り果てていることを、訴えましょう。

 

粘り強く、諦めず、気長にお母さんがMCから目覚めるのを待つしかありません。

本当に辛いでしょうが、同じ苦しみを抱えた人は「ほんとは母がすき」さんだけではありません。

 

真如苑という昭和・平成に現れた「諸悪の根源」を絶つのは容易ではありませんが何もしなければ何も動きません。

 

家族入信になっているでしょうから、その除籍届からでも始めて下さい。

辛いでしょうが「情」は切り捨てて向かうくらいの覚悟が無ければ、この真如苑と言う魔物には太刀打ちできません。

 

[1093] RE:信者のお子さん Name:キオク Date:2008/05/01(木) 13:08

へなさんの優しいお気持ちは分かります。

しかし3代にわたる真如苑の信徒家族の中で育った子供は、産声をあげた時から真如教徒としての洗礼を受けていますので、

へなさんの投稿にあるような状況に陥るのは当然と言えば当然です。

 

4年生から保護者付き添いで「接心」が受けられます。

「真如霊界」にいるとされる「双親(教主夫妻)」「両童子(夫妻の長男・次男)」が発する「霊言」を

「霊能者」の口を通して言ってもらう修行です。 完全なでっち上げですが。

 

私は奉仕で、この小学生接心修行の先導(座る場所に連れて行く)をしたことがあります。

外は快晴。こんな日に何がうれしくて、10歳そこそこの子供がこんな異様なカルトの世界にいなければいけないのかと、

かわいそうを通り越して哀れに思えたことを覚えています。

 

また真如苑では子供たちは、この教団の次男(真導院)が果たせなかった夢(東大入学)を実現するようにと、ことあるごとに言われます。

 

良い成績をとれば「両童子様のお陰」、成績が落ちれば「お母さんやお父さんに反抗していませんか?

真導院さまが心配されてますよ。しっかり祈っていきましょう。」などと、10歳の子が言い渡されます。

その上「褒められることは徳が減る」と教えられていますから、子供たちは自分の努力が永遠に認められることはありません。

 

常に「悪いのは相手ではなくあなた自身ですよ。」と言われますから、

本来子供が持っている「いたずら心」や「喧嘩をしたい心」「自己主張」などは封じ込められてしまいます。

 

見かけだけは良い子になり、その弊害に気付かないまま行く子もいますが、

社会に出て自分と回りの人の違いに気付く子がほとんどです。そこで初めて真如苑の弊害に気付きます。

 

しかしその時は「時は遅し」です。親を恨み、苑を恨み、自分の人生を恨み、、、

今まで抑圧されてきた分、その子の葛藤は量りようがありません。そのまま引きこもりになってしまう子もいます。

 

その子に罪はありませんが、真如苑信徒の家族に生まれた悲劇です。

いつかその子自身が、この教団の嘘を見抜くまでは周りはどうすることもできません。

 

[1129] RE:信者のお子さん Name:ゆい Date:2008/05/05(月) 03:53

私も親が熱心な信者で生まれたときから入信させられてる。

小さい頃は苑がそんなに嫌じゃなかった気がする。周りの人が優しいし、同世代の子もいてその子達に会えるのが嬉しかったから。

 

でも小学校高学年頃からその優しさがどうしても受け入れられなくなった。

常に張り付いたような笑顔で世話は焼いてくれるけど、親切とはちょっと違う。

苑ではすごくいい人なのに、家では自分の気分次第で子供に罵声を浴びせたり手を上げる親の二面性にも少しずつ気づき始めた。

接心で言われる事もとにかく曖昧で意味がわからない。そう親に言うと信心が足りないからだと全部私のせい、私の問題。

せっかくの日曜日、友達に遊びに誘われても苑に行かなきゃいけないから断ってて

そしたらだんだん誘われることもなくなった。いろんな事が重なって、どんどん苑が嫌になった。

 

私立の中学に合格したけど両童子様に感謝しなさいと言われて私の努力を褒めたりする事はなかった。

どんなに頑張っても、それは苑のお力のおかげ。そう言われるからどんどん無気力になっていった。

小さい頃仲のよかった子達はお助けとかご奉仕とかするようになってて

その子達と比べて、親は私のことを不出来だとか情けないとか言ってた。

成績も下がって学校に行く以外は家に引きこもるようになっていった。高校時代もずっとそんな感じ。

 

とにかく悪い事は全部私のせい、いい事は苑のおかげ。性格とか普通の努力の事を責められるのならまだ理解できる。

でも祈らないからとか言われても、もうそんな言葉聞くだけで気が狂いそうだった。

 

大学入るために必死に勉強して、でもその合格も苑のおかげと言われた時には

喜びとか全部吹っ飛んでどうしようもない気持ちになって一人で泣いた。今就活中だけど、内定決まっても親から言われる事は変わらないんだと思う。

 

私の人生って何なんだろうって思うよ。どんだけ頑張っても「私」が認められることなんてないんだもん。

 

