本文へスキップ

トップページ>管理人ページ>hao123の恐怖>

DOOR 4さぁ!とことん納得いくまで調べてみよう!

DOOR一覧!    ※ちなみに下記の写真は、当然ですがイメージです。

トラベルコーナー(旅行・出張など)

無料ダウンロードの危険    (hao123の恐怖)


さぁ!前回までの内容が調査中にも関わらず、第四回と成ります。

忘れないうちに、調べたい事、思いついた事を書いておかないと、
忘れっぽくて・・・。
と!言う訳でたまに誤字脱字や意味不明な文章が、
出てくるかも知れませんが、気がついたら治しますので、
よろしくお願いします。

最近、我が家のパソコンのIEChromeの設定が、
yahooからhao123と言うページに書き換えられると言う事件がおきた。

しかし、向こうからすれば、無料ソフトのインストール時に、
「インストールの有無を確認する画面が出してる!」と言うのが言い分でしょう。
しかし!消せない!アンスト出来ない!って有りえない!



しかし全て英語で書かれているためインストールに必要だと思いこみホイホイと「OK」を押してると、
我が家と同じ被害に会います。

検索すると、「hao123」とは、中国のサイトのようです。
中国のyahooが撤退するほど、勢力を伸ばしたBido(バイドゥ)が提供していると言う事ですが、

この検索エンジン!の手口は、
間違って入れてしまっても全くの素人では削除出来ないと言う「ポータルサイト運営者的には優れ物です」

スタートページの設定のみならず、新しいタブのページまで書き換えてしまう。しかもIEもChromeも全て・・・。

例えば、インターネットオプションの設定を元に戻しても
新規タブを開く度に「hao123」・・・ 「hao123」・・・

新規タブのアドレスを開くと、「about:Tabs」
動作保障外らしいけど、セキュリティオプションの
サイト制限に追加すると出ないと言う事でやってみたけれど、
何度もアクセスを試みるようで次の動作まで時間がかかるし
根本的解決には成っていない

しかも、プログラムの追加と削除にも無い!
殆どウィルスのような状態である。

「babyron」の時の悪夢がよみがえる・・・。

ここまで来たら「やるしかない!!」と、
設定を全てリセットし仕事の都合でIEのバージョンは7だった
のも8へ更新。

さらに、設定をリセットしたら通信障害が起きた
原因は他にも有るのかも知れないけれど、
hao123に関わるだろう怪しいプログラムも削除など
通信設定を変える前につながらなくなった


少なからず関わってるのは確かである。

で有れば、
プロコトルの設定から何から全て削除し
新規の設定を開きブリッジ接続を試みて見事成功!

何とか成った・・・・。                             画面は、表示前の物。ここにもhao123の文字は無い。

英語が読めない事が災いし徹夜をするために!
確認を読めないのは、コッチの問題だけれど、
全ての設定を書き換えて、しかも消せないものってどうなんだ!?
アンインストールもまともに出来ないような物を「俺の時間を返せっ!!」と言いたい。


パソコンに少しでも詳しく無い人は、諦めてそのまま使ったりするんだろうから・・・。
そりゃ冒頭にも書いたように競合他社を撤退まで追い込むだろうよ。
一度入れたら最後、「消せない」んだから・・・企業のやり方としては最低で有ると私は思う。

今回、唯一の救いと言えば、このサイトを作っているパソコンじゃ無かったと言うところ。
普段から子供にも注意を促していた事で、最悪なウイルスには感染していなかったけれど、
やはり、家族共有のパソコンは、注意が必要です。


くれぐれも、「無料ダウンロード」物には、お気をつけください!




さぁ!自己防衛を忘れずに、必要な情報を手に入れてお買いものを楽しみましょう!!


前々回、クーリングオフ   前回は、ウィルス対策

ナビゲーション






2013年9月
どこにでもDOORが、
新しく
生まれ変わりました!














1 1