名古屋城 タイトル

Back Castle


2009年6月3日更新

名古屋城01 名古屋城02
名古屋城
名古屋城は徳川家康が、加藤清正、福島正則ら20の諸大名に命じ、慶長17年(1612年)に建てられた平城です。
その後、御三家のひとつ、尾張徳川家の居城となりました。
入場料:大人500円、中学生以下は無料です。
正門
正門は天守閣と共に第二次世界大戦で焼失し、昭和34年に再建されました。
名古屋城03 名古屋城04
西南隅櫓(重要文化財)
第2次大戦の名古屋空襲から焼失を免れた3つの櫓のひとつ。 未申櫓とも呼ばれます。 奥には天守閣が見えます。
名古屋城天守閣
天守閣は1945年(昭和20年)の名古屋空襲の際、本丸御殿と共に焼失。 その後、1958年(昭和34年)に天守閣は再建されました。
名古屋城05 名古屋城06
金の鯱
名古屋城07 名古屋城08
小天守閣 清正石

Back Castle