一度だけ脱会届けをこっそり手に入れて全部記入して次に苑に行った時に出そうと用意したことがある。

結局親に見つかって殺されるって思うぐらい殴られて怒られて終わったけど。

 

社会人になって自活するようになったら絶対脱会する。親に対する情とかほとんど薄れてるから、一緒に辞めてくれなんて言わない。

お金毟り取られてわけのわからない仏祈って勝手にすればって感じ。

今すぐに行動できないのは自分にお金がないし もし体一つで放り出されたりしたら生きていけないし怖いと思うからで

それは自分も卑怯だと思うし情けないけど。

 

書いてるうちに気持ちが高ぶってきて何書いてるか伝わらないかも知れない。ごめんなさい。

 

子供にとって親は絶対で逆らえない存在。でも罪はないのに生まれのせいで苦しめられる権利はない。

もし何かできるならその子を助けてあげてほしい。 話を聞くだけでも、気持ちを吐き出すことができれば少しは楽になると思う。

 

[1358] 入信を止めたい Name:うい Date:2008/05/28(水) 16:44

 

私の母親(50歳)が親戚に誘われて入信を考えております。

 

母親が聞かされている話が お金は入信の際に5千円程かかるのと 年会費が3000円程度との事で

毎日朝に15分ほどお経を上げるだけでそれ以外は時々お経を教えてもらう程度だと話していました。

 

しかしこちらの書き込みを見る限りではそのようなものではないと感じています。

 

ただ、先日父親(夫)が他界してから母親が入信する気が強くなり 私がいくら話しても聞く耳を持ってくれません。

1度その場に行って話を聞くだけだ」とまだ入信する気はないと思わせていますが 1度行けば確実に入信すると思います。

ただ、母も救いを求めているのだと思いあまり頭ごなしに行くなと言っても きっと隠れていってしまうかと思います。

 

そこで私自身も母について話を聞きに行こうと思っていますが その時私自身は入信する気は全くありませんが母をその気にさせないようにしたいと思います。

 

何かその場へ行く時に注意したほうが良いことはありますでしょうか?? 経験者の方、お知恵をお貸し下さい。

 

[1366] RE:入信を止めたい Name:一千台 Date:2008/05/29(木) 13:36

>その親戚の方(関係的には無くなった父親の弟の嫁です)は私達家族とも親交が深く私が知る限りではとてもやさしく

>良い姉的存在の方で自宅も自転車で10分程の距離にあり現在、父親の仕事の整理などで父の弟さんが頻繁に

>家に来ている状態で、我が家は女4人の状態ですので色々と難しい手続きにも立ち会ってもらっています。

 

真如苑信者がよく使う、返報性の圧力ですね。 http://members.at.infoseek.co.jp/Veteran_2000/theory/repayment.html

 

特に身内、親戚、隣近所を狙う場合、たくさんの親切をかけ、あの人に悪いと思わせて(獲物を逃げないように)抜き差しならない状態にしてから襲いかかります。あなたがおっしゃる「あまり角が立たないよう断りたいと思いますが」という気持ちがすでに組織的計画的に浸潤してきている真如苑の作戦に負けています。(ただし義理のお姉さん自身は作戦を意識していません。組織の行うコントロール下に置かれているだけです。)どんなに親切にされようとも毅然と断る必要があります。断られてもあちらは「屁」とも思いません。

 

ところで、お父様の遺産(現預金)の管理は如何ですか、法定ではお母様に1/2残り1/2を姉妹の3人で分けることになりますが、問題はお母様の1/2です。すでにどれくらいあるかあちらに分かってしまっているのではないですか。当然、おじさま、おばさま、個人がそれをとってしまうことがありません。ですがもうお母様が吹き込まれているように「お父さんがお釈迦様の所に行った時の階級を上げる為にはお経が必要」と言う事を強調され、「お金よりももっと大事なものがある」などと吹き込まれ、入信後行われる摂心でも、お父様が霊界で苦しんでいるなどという霊言がそのうち信心が進めば示され、この場合導き親となる、おばさまが把握している財産金銭を必ず、歓喜、施餓鬼、護摩、感謝(どれも献金の名称)するようにジワジワ攻めてきます。「入信はするがお金がかかるのであればすぐに辞める」ことは不可能です。最初はたったの1単位の500円1000円コーヒーやランチ代ぐらいです。しかし1年2年とその間マインドコントロールが進み、その間ジワジワ単位数が増え、数年後には月10万円を出していても「お金がかかる」とは思わなくなってしまっています。そして、信者はお金よりも教団から植え付けられた因縁の恐怖から逃げることに一生懸命で、導き子が熱心に歩み熱心に献金すると、安心して暮らせるとマインドコントロールされています。心理学を利用した全く教団のお金儲けの手口そのものなんですが、ただ、おばさまご本人に面と向かって言ったとしても聞く耳はもう無くされているでしょう。マインドコントロールにされてしまって全ての価値観を狂わされているおばさまの言葉は、ういさんがたも真に受けて聞く必要は無いです。

 

