HOME

 MyBlog☆

レバレッジ交流会

不動産セミナ-

in 関西(大阪・神戸三ノ宮)

【不動産セミナ

06月23日(土)朝(新大阪)

07月12日(木)夜(新大阪)

07月24日(火)夜(新大阪)

【不動産について語る会】

※不動産座談会

06月14日(木)夜(大阪)

07月27日(金)夜(大阪)

 

 

 不動産について語る会』

※面識のある方か不動産セミナーに参加された方が対象です

ジンさんをお招きして、一方的なセミナー形式ではなく

ゲスト参加型の座談会を致します!

ジンさんは不動産に限らず、商売やボランティア活動にも精力的に活動されてますので

そちらのお話しも面白いかと思います!

 

【不動産について語る会詳細】

会費:無料(各自飲食代)

場所:ロンドンティールーム 堂島本店↓(予定)

http://www.london-tearoom.co.jp/

不動産について語る会の日程・お申込みはこちらをクリックして下さい

 

『ジンさんプロフィール』

約50年前、父親と共に姫路の町で喫茶店の仕事を始める。 
姫路市内で喫茶店業務を順調に伸ばし続け、
 
贅沢は敵との考えのもと、死に物狂いで仕事に打ち込む
 
その余剰資金によって姫路・加古川・明石の土地をどんどん買いつける。
 

【○○が出来ると道が出来る!】
 
と言われるように、買った土地にて営業を開始した途端に
 
道が出来る。また、別の場所に喫茶店をオープンさせると
 
また、そこに道が出来る!姫路・加古川・明石に
十数店舗を展開
 
当時では、姫路の町では知らない人はいないまでに店を繁盛させるに至る。
 

そんな中、外資系のファミリーレストランチェーンが多数、事業参入を行う。
 
小さな多店舗経営
  VS 大型資本経営  

ここで、大きな決断を下す!
 
この決断が大きな不労所得を生むこととなる。
 
その決断こそ、姫路の一店舗を残し、全て閉鎖。
 
自前の土地であったからこそ、その土地をライバル店や
 

当時、業績上昇中の家電販売店に建物と土地を貸借する。
 
そこから得られる
不労所得は、なんと通常の喫茶店経営のものより多くが手に入る。
 


30歳の時より、
経済的自由を成し遂げ、その時間を趣味の活動、

ビジネス活動に留まらず、ボランティア活動に注力され、

姫路の町の活性化に尽力される。

 

姫路おでんの作曲を地元、姫路出身のタレントぜんじろうさんに依頼したり、

その功績などからテレビに出演日本一の太市のタケノコ姫路菓子博

B1グランプリ姫路開催等のイベント開催に大きな功績を残す。

 

※参考URL↓

近畿・中国・四国のB級ご当地グルメが姫路に集結!

【B1グランプリin姫路(2011年5月21・22日開催)】詳細↓

http://www.b1-himeji.jp/shibu/

【姫路菓子博2008と姫路城】詳細↓

http://www.tokotabi.net/domestic/hyogo/kasihaku.html

【日本一の太市のタケノコ】詳細↓

http://harimarche.com/store/Takenoko/

【姫路おでんの歌】詳細↓

http://www.e-himeji.com/oden/odensong.htm
現在も飲食店や不動産業を経営・運営する。
その傍ら、コンピューター会社、学習塾を設立、経営する。
 
 

 

Copyright (C)Cash Flow Game会in関西(大阪・神戸三宮)☆2008 All Rights Reserved