ふくおかし あかれんが ぶんかかん
福岡市赤煉瓦文化館
(旧 日本生命保険株式会社九州支店)

Fukuoka City Akarenga Culture Center

| ホーム | インデックス | 福岡県 | 掲示板 |
| このサイトについて | 参加のご案内 |

最終更新日:2012年2月29日
作成日:2001年9月28日


DATA

 

所在地:
福岡市中央区天神1丁目15-30

設計:辰野金吾・片岡安事務所
種類:文化施設
竣工:明治42年(1909).2
構造:煉瓦造
階高:地上2階地下1階、塔屋
敷地面積:597.85
建築面積:281.8

開館時間:9:00〜21:00
休館:月曜日(祝日の時は翌日)
12月28日〜1月4日

入館料:無料
交通:地下鉄天神駅より徒歩5分
駐車場なし


周辺地図


Atsushi

『昭和41年まで日本生命保険相互会社福岡支店として使用された本建物は、明治末期の本格煉瓦建築として 価値が高く、昭和47年3月に重要文化財に指定された。同年12月福岡市が買収して、同47年に福岡市歴史資料館 として活用するための改修工事が行われ、戦時中の供出、戦後の改造による部分の復旧が行われた。
平成2年に市博物館の新設にともない、福岡市赤煉瓦文化館として整備されて、集会・催事の施設として 保存・活用されることになり、内部の塗装、玄関のリベット打双折戸、鉄製外柵等の整備が行われた。』(展示パネルより引用)

設計者・辰野金吾の名前を知らなくても、東京駅を設計した人といえば分かってもらえるはず。 建築MAPではまだ紹介していませんが、近くの天神中央公園内に旧福岡公会堂貴賓館があり (周辺地図の南東側に見えています)合わせて見学すると良いでしょう。

エントランス部分。建物のハード面は当時の雰囲気そのままに再現されているようで、カウンタ 越しには展示室が見えます。このときはNHK大河ドラマに関する展示が行われていました。

贅沢な雰囲気の階段室。塔屋に上ると思われる らせん階段には上ることができませんでした。

会議室。意外にも、一般に時間貸ししているそうです。

ライトアップされるので、夜景もキレイでした。 オフィスビル群のはずれにポツンと建っているだけなので、町なみ全体にロマンチックな 雰囲気が漂っているわけではありませんが…。


Copyright 1998 FORES MUNDI All Rights Reserved