お母様のためにご家族の平穏な生活のため、今はただ毅然と断る。これが今は一番だと思います。そして娘さん達3人でお母様の心を密に支えてあげてください。できるだけお母様のお家に行き、電話をかけ。50才で連れ合いを無くされた寂しさ悔しさは尋常ではありません。

http://www.hospice.jp/related_group/griefcare.html

このサイトにもありますが、特に今ぐらいから最初1〜2年は女としての寂しさも強く魔が入り込みやすい期間です。教団もそこを狙っています。ここぞとばかり攻めてくると思います。お母様をできるだけ一人で考えさせないように注意してください。だれがお母さんを一番心配しているか。それは本当に血を分けた3人の姉妹の方々だけであることを心にしみこませてあげてください。

 

あと、お父様のお葬式にお経を上げてくださった正式なお坊様はおられますか。お母さんが、今新興宗教にだまされかけていることをお話しすることをその方に相談はできませんか。「お寺に行くことをやめるとご先祖様が落胆されるからもう絶対行かなければならない」なんて事はあり得ない事であることを(その話、本物のお坊様に大変失礼な言質なんですよ。そんなことを本気で言ってること自身、和合など考えない利己的なムチャクチャな教団丸出しなんですが)できたらその本物のお坊様の本物のお寺に出向き、本物の本堂でお話しいただくと良いのではないですか。ただし、お母様とその本物のお坊様の所へ行くことは決しておばさまにもれないように、時間をお坊様とよく相談し、買い物に行く感じで連れ出し、途中で寄るような感じで計画する方がいいでしょう。(これは、真如苑信者がよく使う手の逆襲です)真如苑では他所のお寺は因縁の集まるところなどととんでもないことを吹き込む場合が見受けられますから(当然マインドコントロールの邪魔になるので言っている方便なんですがね)いかがでしょう。今が正念場です、姉妹の力を合わせ、お母様のためがんばって下さい。

 

[1417] RE:入信を止めたい Name:一千台 Date:2008/06/04(水) 02:20

>ういさま まず当座の危機は回避出来そうですね。でも先に申しましたように姉妹の方々でお母様をサポートしてあげてください。

ご報告いただいた、今回の真如教徒であるおばさまの対応ですが、実は「種まき」という状態で、さわやかに勧誘をあきらめ、良い印象を与える演出です。

これは、S学会をはじめとする強圧的な勧誘の反対行動でイメージを良くしようとする行いです。これも先に言いましたが、「お救け(勧誘)」を断っても信者は「屁」とも思わないというのは、このことを指しています。

 

おばさまは、親戚関係という状態で、真如苑という臭いを一旦消してこれからも何年もお母様の、いやあなたたち御姉妹のそばで良い人を演じ続け、長年に渡る返報性の圧力を今後もかけて来るでしょう。しかしそれは親戚としてつきあうなら、人としてのおつきあいをされればいいと思います。

ですがそれは、ウイルス感染で言うと潜伏期です。その間に、お姉様のご出産、ういさまのご結婚、や出産、子育てそして皆さん年齢を重ねられます。

残念ながら人生は良いことばかりではありません。5年10年15年20年とたって行く間に必ずとんでもない事件が、子供のことや健康問題、悩み続けなければならない事が起こります。

真如苑は一度「種」をまき、そのターゲットにそのような不幸ごとの芽が出るのをその年月ずっと待ち続けているのです。

そして、その4人の中、どうしようもない心理状態に陥った者に狙いを定め、甘い言葉をかけてきます。藁をもつかむ心理状態になった人はついフラフラと、また一度くらいは良いかなどと、長年の間のいい人の演出、つもった返報性の圧力により今よりもガードが甘くなった心の隙に再度侵入を試みます。この2回目の侵入の方が成功率が高くなるのです。

 

その時が今よりもっと危ない時なのです。私の場合は15年後に芽を吹き急激に根を張りその時にはうっかり心を許しこの驚異のことを忘れ去り気づかなくされていたのです。そして気づいたときにはもう引き抜くことイコールその15年かけて作り上げたものを根底からひっくり返さねばならない、全てを破壊することと同じ状態にまで持って行かれていました。

真如苑の方針はことほど左様に陰湿なシステムをとります。それもあくまで、勧誘を行う方(おばさま)は大きな善意でもっての勧誘と組織にマインドコントロールされています。信徒サイト内での信徒だけのブログの書き込みを読むとそのことが悲しいほどにわかります。

この陰湿さが、大きな問題を起こさず100億円単位の金銭を現在簡単に右から左へ動かせるまでに成長した教団の秘密なのです。

このことを、今後も頭の隅に置いておいてください。ここ当分は恐らく、ういさまのお家は大丈夫です。でも忘れた頃に、安心した頃に動き出す可能性があることを忘れないでくださいね。

 

 

[1510] 反苑の会のおかげで Name:さくらいろ Date:2008/06/29(日) 11:06

 

私は3年前から真如苑に行っていました。

親の虐待が原因で精神が不安定になっていて、そこにそのときの職場の上司から何度か誘われ、病気を発症してから通うようになりました。

 

