• MAMIMOトップ
  • 栞の手間
  • 点灯くんトップ
  • 秋風トップ

インストール

アーカイブをローカルディスクの任意のフォルダに展開(解凍)してください。

展開されるファイル

  • exapsb.exe(栞の手間 EP)
  • exapsbpro.exe(栞の手間 LP)
  • exapsb_help.pdf(栞の手間ヘルプファイル)
  • Readme.txt
  • VB6JP.dll

栞の手間のウインドウが文字化けする場合は、同梱のVB6JP.dllをインストールする必要があります。
VB6JP.dllのインストールは、Windowsのシステムフォルダ(C:\Windows\System32、Windows7の64bit版はC:\Windows\SysWOW64)に移動してください。
※文字化けしない場合、この作業は必要ありません。


使用中に作成されるファイル

  • exapsb.ini(栞の手間 EP設定ファイル)
  • exapsbpro.ini(栞の手間 LP設定ファイル)

▲ページトップ

アンインストール

以下のファイルを削除、またはフォルダ毎削除してください

  • exapsb.exe(栞の手間 EP)
  • exapsbpro.exe(栞の手間 LP)
  • exapsb_help.pdf(栞の手間ヘルプファイル)
  • Readme.txt
  • exapsb.ini(栞の手間 EPファイル)
  • exapsbpro.ini(栞の手間 LPファイル)
  • VB6JP.dll※

レジストリへの書き込みは行っていません。

※同梱のVB6JP.dllはVisual Basic6.0で開発されたソフトの日本語を正常に表示させるために必要なファイルです。 Windowsのシステムフォルダ内のVB6JP.dllはそのまま残しておくことを推奨します。 コピーした場合はアーカイブの展開先にあるVB6JP.dllは削除してください。

▲ページトップ

Adobe Acrobat 6

Acrobat 6はIAC(OLE)、Acrobat JavaScriptと共に、日本語などの2バイト文字には対応していません。日本語などの2バイト文字を含むしおり名は、名称設定モードを通常に設定できません。 名称設定モードはAcrobat 6を設定してください。 Acrobat 6モードはクリップボードを経由して、しおり名をAcrobatのしおりに貼付ける操作を行っています。起動中のアプリケーションはすべて終了させてから実行し、しおり作成中は必ずAcrobatがアクティブな状態でなければなりません。マウス、キーボード等PCの操作はしないでください。 この処理は非同期のため、しおり名の設定に失敗し既定のしおり名「無題」が設定されることがあります。このエラーを回避するために待機時間を設定できますが、エラーを完全に回避することはできません。 名称設定モードを通常モードにして文字化け、またはAcrobat 6モードでしおり名の設定に失敗した場合でも、しおりの作成に失敗しましたのエラーが発生しない限り、しおりのスタイル・しおりの動作・階層作成等は正しく設定されています。
※半角英数字のしおり名は名称設定モードを通常モードで使用することができます。但しAcrobat 7モードには対応していません。

▲ページトップ

Adobe Acrobat 7

Acrobat 7ではAcrobat JavaScriptで日本語などの2バイト文字には対応していませが、IAC(OLE)では対応しています。名称設定モードを通常に設定できません。名称設定モードはAcrobat 7を設定してください。

▲ページトップ

Adobe Acrobat 8

Windows Vista / 7でAcrobat 8を使用している場合に、しおり作成中にAcrobatが停止する場合があります。
以下のメッセージボックスが表示されたらプログラムを終了しますを選択してください。

Acrobat8でのエラーメッセージ

このエラーは、しおり作成中にAcrobatを表示(デフォルトでは非表示)することで回避できます。 [詳細設定]ダイアログボックスの[Acrobat]→[しおり作成中のAcrobat非表示設定]→[名称設定]のチェックを外します。
※Windows Vista / 7でAcrobat 8でのみ確認されているエラーです。

▲ページトップ

Adobe Acrobat X

Acrobat Xでプロセスが終了できない場合は、バージョンを10.0から10.1にアップデートすることでプロセスの終了が可能になります。

▲ページトップ

FAQ

Q・Windows7でAcrobat9で「Adobe Acrobatで例外が発生しました」のメッセージが出て保存できない
A・保存方法を「上書き保存」で再度実行してください。
Q・Acrobatのプロセスが終了できない
A・詳細設定の[プロセス]で[終了]を[標準]から[強制終了]に変更してください。LPで[バッチ処理]の場合は、[バッチ処理]ダイアログボックスの[プロセスの終了]を[標準]から[強制終了]に変更してください

▲ページトップ

バージョン履歴

ver3.2.86
しおり情報シートチェック時の不具合の修正とチェックを強化しました。
ver3.1.6
しおり情報シート作成時[しおり毎]を設定の際に[全体表示]の場合コンテキストメニューにチェックが入らないバグを修正しました。

▲ページトップ