日本の戦争責任資料センター 会員募集

 

日本の戦争責任資料センターは、歴史と法律の専門家と、アジアへの加害責任を果たそうという市民運動家が集まり、1993年4月に発足しました。以来、『季刊 戦争責任研究』に毎回研究成果を発表、とりわけ93年に日本政府に提出した「従軍慰安婦」問題についての資料調査報告は同年8月に行なわれた政府発表において、被害女性に対して「強制性」があったことを認めさせる大きな力となりました。また、国連に対しては、「従軍慰安婦」問題に関する報告書を提出、国連人権委員会の一連の論議に研究成果を提供しています。

日本の戦争犯罪の解明と、被害者への責任を果たすために、日本の戦争責任資料センターは、今後とも積極的に活動を展開いたします。

あなたが支える「日本の戦争責任資料センター」の会員になってください!

会費    (第81号[2013.6]以降、『季刊戦争責任研究』発行が年2回になりますので、会費を改定しました。2013.6.9)

一般会員 (年間)

¥3000

シルバー会員(65歳以上、年間) ¥2000
学生・院生会員(年間) ¥2000

維持会員 (年間)

個人

1口 ¥10.000

団体

1口 ¥50.000


特典

一般会員、シルバー会員、学生・院生会員

会誌『季刊 戦争責任研究』 会報「Let's」の無料送付

セミナー参加費優待

維持会員

会誌『季刊 戦争責任研究』 会報「Let's」の無料送付

総会議決権利  資料閲覧  研究成果の送付

セミナー参加費優待・免除


お申し込み


 いずれの場合も何号からかを明示してください

  1. e-mailでjwrcenter1993@gmail.comにどうぞ。またはFaxでも結構です(Tel/Fax 03-6324-5737)。
    お名前・ご住所・ e-mailアドレス・電話番号
  2. 郵便振替
    00930-3-98104 日本の戦争責任資料センター
  3. 銀行振込
    振込方法はお問合せ下さい。

                                         


日本の戦争責任資料センターの活動目次へ

日本の戦争責任資料センター Home Pageへ