その上司はやさしく、とてもいい人でした。その時はわらにもすがる思いでしたので早朝奉仕や青年会の奉仕、お布施もしていました。

総本部にも何度か行き、接心も数え切れないほど受け、会座にも何度か参加しました。

「すごいね」とほめてもらえれば、うれしかったので頑張りました。

 

その後、結婚しました。

夫は一度、確かめるといって苑にも行きましたが、反対もしないけど信じない、というスタンスで見守ってくれていました。

 

しかし、今年に入ってからインターネットでこの反苑の会、また苑についての書き込みを見つけました。

私は寝るのも忘れて読みました。そして、目から鱗が落ちました。

 

なんで無駄なことしてるんだと気づきました。夫ともう行かないほうがいいと話し合い、距離を置くようにしてます。

導き親の元上司には

「人間は楽なほう楽なほうにほっとくと(苑に行かないと)なるからね、因縁にまみれるよ。」

「もう幸せになっちゃたんだね」

「苑から離れて幸せになった人はいない」

などと言われましたが、反苑の会の皆さんの言葉でそんなことはないと思ってるので不安になることはありません。

 

今も時々電話が来ますが、「最近どう?調子はどう?」と聞かれるだけです。

何か悩みを言ったら、「ほら見なさい」と言って苑に結び付けられるのがわかりますので言いません。

 

みなさんのおかげで普通にもどることができました。

ただ、まだ脱退の手続きができていません。行動を起こして、またいろいろ苑と関わるのが苦痛です。

苑費を払っていないので何年かしたら抜けることになると思います。

 

[1514] RE:反苑の会のおかげで Name:一闡提 Date:2008/06/30(月) 03:13

私もこのサイトほかインターネットによってこの教えから離れることができました。

まだ家族が信者ですが私が抑止力になっていると思います。

 

嵌ってしまうと伊藤家絶対の世界を疑うことが不幸にさらされる気がして、それが心の脅しとなってしまっていました。

そして自ずと苑で言われるように疑う心を抑え、苑にとって悪い情報から目を遠ざけていました。

しかし、周囲の信者が選民意識を植え付けられておかしな言動をとることで、忙しい取り組みの中でも、おかしいという心の方が大きくなってきたのでした。

 

醒めた目で見ると、伊藤家の人々は色情因縁が強く、亡くなると生きている者が讃えて集金力の糧とする怖い人たちだと思います。

その資金力を支えるカルトな手口を知ったのですから、これからも子供などが不幸の道に陥れられない様に忠告していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 


 

□ 真 光 脱 退 体 験 談

 

327 :退会体験談 1/14 契機 :01/12/07 17:23

忘れてしまわないうちに、私が「真光」をやめた時のことを書いておくよ。
やめたくても※「御み霊(おみたま)」を外すのが怖くてできない
という人もいるだろう。そんな人の参考になれば幸いだ。

人によって真光へののめり込み具合は違うので、これがベストということはないだろう。一例ということで読んでくれ。

御み霊を外した時のことだけでなく、その前後の気持ちの流れとかも書いてるから長いよ。

やめようと思った直接のきっかけは、
幹部の目に余る言動に我慢できなくなったからだ。嫌な目にあえばミソギで神鍛えで修行、未熟な幹部にあたればそれもお仕組み。幹部も修行中であり、一般組み手以上に罪穢が深いのだ、なんて言われて大抵の組み手は耐え忍んでいるのだけれど。私も例外ではなく、何回も組み手や幹部の暴言に耐えたが、もうこれ以上はゴメンだと思った。

無責任で人の気持ちを考えない、理解しようとしない、真光の価値観でこり固まった幹部にうんざりした。「若い幹部は人生経験が少ないので仕方ない」という擁護もあるが、この幹部は幹部経験20年位だった筈だ。これまでの経験が何も教訓にならず、身にもついていなかったね。真光式に言うと血肉になってない。

 

※「おみたま」 真光信者(組み手)が常に付けるペンダント。霊感商法のアイテムの1つ。

それを掛けることで、信者は守られ、外したり落としたりすればどうなるかわからない、という面白い脅しが付いてくる。

 

328 :退会体験談 2/14 思案 :01/12/07 17:25

最初は、この幹部に会いたくないがために※「霊線保持御礼」だけ払って道場に行かないようにしようかと思った。他道場への移管も真剣に検討した。この時はまだ、「神様は本物だと思っていた」んだ。教えも本物、真光の業も本物。幹部だけが悪い。けれどね、つらつら考えるに、どこへ行っても結局同じだと思った。幹部によって人当たりがいい悪いはあるけれど、教えそのものは同じだ。この先、今回と同じようなことが起これば、私に対してでも他の組み手に対してでも、言われること決めつけられることは同じだ。なんかもう、嫌だよって気になってきた。

道場に行かず、※冬眠して、手かざしだけはしていようかと考えた。「霊保」だけは今の道場に奉納か? なんてね。 神様とは、どこででも波長合わせはできるだろ? お導きもしたくない。神がよくて、教えがよくて、手かざしがよくても、こんな理不尽な目に他の人を合わせたくない。私がお導き親として守るにも限界がある。道場が原因で傷ついても責任が取れない。

