Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • サイト内を検索

Vector

ヘルプファイルについて

Windows Vista以降のOSではWindowsヘルプ(Winヘルプコンパイル済みHTMLヘルプ)は基本的には開くことが出来ません。ヘルプファイルを開くためにはWinHlp32.exeをインストールする必要があります。HTMLヘルプコンパイル済みHTMLヘルプではWinHlp32.exeをインストールせずにヘルプファイルを開くことも出来ます。


Winヘルプ

HTMLヘルプ

*.hlpと*.chmのヘルプファイルを開けるようにするには、WinHlp32.exeをインストールします。ダウンロードはMicrosoftのサイトにある、こちらのページのやや下の方に次のような箇所があります。

WinHlp32.exe

該当OSをクリックすると該当OSのページに移行します。


言語で日本を選択すると日本語のページが表示されますので、ダウンロードをクリックしてください。

Winヘルプ

HTMLヘルプ(*.chm)で下画像のように表示されコンテンツを閲覧できない。

HTMLヘルプ

この場合、ヘルプファイルを閉じてから、エクスプローラーのファイル名を右クリックして、プロパティを開きます。

HTMLヘルプのプロパティ

[ブロックの解除]をクリックしてください。[ブロックの解除]ボタンが淡色表示になります。

HTMLヘルプのプロパティ

[適用]または[OK]をクリックしてプロパティを終了ください。

再度ヘルプファイルを開くとコンテンツが閲覧出来るようになります。尚、この操作は一度で構いません。


▲ページトップへ