冬眠では、※曇り消しは充分にできないかもしれない。
冬眠したまま、火の洗礼がきたら、消されるかもしれない。だが・・

組み手でなくても正法にそった生き方をしていればいいんだろ? 人類に対して、組み手の人数は少なすぎるんだから、組み手しか生き残らないわけではないだろう。人類の3割なんて、ほど(!!!!!!)遠いんだから。※組み手になり、正法を知ったあとで離れた者は、知らなかった者より霊界で酷い所に行くとも言われている。

けれどね、自負していうけど、私は本当に真光の神を信じていたよ。

こつこつ、真摯にご神業をしてきたよ。神様は私のことは何もかも知ってるんだろ? ならば、今回の経緯も全て知ってるわけで、幹部に呆れて去った私を責めはしないだろう。正しい神が、そんな無慈悲なものであるものか。・・神向きの深さが(自嘲)変なところで幸いしてしまった。

 

※「霊線保持御礼」 神様と繋がっている「霊線」を切らさないために支払う金。

※「冬眠」 退会せず道場に参拝せず距離を置くこと。

※「曇り消し」 精神の汚れを消すこと。信者に「自責の念」を生じさせるのが操るコツである。

※「火の洗礼」 終末思想。よくあるカルトの脅し。2000年のハルマゲドンで生き残れるのはここの信者だけなそうな。

※「組み手になり、正法を知ったあとで離れた者は、知らなかった者より霊界で酷い所に行く」

これは、統一教会でも、まったく同じ教説が説かれている。脱退に対する脅し。

 

329 :退会体験談 3/14 転換 :01/12/07 17:26

冬眠すると覚悟を決めたら、今まで目を背けていたことに意識が行くようになった。

この教えって、そもそも本物なのかってこと。 冬眠するといいながら、まだ信じてるんだけど、一方で、こんな幹部を育てる教えが信用できなくなってきたんだよね。20年経験があってもひどい暴言を吐く幹部、それを正せない組織。
降格もできない、実態を把握していないのかもしれない。それなら、組織の管理不行届だ。そんな組織維持の仕方をしている
教え主も信じられない。さらには、その教団が祀っている神までもね。

飽きるほど聞く言葉は、「幹部は駄目でも教えは正しい」「神様は正しい」「手かざしは素晴らしい」だ。

甘えるな。社会でそんなことが通用するか。
店に、客に対して失礼極まる応対をした店員がいたとしよう。それを抗議したら、「悪いのはこの店員です。会社は悪くありません。うちの製品は優良です」ってかばう上役がいるかい。店員はその店の看板をしょってるんだよ。店員の質が店の質を図る物差しになるんだよ。

組み手になって、※真吠えに出かける前にいわれなかったか。「君たちは真光の看板を背負っているんだ。神様の名を汚すようなことはするな」。
一般人を勧誘する時はボロを出さないようにして、中へ入れば我慢しろ、修行だ、お仕組みだ、だと。外づらと内づらが違いすぎるな。なんか、話が本題からずれてきた。軌道を戻すよ。

 

※「真吠え」 勧誘。または教えの宣伝。

 

330 :退会体験談 4/14 勉強 :01/12/07 17:27

それでだ。今まで気にしながら、ずっと読まずにいた本を借りに「図書館」に行ったんだよ。

「マインドコントロール」とか「カルト宗教」に関わる本だね。
オウム真理教事件の頃から気にしていたけど、読めなかった。真光に依存し、真実を見るのが怖かったのかもしれない。

疑いの気持ちを持つことそのものに罪悪感もあった。神や教えを「疑う」のは、邪霊の働きだと言われていたからね。
だけど、今までの私のご神業からいって、こんなもの読んだからって、神様が怒るわけもないだろ? と妙な自信を持ってしまった。居直ったというか。冬眠まで考えているんだから、今更※霊障も悪想念もあるものか。もしも(この辺まで来ると、もう大分疑ってるんだけど)私が間違ってたら、お詫びして戻りゃいいだろ。
神様は優しくておおらかなんだろ。

なんというか、真光の、教団に都合のいい、脅しになる方向の教えの取り方でなく、こっちに都合のいいように、

とことん取ったんだよね。この時点でもう、マインドコントロールが解けかかってたのかもしれないね。

何冊か読みやすそうなのを選んで借りてきたけどさ、
一冊目から大当たり!目から鱗がぼろぼろ落ちたよ。10枚くらい落ちたかもしれん。組み手になっていた年数分かと思った。「どうしてこんな簡単なことにひっかかっていたのか」と、自分に呆れた。「誰でも罠に陥る可能性がある」とあったのに救われた。

 

※「霊障」 霊による、災難、不幸。 それを解消するには教団の言い成りになれば良いらしい。

 

331 :退会体験談 5/14 比較 :01/12/07 17:29

カルトについて語った本だけでなく、他の「カルト宗教」と呼ばれている教団の問題提起本も借りてきたのがよかったんだと思う。教えや勧誘方法、信者の日常生活、外部との軋轢など、それぞれに違いはあるけど、本質的に同じ部分や似ている部分もある。よその教団だから冷静に見ることもできる。真光と比べて考えるといろいろと興味深かったよ。そして、わかった。
ベースになる教えがキリスト教か仏教か神道かっていう違いがあるだけで中身は驚くほど「そっくり」だってね。

インターネット上で信者家族のサイトや脱会者の相互互助サイトもあるけど、私はそっちはほとんど見なかった。

別に「インターネット上の情報は9割が嘘」とか「ネットは匿名の人の悪意で満ちている」という幹部の言葉を信じたわけではない。1冊の本としてまとまっている物を読んだ方が効率がいいと思っただけだよ。

マインドコントロールの手法はわかった。カルトがどういうものかもわかった。
それまでの、私のカルト宗教に関する知識はお粗末だったからね。

イメージで「親の反対を振り切って家を出てしまうもの」「研修は眠らせず、何日も家に帰さず拘束して洗脳するもの」「全財産を有無をいわせず巻き上げるもの」「犯罪も辞さないもの」程度でしかなかった。それと真光を比べて、「うん、真光は大丈夫だ」と思っていただけだものね。

 

物を知らなかった、知ろうとしなかった。知りたくなかったんだろうな、きっと。

 

332 :退会体験談 6/14 氷解 :01/12/07 17:30

問題が残った。真光の業は何なんだ。教えを信じる元になる物だよな。いくらマインドコントロールやカルトに関する知識を得ても、真光がそれと手法がそっくりでも、真光業の効果は否定できない。自分で経験してきたからさ。

「ほかのカルトはカルトでも、うちだけは正しい、その証拠が真光の業だ」、という解釈もあり得る。

自分じゃ、もう真光を信じていなくて騙されていたと実感してるけど、理論武装が足りないんだよ。

それで、捜した。今度はネット上も見た。どこかで「手かざしは気功だ」と読んだ。これは、すんなりと納得した。

でも、霊動は? 霊査は? あちこち捜して、「霊動は変性意識状態」という一文を見つけた。それは何だ。

ネットサーフィンでやっと探し出した「変性意識状態とはトランス状態」とのこと。読んだ時は「だーーーっ」となった。

トランスかよ〜〜。最初からそう注釈入れてくれよー。ひー。そう言われれば、わかるよ。

あ〜、俺はそんなもんに何年もひっかかってたのかよ。もう、アホか、馬鹿かと。

まぁね。真光を信じている時はカルト本を読んでも催眠術の本を読んでも※頭の中を素通りしていたかもしれないけどさ。

私には、読む時期が来ていたんだね。 とにかく納得したよ。

 

※「頭の中を素通りしていた」 カルトメンバーは、組織批判の情報は、とにかく、受け入れることができない。

 

333 :退会体験談 7/14 感情 :01/12/07 17:31

これで理論武装は完成した。それでも、まだ「感情」の問題が残った。頭では全て納得してるのだけれど、心がついていかない。「まだ信じていたい」とか、「信じている」っていうのではないよ。騙されていたという事実に茫然としていたんだ。心のよりどころにしていたものがなくなり、それに力を注いでいた時間を振り返って惚けたようになっていた。信じるものがなくなって心が抜けたような感じ。あくまでも抜けた「ような感じ」だけだ。現実に、私はいて、心はあるんだからさ。

なんだか、真実を見極めたあと、
心が退行しているのがわかったよ。5歳児くらいの心細さという感じだ。「親神様」が偽物、いないと知ったんだからね。

捨てられた子供さ。依存心が強くなってたしね。

このまま、すぐにやめたら腑抜けになりそうだから、少し様子を見てやめるタイミングを考えることにした。

それと並行して静かに怒りを持続させた。教えでは、「怒ると濁毒が発生する」とか「曇りを積む」とかいうけど、正当な怒りは生命力や気力を生み出すよ。それで退行していたのも戻っていった・・と思う。まともな喜怒哀楽を取り戻さないとね。

 

334 :退会体験談 8/14 決行 :01/12/07 17:33

おまたせー。ようやく、「御み霊」をはずすところまで来たよ。

週末の休みに年休をつなげて、少しまとまった休みを取ったんだ。仕事から帰った夜、風呂に入って、出たら「御み霊」をつけずに寝た。これが第一歩。
寝ている間は「御み霊をしていない」って意識しないからね。これで、実績を半日分稼げるよ。「これからは、いつ何が起こるかわからないから、寝るときも欠かさず御み霊をしていましょう」というのは無視。寝るとき怖くて外せませんじゃ、組み手をやめられないよ。軽く寝酒をひっかけて寝ようかとも思ったけど、万一悪酔いしたら困るから、それはやめておいた。

翌朝。目が覚めた時にまっさきに思ったのが「あ、生きてるじゃん」だった。

何しろねー、「御み霊」がどれだけ有り難いか、かけていたからこそ命を救われたとか、邪霊が事故に遭わせようとして失敗したとか、さんざん聞かされて刷り込まれてたからねー。御み霊をはずしたらすぐにも心臓発作を起こして死ぬんじゃないかって思うくらいに、御み霊にすがらせられていたんだものね。 私など、会社で健康診断のある日は憂鬱だった程だ。
(レントゲンを照射してはいけないから、検査の日は御み霊なしで出勤するんだよ。体育のある日に御み霊なしで学校に行く子供がいるのにさ。授業なら仕方ないと見てたけど、正当な理由なしで外すことは想像できなかったのさ)

 

335 :9/14 1日目 :01/12/07 17:49

起きて、少しだるいので熱を計ったら37.5℃あった。知恵熱だと思った。緊張しているんだろう。御み霊を外すのは大決断だったから。
これが現役組み手の頃だったら
「濁毒が溶けている、清浄化だ」あるいは「守護霊が間違っている、早く御み霊をしなさいと伝えようとしているんだ」と解釈しそうだよなーなどと冷静に思ったりした。もう、気分は「元」組み手だ。
午前中はベッドの中でごろごろして過ごす。好きな写真集を見たりしていた。会社を休んでいて、本当によかったと思った。

午後は身体が楽になったので起きた。適当にテレビを見たりして過ごした。悪いことは考えない、御み霊のことは考えない。

夜、寝るときに、UFOキャッチャーで取ったマスコットをハンカチに包んで、布団の上から、御み霊を入れていた辺りに置いて寝た。夕べは夢中だったが、今夜は少し落ち着いている。いつもと同じ重さを感じて眠った方がいいだろうと判断した。

 

336 :10/14 2日目 :01/12/07 17:50

2日目の明け方、夢を見た。道場長が怒っていて、「何をしている。早く戻って来なさい」と言った。「馬鹿野郎、これ以上俺に干渉するな」と怒鳴って、怒鳴りながら目が覚めた。けっこう、気にしてるなと思った。でも、夢の中でも負けはしなかったんだと思い、もう一度寝直した。霊夢なんていうなよ。普通の人間だって、嫌な試験の夢や好きなアーティストの出てくる夢は見るだろ。気にしていることが夢に出てくるだけさ。

午前中は部屋の片付けをした、本棚の整理が中心だった。真光誌や神向会のノートを棚から出した。本棚が随分空いた。真光誌はどうするんだ。全部お炊き上げか? うへー。一度では、無理だよな。午後は買い物に出かけた。近所の商店街だ。御み霊を外してから初めて外に出る。頭では平気だとわかっていてもかすかに不安だ。御み霊チェーンと同じくらいの長さ、重さの鎖を用意しておいた。それを首からかけて下着の内側に垂らして出かけた。いつもと同じ重さを、首や胸にかける。身体が
御み霊の重さに慣れていて、いつもと違うから違和感を感じるだけなんだ。感覚を同じにして、安心しよう。出かけたら、チェーンが重くなって途中で外した。ここまで慎重になる必要はなかったかもしれない。

 

337 :11/14 2日目(2 :01/12/07 17:52

夜、一般人の友人とドライブに出かけた。先に事情を話しておいて、ハンドルはずっと相手に握ってもらった。精神が不安定な時に運転して、事故なんて起こしたくないからね。私が真光をやっていること、御み霊をいつもしていること、外したがらないこと、やめようかと考えていることを知っていた友人だ。友人は私の精神状態を心配してくれたようだが、特に態度には出さず、私に負担をかけないようにしているようだった。いつも通りの馬鹿話に花を咲かせつつ、夜のドライブをした。だけど、友よ、わかるか? この気持ち。車内時計を時々見ながら、あれから30時間経った、なんともないと確認しているんだよ。

それでもしばらくすると、気が楽になってきた。窓の外を流れる景色を見ながら、マインドコントロールが解けていくのを感じた。
わくわくして来るんだ。

以前に「御み霊を外すと人は嬉しくなる。これは、邪霊が、御み霊がなくなって楽になるから喜んでいるんだ」と教わったけど、違うよ。
いつ火の洗礼が来るか、いつ、この瞬間にも御霊が何か仕掛けてきて霊障にかかり、事故や病気になるかもしれないっていう無制限・無限大の恐怖感から「解放」されるからだよ。これが普通の感覚なんだけどね。今までがひどかったから、普通の心理状態になっても、それを嬉しいと感じてしまうんだ。
解けてしまえば、マインドコントロールって呆気ないものだねえ、なんて思った。ここまで来るのが大変だったけどね。嵌まっていた者でないと、この気持ちはわからないかもしれない。真光の場合、マインドコントロールに「御み霊」っていう物も加わるからね。サービスエリアで見た月が、とてもきれいだったよ。

適当な時間に帰宅して寝た。この日は、もうダミーのウェイトはいらなかった。

 

338 :12/14 3日目 :01/12/07 17:53

3日目。朝から出かける。夕べの友人に、もう一日付き合ってもらう。車で出かけて(今日も友人が運転)、適当に遊んできた。途中で一度、急に「恐怖感」に捕らわれた。友人が店員と商品の性能や値段について話していて、私は話に加わらず、脇に立っていた時だった。何の脈略もなく、火の洗礼が本当だったら・・ということが無意識に頭にのぼってぞっとしたんだ。手の先がかすかにしびれている。うすら寒い。フラッシュバックかもしれない。こんなものにいつまでもつきまとわれるのは嫌だと思った。何かないのか、これを吹き飛ばせる魔法の呪文は。・・・あった! それを思い出したら、身体のしびれが消えて、寒けもなくなった。身体がぽかぽかした。ああ、もう大丈夫だ。この魔法の呪文は秘密だ。私にしかわからない。

私が私であること、アイデンティティを確立した、幼いころの思い出。それを思い出したのさ。もう、きっとフラッシュバックは起こらない。確信してしまった。夕方帰宅。いい気分で晩を過ごして寝る。

 

339 :13/14 4日目 :01/12/07 17:55

朝から出かける。卒業した学校を見に行った。と、いっても外から見るだけだった。ここに通っていた頃は真光のことなんて知らなかったんだよな。さすがにあの頃に戻って人生やり直したいとまでは思わなかったけどさ。ま、これから巻き直すさ。真光にいた間、得るものもあった・・よな???・・・まあ、忍耐力だけはついたな。

午後は長いこと電車に乗っていた。実は、夜眠るのはいいんだが、昼間、うたたねするのが怖いという気になっていたんだ。勝手にプログラミングして変性意識状態にならないか心配になってた。私はやめる時、全く霊動はでていなかったけどさ、気になって。後遺症だね。それで、自己流の逆療法(?)をしてみた。電車に乗って、退屈したら嫌でも寝るだろ?適当に揺れるしさ。雑誌を持って緊張しながら乗ったけど、結局途中でうつらうつら寝た。もう、居眠りも怖くない。

どうやら、
オールオッケーの模様。

 

340 :14/14 現在 :01/12/07 17:57

5日目以降は平常の生活に戻った。その後は心の中で引き戻しが起こらないように読書を続けて、インターネット上も回った。
真光関係は、まだ多くはないね。それで、
他のカルト脱会者の相互扶助サイトを覗いたりした。本質は変わらないからさ。2chのこのスレも、やめる前に一度来ていたけど、その時は刺激が強くてね。尻尾巻いて逃げ出したんだ。気持ちが落ち着くまで、再来は避けてたんだよ。で、自分でももういいかなと思ってから来て、過去ログを読んで、いつの間にかカキコするようになってた。
「暴かれた真光 日本語版」は、組み手をやめてから読んだ。お陰で大分、リハビリになった。訳者さん、ここ読んでますか?
ありがとうございました。

私みたいに大層な計画を建てなくても、あっさり御み霊を外せる人もいるだろうけどね。これは、それができない人向けの参考用体験談だよ。やめたい人はケースバイケースで工夫して、
がんばって抜けてくれ。私のやり方を真似しても構わないけど、自己責任でやってくれよ。上手くいかなくて文句を言われても責任持たないぞ(笑)

早めのクリスマスプレゼントだよ!

 

341 :327-340 :01/12/07 18:00

長いと思いながら書いてたけど、こうして見るとほんとに長いや。す〜ま〜ん〜。

 

343 :元真光準隊員 :01/12/07 23:28

>341
ブラボー。あなたの書いた体験談は、ほかの現信者たちに非常に役立つと思います。

 

 

「真光脱退体験談・概評」

 

カルトの「生死に関わる脅し」がよく現わされていますね。 そして、脱退者にとって、このように、カルトの実態、その仕組みを解析し納得することが、最大の癒しとなるのです。騙されて操られていたことを知る。原因を知り、解決する。それは、「仏教的な態度」でもあります。それが全うされなければ、脱退後も、その強迫観念が抜けず、苦しみが続くことになります。 もちろんそのような解析行為を、組織は防ごうとします。 とにかく信じろ、考えるな、素直に鵜呑みにしろ、疑問を持つな、などと言い嵌り込ませます。そんなのを間に受けて、素直で純真な皆さんが騙されるのです。もちろん、それだけではありません。 ありとあらゆるご利益、神通力、美辞麗句、などにより、まず引きつけ、その後にドップリと深くまで盲信させて行くのです。そして、脅して繋ぎ止める。 カルトの言い分を、素直に聞いてはいけません。 他の同種の組織についても知ると良いでしょう。構造はまったく同じなのですから。しかも、他教団についてなら、客観的に観ることが出来るわけです。 感染した者を目覚めさせることは困難です。カルトの菌糸が精神の置く深くまで達しているので、それを抜くことは不可能かもしれない。 カルトを焼却するには、「その実態を明らかに顕してゆく」そして、新規被害者の発生を減らす、それに尽きます。

 

 

 

END

 


 

□抜粋 宗教掲示板 INDEX

 

□カルト テクスト

 

□BACK TO HOMEPAGE